金町餃子 かなまちぎょうざ

41人がオススメしています 口コミをみる

金町餃子@金町 ネーミングはやっつけだが餃子はやっつけではない! 金町餃子に来ました。過去何度か来ているお店です。いつもはすでに飲んでいて2店目とかでの訪問が多いのですが今回は1店目での訪問です。今回、休日の夜7時ごろの訪問です。店内、8割位の席がうまっています。休日なのでサラリーマン客はいないですね。混んではいますが1人席のカウンターは回転が早いですからね。このお店は基本券売機で食券の購入になります。この方式は複数で来店している人はたくさんボタン押すから面倒ですよね。 瓶ビール(480円)、水餃子(320円)、豚の耳(320円)、つけ麺(390円)を購入です。つけ麺を食べるのは今回が初めてです。食券を提出します。瓶ビールが来ます。アサヒスーパードライ中瓶です。480円なので気持ち安い感じです。特にお通しはなしですね。豚の耳から来ました。柔らかめに煮てあり、ネギがちらしてあります。この辺を食べながらビールがいいですね。次につけ麺が来ました。細めのそーめんみたいな麺にメンマ、チャーシュー少し、のりがのっています。つけ汁はしょうゆ味のものです。食べてみます。おいしいですね。つけ汁は鶏がらの味です。金町はこの系統のつけ麺が結構あると思います。SHISENYABARなんて鶏がらの感じなんてこことかなり似ているし、珍来もこんな感じのつけ麺だったと思います。それぞれ麺は違いますが。この金町餃子の特徴はとにかく安いことですよね。麺の量も意外と多いしこれで390円は金町の奇跡ですよね。 水餃子も来ました。やや大きめのものが5個です。食べてみます。ここの餃子は最近はやりの野菜主体の餃子ではなく、肉が多いタイプです。ニラも入っています。軽い餃子が最近は多いのですがここのはいいですね。皮も分厚いです。卓上のニンニクだれはニンニクのみじん切りのしょうゆ漬けで二郎系の角ふじのニンニクみたいな味です。これを付けて食べます。 これだけ食べて1500円位なので結構安いですね。こちらは金町の地元チェーンのお店です。向かいの四国大名、並びのそばっこ、線路の反対のペルーラーメンなんかが同じグループですね。 ネジ3つで ラーメンLINEスタンプも販売中です パート2もあります。 「グルメ記事」カテゴリの最新記事 http://blog.livedoor.jp/maiden5rou/archives/48592739.html

コメント 0

Makoto Ootaさんの行ったお店

金町餃子(金町)の店舗情報 修正依頼

ジャンル
  • 餃子
  • 中華料理
  • ラーメン
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                        
      
                    ■バス停からのアクセス                    
        京成タウンバス 金02 金町駅南口 徒歩1分(62m)
京成バス 金61 金町駅 徒歩1分(62m)
京成バス 金01 金町駅北口 徒歩3分(210m)
京成バス 小55 金町三 徒歩3分(210m)
都営バス 草39 金町二 徒歩3分(230m)                  
      
                    ■ICからのアクセス                    
        東関東自動車道水戸線 三郷南IC 車で10分(3.8km)
首都高速6号三郷線 加平IC 車で13分(5.3km)
首都高速6号三郷線 八潮IC 車で15分(5.7km)
首都高速中央環状線 四つ木IC 車で15分(5.8km)
首都高速6号三郷線 八潮南IC 車で15分(5.9km)                  
      
                    ■空港駐車場からのアクセス                        
      
          
店名
金町餃子 かなまちぎょうざ
予約・問い合わせ
03-3608-0577

席・設備

個室
カウンター
喫煙席

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。 詳しくはこちら