欧風カレーの店 インディラ おうふうかれーのみせ いんでぃら


予算
~2000円
~2000円
最寄駅
都営三田線 / 西台駅 徒歩8分(600m)
ジャンル
カレー
定休日
毎週火曜日
もっとみる
03-3936-8969

欧風カレーがメインの昭和レトロな雰囲気のお店

口コミ(21)

    お盆休み… 欧風カレーが食べたいって思ってRettyをポチっと♪ 神田神保町の欧風カレーの名店ボンディは丁度お休み(><) ってことで、今はボンディの系列店となっている 『インディラ』に… 今回はテイクアウト ☆ビーフカレー辛口 ☆チキンカレー中辛 タッパーに入れてくれます お店で食べる雰囲気出す為、じゃが芋はボイル♪ ご飯にはチーズをトッピング♪ カレー2種は合いがけでいただきます(*´▽`)ノノ カレーは、玉ねぎやチャツネの甘みがまずきて、後から辛味が! 深いコクがベースにある欧風カレー ビーフカレーの辛口は、なかなかの辛さ(*゚◇゚)!! 柔らかビーフ美味しい〜♬ チキンカレー中辛は、一口食べると‥ なんか香ばしい!! 焼き目が付いた皮付きチキンを入れているからなんですね〜この味は((ɔˆ ³(ˆ⌣ˆc) ウンウン美味しい〜♬ チーズトッピングのご飯もカレーによく合います ブラウンソースをベースしたカレー 乳製品の円やかさやコク、チャツネの甘み、レッドペッパーなどの辛味で形成され、甘さの中に辛味ある欧風カレーとなっているそうです 最初少ないかなって思ってたけど、ずっしり満足度高し♡ 欧風カレーって凝縮された美味しさなんですね(*˘︶˘*).。.:*♡ 今度はお店で食べてみたい♬٩(๑^o^๑)۶ #欧風カレー #西台 #チーズ #じゃが芋 #グリルチキン

    「欧風カレー」の原点を訪ねたい、と思い立ちました。 2019年5月2日のことです。 「令和」最初の外食。 何を食べたいかと自身に問いかけた結果です。 「欧風カレー」の創始者といえば、村田紘一氏。 神田神保町「ボンディ」の初代オーナーとして知られています。 ところが、その村田氏が、「ボンディ」の前に厨房に立っていたお店があるのです。 高島平、西台駅の「インディラ」です。 此処「インディラ」において、「ボンディ」スタイルは形づくられました。 前菜のいわゆる「カレーポテト」。 バターブイヨンのチーズトッピングライス。 シルバーのカレーポッド。 そして、もちろん、ポッドの中の「欧風カレー」です。 「欧風カレー」は、「ルー」がベース。 そこが、スパイスがベースとなるインドカレーと異なります。 村田紘一氏の渡仏経験がこのカレーを生み出しました。 村田氏自身が書いていることを要約すると、次の経緯。 絵や彫刻の勉強のため渡仏したのが、昭和43(1968)年9月末。 しかしながら、ろくすっぽ勉強しない間に4年が過ぎ去ります。 ところが、働かせてもらっていたレストランで、出会ったものがありました。 フランス料理の基本となるソースの奥深さを知るのです。 「インディラ」の袖看板。 文字の剥落に、歴史を感じます。 右から見ると、「イノティフ」。 左から見ると「、、一ノィラ」。 内観は、昭和の純喫茶のようです。 カレーは6種類ほどあって、どれも1,360円。 「チキンカレー」を辛口でオーダー。 カレー好きなのに辛いのが苦手な私。 中辛のオーダーが多いのですが、ここは辛口以外考えられません。 「チキンカレー」は、此方の名物。 チキンは、グリルされています。 カリッとした皮に、ジューシーな肉がたまりません。 そして、カレーが美味い。 リンゴ等の果実、タマネギ等の野菜。 これを、たっぷりのバターで長時間炒めます。 更に赤ワインで煮詰めてチャツネを作ります。 そこへ、バター、レッドペッパーなどを加えるそうです。 コクとまろやかさ。 辛口であっても、その奥に甘さがあります。 ホームページによれば、「ボンディ」の開業は昭和48(1973)年。 「インディラ」については、はっきりしません。 ネットでは、昭和46(1971)年頃との記載が見受けられます。 でも、そうだとすると、村田氏自身の記述と齟齬があるように感じます。 まだ、村田氏がフランスに居た頃の開業となります。 「インディラ」の創業を、お店の方にお聞きしてみました。 若干自信なさげながら、昭和48(1973)年とのこと。 ここからは、私の推測です。 実は、「インディラ」の店主は、村田氏の御親族です。 そして、現在、「インディラ」は、「ボンディ」グループ内の一店舗。 ホームページの記載は、「ボンディ」グループ全体の創業日を指しているのではないでしょうか。 (私が、「インディラ」を出た直後、「ボンディ」グループのトラックが店舗前に横付けされました。) いずれにしても、「インディラ」と「ボンディ」から、日本の「欧風カレー」が広がっていきます。 ■「ボンディ」グループ7店舗については略。 ■「インディラ」と「ボンディ」の両方で修業した方が開いたお店 ○ガヴィアル 神田神保町 開業:昭和57(1982)年開業」[2015/12/07訪問] ■「ボンディ」で修業した方が開いたお店 ○プティフ・ア・ラ・カンパーニュ 半蔵門 開業:昭和56(1981)年4月 ○ペルソナ 神田神保町 開業:昭和58(1983)年[2016/02/16訪問] ■「ペルソナ」で修業した方が開いたお店 ○ラ・ファミーユ 高島平 開業:平成10(1998)年11月1日 ■「プティフ・ア・ラ・カンパーニュ」で修業した方が開いたお店 ○Jam3281 高島平 開業:平成11(1999)年7月16日

