実名口コミNo.1 / お店探しはグルメなあの人から

公式情報 madosh!cafe アボカド屋 マドッシュカフェ 下北沢店

北沢 | 東京都 世田谷区 北沢 2-34-3 クリスタルベスルビル2F

050-5304-3363

19
157

こんな人たちがオススメしています

アボカド鍋食べ放題&チキン南蛮食べ放題&飲み放題! 時間無制限3500円

・2007年より”アボカド料理”という世界と言葉を頑張ってつくりあげた私たちが、数多くのアボカドファンの方々から応援、お叱りを受けながらアップデートし続け、作り上げたマドッシュカフェ下北沢店のご紹介をさせていただきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・「11:30~17:00 ランチ限定」

・アボカド食べ放題+(アボカキ鍋/アボホル鍋/アボチースンドゥブ鍋のうちどれか1種類を食べ放題)+飲み放題 お一人様2500円。

 ・シンプルにアボカドを食す下の”アボサシ”食べ放題
  ・”ほぼまぐろ” アボカドわさび醤油
  ・”ほぼレバ刺し” アボカド岩塩ごま油
  ・”ほぼあん肝” アボカドネギポン酢
  ・イタリアの味 アボカド温玉ポルチーニ
  ・韓国の味 アボカド食べるラー油添え

 ・鍋の具材も食べ放題。

  ・ホルモン鍋屋のホルモンと同じグレードのプリトロホルモンも食べ放題。
  ・鍋専門店のカキと同じグレードのうまいプリカキも食べ放題。

  ・料理長秘伝のスペシャルスンドゥブスープと相性抜群の豚バラスライスも食べ放題。

  ・鍋野菜とアボカドも食べ放題。

 ・お酒もソフトドリンクも飲み放題。

 ・夜の時間帯に集まりずらいアボカドファンの皆様にお得なプランを作成しました。レッティの予約コーナーよりご予約くださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
続きましてディナー限定の2つのコースメニューを紹介いたします。

・「17:00~23:00 最終入店22時まで(日曜祝日は1時間早まります。) ディナー限定」

 1 アボチキ南蛮食べ放題+(アボカキ鍋/アボホル鍋/アボチースンドゥブ鍋のうちどれか1種類を食べ放題)+”時間無制限”飲み放題 お一人様3500円。
  ・大切なのでもう一度言います。”時間無制限飲み放題”

  ・当店の大人気メニュー自家製食べるアボタルソースのチキン南蛮食べ放題!

  ・宮崎料理店のチキン南蛮よりほぼおいしい。

  ・大人気メニューなのでタルタルソース作るのが大忙し!

  ・アボカド鍋食べ放題。

 2 ディナー限定 ”アボ活 ローストビーフ祭りコース” 今だけ飲み放題時間無制限

   ・まず、アボカドの一番おいしい食べ方のうちの2つを味わっていただきます。

   ・専門店に負けない柔らか赤身肉のローストビーフとアボカドのサラダ。

   ・そして、人気のアボ鍋の中から一つとアボカ丼アボヌードルの中から一つ。

   ・そして口直しの一口デザート。

   ・何度も言いますが、飲み放題時間無制限。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ・これでよろこんでもらえなければどうすればよろしいのでしょうか?シモキタラバーのみなさま、アボカドラバーのみなさまお待ちしております。

アボカド屋 マドッシュカフェ 下北沢店(北沢)の写真

  • アボカド屋 マドッシュカフェ 下北沢店_カフェ_100525-58494fdc08afb-t アボホル鍋
  • アボカド屋 マドッシュカフェ 下北沢店_カフェ_100535-5849516c7df2d-t  peace love & avocado
  • アボカド屋 マドッシュカフェ 下北沢店_カフェ_100576-5849588c835f7-t なににするか決めたらこちらでオーダーを伺います!
  • アボカド屋 マドッシュカフェ 下北沢店_カフェ_100526-58494fdc7404e-t アボ牡蠣鍋
  • アボカド屋 マドッシュカフェ 下北沢店_カフェ_100558-584958837afcf-t love peace & avocado
  • アボカド屋 マドッシュカフェ 下北沢店_カフェ_100517-58494ee18e4d8-t 料理ができたらニックネームで呼びますね!
  • アボカド屋 マドッシュカフェ 下北沢店_カフェ_100527-58494fdc9fa33-t アボチースンドゥブ
  • アボカド屋 マドッシュカフェ 下北沢店_カフェ_100572-5849588b65d5a-t ソファー席でゆったりと!

メニュー

  • スモークサーモンアボカ丼

    スモークサーモンアボカ丼

     2007年の開発当初からの大人気メニュー。サーモンとアボカドが口の中で一つになると旨味が何倍にもなっても~たまらない。プチプチのトビコがさらに食べるのを楽しくさせてるんだ。うちの店はアボカドを増やすのもご飯を増やすのもいちいち追加料金とかとらないから大盛りでも特盛りでも好きに食べてってね。

    1,200 円

  • アボチースンドゥブ

    アボチースンドゥブ

     僕がPHP出版、「キレイをつくるアボカドレシピ」の中で紹介した「アボチースンドゥブ」をグレードアップして商品化しました。さくちゃんがアボカドに合うように調整した香り高いチゲスープが最高にうまい鍋です。寒い日にも体が温まるし、暑い日でも食べたくなる、ガツンと食欲を刺激するアボカド鍋料理です。
     いま、下北沢店オープン記念で鍋の野菜の追加とアボカドの料金とってないので思う存分食べてってね。

    1,200 円

  • アボカドマッサマンカレー

    アボカドマッサマンカレー

       マッサマンカレーって最近有名になってきましたよね。世界で一番美味しい料理っていうのに選ばれたこともあるカレーなんだって。
     タイ南部のイスラム教の人たちが食べているカレーらしいんだけど、本物は食べたことがないので完全に妄想マッサマンカレーです。柔らかく煮こまれたチキンとじゃがいも。シナモンとココナッツの香りがとてもアボカドに合うカレーだよ。あまり辛くないのでアボカドを崩しながら食べてね。
     

    1,200 円

アボカド屋 マドッシュカフェ 下北沢店(北沢)のスタッフ

  • 店長 大五郎 パグ

    店長 大五郎 パグ

     ぼくのなまえはだいごろう。おみせにはしゅうにむいかしゅっきんしてるよ。いっしょにしゃしんもとってあげるよ。いつもおなかすいてるんだ。いびきもかくらしいよ。さんぽはすこしだけすき。あぼかどよりもふらいどちきんのほうがすき。はーげんだっつもだいすき。なわばりにおしっこかけたくなっちゃうからいつもおみせではつながれてるんだ。なでなれるのもだいすきだからなでなでしてね。おなかすいたなー。

  • 佐藤俊介 a.k.a.avomaster

    佐藤俊介 a.k.a.avomaster

      マドッシュ!カフェのオーナーシェフです。2007年神保町のアボカドカフェの立ち上げ日本で初めて、そして唯一のアボカド料理の専門家として活動を開始しました。
      単身渡米し2007年にはカルフォルニア アボカドフェステバル のアボカドディップコンテストで2位を受賞しました。
     僕がアボカド料理人として活動開始した2007年から現在まででアボカドの輸入額が二倍になったのが嬉しいです!

  • さくちゃん。3代目avomaster

    さくちゃん。3代目avomaster

    くいしんぼう。おしゃれ。スーパー銭湯ずき。スープの魔術師。アボチースンドゥブの生みの親。

最新更新日時2017年10月14日

アボカド屋 マドッシュカフェ 下北沢店(北沢)の口コミ・来店記録

アボカド屋 マドッシュカフェ 下北沢店(北沢)の店舗詳細

店名

アボカド屋 マドッシュカフェ 下北沢店

madosh!cafe

電話番号・問い合わせ 050-5304-3363 (予約専用番号)
03-6804-9636 (お問い合わせ専用番号)
住所

東京都世田谷区北沢2-34-3 クリスタルベスルビル2F

オンライン予約
おすすめのアクセス方法 京王井の頭線下北沢(北口)駅からの「徒歩」がおすすめです。下北沢(北口)駅から徒歩3分(210m)で到着です。
アクセス
●駅からのアクセス

京王井の頭線 / 下北沢駅(北口) 徒歩3分(210m)

小田急小田原線 / 下北沢駅(北口) 徒歩3分(210m)

京王井の頭線 / 池ノ上駅 徒歩8分(590m)

●バス停からのアクセス

小田急シティバス 下61 北沢タウンホール 徒歩3分(230m)

小田急シティバス 下61 下北沢駅前 徒歩4分(270m)

●ICからのアクセス

首都高速4号新宿線 幡ヶ谷IC 車で5分(1.9km)

首都高速3号渋谷線 三軒茶屋IC 車で6分(2.1km)

首都高速中央環状線 富ヶ谷IC 車で6分(2.2km)

●空港駐車場からのアクセス

羽田空港駐車場オーケーパーキング 車で33分(13.2km)

つばさパーキング羽田空港 車で37分(14.9km)

東京国際空港国際線駐車場 車で43分(17.1km)

目的 ランチ  女子会  ディナー  ご飯 
ジャンル カフェ 洋食 ワインバル 珍しい鍋
営業時間
定休日 無休
12月30から1月2日まで年末年始休暇
予算(ランチ) ~2000円
予算(ディナー) ~3000円
カード
コース あり
携帯電話 つながる

座席情報

座席 33席
カウンター
(バルスペース カウンター スタンディング 合計20人程度)
個室
喫煙席
(喫煙所あり。カウンターダクト下、喫煙所あり。)