    「欧風カレー」といえば神保町「ボンディ」と、そこから派生した「ボンディ系」と呼ばれる各店が有名ですが、実はその「ボンディ」にもオリジンと呼ばれるお店があるんです。 「インディラ」 ここが「ボンディ」の創業者、村田紘一さんが独立前に働いていたカレー屋さん。 カレーを待つ間にジャガイモが提供されるという、おなじみのスタイルもここからはじまったそうです。 けれど、一概に「インディラ」で修業したシェフが独立して「ボンディ」を創業した、というわけではなさそう。 「ボンディ」のHPによると、欧風カレーのはじまりは村田紘一さんがフランスで学んだブラウンソースがベースとのことで、 彼が渡仏していたのは1968年からの4年間。「インディラ」の創業は1970年代初頭、「ボンディ」の創業が1973年ですから、 フランス帰りの紘一さんが「インディラ」の厨房で働きながら編み出した「欧風カレー」をもって独立、「ボンディ」が誕生したとも考えられますね。 もっとも今となってはその辺の資料も乏しく(「ボンディ」HPにも「インディラ」時代のことには触れられていませんし)、情報求む、というのが正直なところです。 ちなみに現在はどういう経緯か、こちら「インディラ」が「ボンディ」のフランチャイズ扱いになっており、「ボンディ」HPの店舗紹介にも載っています。 とかいろいろありつつも、ここが欧風カレーの歴史を紐解くうえで重要なお店であることは間違いありません。 「ボンディ」の高級感ある内装と比べると、こちらは老舗の喫茶店といった雰囲気。 カレーの価格はいずれも1360円と、「ボンディ」よりは100円ちょっと安い感じです。 それでも板橋区では超高級カレーなんですけどね。 まずはここが発祥の「ボンディ系アイコン」、ジャガイモ&バター。 「ボンディ」では最近、小ぶりのジャガイモ2個のパターンが多い気がしますが、 こちらはドッカン大き目で1個。 ★チキンカレー(辛口)¥1360 カレーの器、ライスの器のいずれも「ボンディ」と共通。 バターライスにカリカリ小梅が乗っているあたりにも強い血のつながりを感じますね。 欧風と言うことでビーフにしようかと通いましたが、こちらのチキンカレーは食べておくべき逸品。 カリッと皮ごとソテーされたチキンがメチャクチャ香ばしくて美味いんです。 カレー自体はとっても濃厚。 「ボンディ系」の各店にはサラッと優しく食べやすい感じのお店もちょいちょいありますが、ここのはガツン!としています。 選べる辛さはもちろん「辛口」で。 「ボンディ」と同等か、それ以上のスパイスの香りが楽しめます。 いやぁ、実に美味い。美味すぎますね。 決して安くはないし、量も決して多くはないのだけれど、得も言われぬ満足感に包まれるカレーです。 これこそ欧風カレーの本家本流!って感じで。 ★ホットコーヒー ¥350 食後はやっぱり珈琲で。 こちらはスッキリとした味わいで、欧風カレーの濃厚な残り香と併せいただきます。 知名度こそ「ボンディ」に劣るものの、こちらまさしく欧風カレーの名店。 近隣にはもう一軒「ボンディ系」のお店「ラ・ファミーユ」(「ボンディ」から出た「ペルソナ」にいた方が独立し始めたお店)もあるので、食べ比べてみるのも一興では。 http://currycell.blog.fc2.com/blog-entry-3042.html

欧風カレーの店 インディラの店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • カレー
営業時間
定休日
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        都営三田線 / 西台駅 徒歩8分(600m)
都営三田線 / 高島平駅 徒歩11分(860m)
都営三田線 / 蓮根駅 徒歩15分(1.2km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        国際興業 下赤03 高島平操車場 徒歩6分(410m)
国際興業 東練01 高島平二 徒歩7分(490m)            

          
店名
欧風カレーの店 インディラ おうふうかれーのみせ いんでぃら
予約・問い合わせ
03-3936-8969

席・設備

個室
カウンター
喫煙席

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • デート
  • おひとりさまOK
  • 喫煙可
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
Shoichi Ohkawa
最新の口コミ
Tomohiro Imaizumi

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

人気のまとめ

欧風カレーの店 インディラの近くのお店

成増の洋食・西洋料理でオススメのお店

板橋・成増・赤羽の新着のお店

欧風カレーの店 インディラのキーワード

欧風カレーの店 インディラの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

成増周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-3936-8969