特徴

掘りごたつ なし
たたみ・座敷席 なし
ライブ・ショーあり なし
バンド演奏 不可
お子様連れ入店 可 :大歓迎です

設備

貸切 貸切不可
駐車場 あり :近隣にコインパーキングが多数ございます
バリアフリー あり :2階ですが、エレベーターございます
アミューズメント なし
カラオケ なし
テレビ・モニター あり

関連情報

最初の口コミ K.Kiritani 2016年11月12日
最後の口コミ asahirorama 2017年10月14日
最終更新者 K.Kiritani 2016年11月12日 04:28

※写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

※こちらのお店はRettyのお店会員に登録しているため、みなさんの編集はできません。
情報に誤りを見つけた場合は、こちらからご連絡ください。

お店からのニュース

  • 2017/10/02

    アボカド食べ放題&アボカド鍋食べ放題&飲み放題開始

    アボカドファンのみなさま。アボカド鍋の季節がやってまいりました。マドッシュカフェ下北沢店ではどうしたらアボカドを愛する皆様が本当にアボカドを満喫していただけるかを考え抜いて、今回お昼でも夜でもアボカドをつまみに気軽に飲み放題できるようなプランを新しく設定いたしました。詳細なコース内容はトップに出ておりますので是非ご覧ください。レッティからコースの予約もお受けすることが可能です。本当においしい鍋が完成したので是非食べにいらしてくださいね。

  • 2017/10/08

    アボカド鍋食べ放題についてのご報告

    レッティファンの皆様はとてもリアクションがよく、この度設定したコースメニューのご予約もだんだん入り始めてまいりました。仲間同士のおあつまりの幹事になったみなさま。絶対に楽しい会になるとおもいますので、ぜひこのお得なコースメニューをオーダーしてみてくださいね!

  • 2017/05/03

    レッティファンの皆様へ

     ゴールデンウイーク、楽しんでいらっしゃいますか?
    下北沢の街はとても平和な空気で盛り上がっています。

     下北沢の街は大きく分けると南口と北口にエリアが分かれています。当店はそのなかでも、下北沢ファンが多く集まる北口に存在しています。北口は個性的な古着屋さん、雑貨屋さんなどがとても多く近年は日本人の偏りも外国の方に街の魅力を再発見していただいているような感じも致します。
     
     いわゆる観光地とは一味違いますが、これを読んでくださっている皆様は日本の方が多いと思いますので、外国から来た旅行者の気分で下北沢を散歩してみてはいかがでしょうか?きっと下北沢のことがもっと好きになっていただけると思いますよ!

  • 2017/03/15

    レッティファンのみなさまへ。

    11月4日にオープンして約4ヶ月。
     既存店の影響もあり、やっと下北沢が大好きなみなさまにアボカド屋マドッシュカフェの認知度も上がってきて、週末にはウェイティングが出来るようになってきました。
     
     下北沢では渋谷、原宿店に配属する新人アボカドアンバサダーの研修センターの役割をになっているのでどんどん新人を育てています。

     アボカドの鍋も「ふつー」にみんなが食べていくようになってきました。
     アボカド屋として出来ることを2007年から考えてきた私達の一つの答えを皆様味わいに来てくださいね。

  • 2017/02/14

    アボホル鍋・アボ牡蠣鍋・アボチースンドゥブ!キター

                             「なんとアボ鍋始まりました!」
        僕の料理本「365日アボカドの本」「キレイをつくるアボカドレシピ」や2008年からテレビの取材で冬の鍋特集で取材させてくださいって来るたびにず~っとおすすめしてきたアボカド鍋をマドッシュカフェ下北沢でみんなに食べてもらえるように準備しました!

        いろいろある鍋のレパートリーのなかから、まず3種類からスタート。
         「アボチースンドゥブチゲ」
    料理長さくちゃんがアボカドに味が染み込んだところを想定して調整して作ったスペシャルチゲスープ。これが売りです。鍋に火をつけると、なべからものすごくいい香りが立ち上がります。ハフハフしながら味がしみこんだ豆腐とアボカドを食べてね!

         「アボホル鍋」
    これも最高。プリプリのホルモンとホルモンの旨味をすったアボカド。塩ベースのスープがアボカドの旨味をものすごく引き出してめちゃくちゃうまいよ。
         
          「アボ牡蠣鍋」
       毎回この謳い文句になっちゃうけど、アボカドのいろんな特徴の一つとして味が染み込みやすいっていうのがあるんだけど、そこで登場するのが牡蠣。牡蠣のいいだしが赤味噌ベースのスープとまざり、アボカドに染み込みアボカドの旨味がプラスされて本当に美味しい鍋になるんです。

        いろんな鍋のレパートリーがあるんだけど、とりあえずこの3つからスタートします。
        鍋の発売を記念してしばらくのあいだ野菜とアボカドを食べ放題にするのでこのヘルシーであたたまる鍋を楽しんでいってね。

今オススメのグルメ情報

アボカド屋 マドッシュカフェ 下北沢店

050-5304-3363

▲アボカド屋 マドッシュカフェ 下北沢店 ページトップへ戻る