魚河岸三代目 千秋 はなれ うおがしさんだいめ ちあき はなれ

延べ5000軒を食す鮨マスター をはじめ 94人がオススメしています 口コミをみる

予算
~2000円
~10000円
最寄駅
東京メトロ日比谷線 / 築地駅 徒歩4分(320m)
ジャンル
割烹・小料理屋 魚介・海鮮料理 刺身 穴子丼 懐石料理 丼もの 郷土料理 燻製
定休日
毎週日曜日 祝日
もっとみる
03-3543-8700

カウンターのみ、ランチ激安、肉厚濃厚柔らかの鯖味噌煮が人気の小料理屋

築地の日本料理屋「魚河岸三代目 千秋 はなれ」。店内はカウンターのみ。ランチは激安でおなかいっぱい食べられる。鯖の味噌煮が人気で、鯖が肉厚濃厚!5時間以上煮た鯖は、骨まで柔らかく上品な味。夜は刺身はもちろん焼き魚、天ぷらなどの料理も絶品だ。

口コミ(70)

    食べログ3.58を誇る築地魚河岸三代目のお店。 築地で本物の魚河岸料理を堪能しました♪ 本日は堀りごたつ式の座敷を予約して宴会。 予約した料理は「鮪の中落ち」だけ。 ちょっとしっぽよりで見た目が残念。。。 でも、しっぽよりは身の厚みがあるので、 はまぐりの貝殻で掘り出して美味しく楽しめた♪ 「旬のイチおし」は「鰆(さわら)」。 刺身は身にふっくら感があっ...

    築地でおいしいお魚を食べたい時にはぜひ、こちらを。刺身、煮付け、焼き物、みな美味です。お値段もリーズナブル。ラムちゃん役の声優、平野文さんの夫さんがオーナーで大将。ご主人かっこい…

    会社近くでランチ。「めちゃくちゃ美味しいサバ味噌煮がある!」と力説されて連れて来られました。正直最初は「何を大袈裟なことを」と思っていたのですが、これが本当でした。サバ味噌煮めちゃくちゃ美味しかったです。この立地、この味でまさかの900円!今日は贅沢にまぐろブツとサラダもつけました。しかしこのビルの地下、初めて来たのでこれから開拓したいです! #絶品サバ味...

魚河岸三代目 千秋 はなれの店舗情報 修正依頼

ジャンル
  • 割烹・小料理屋
  • 魚介・海鮮料理
  • 刺身
  • 穴子丼
  • 懐石料理
  • 丼もの
  • 郷土料理
  • 燻製
営業時間
定休日
カード
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~10000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                    
        東京メトロ日比谷線 / 築地駅 徒歩4分(320m)
都営大江戸線 / 築地市場駅 徒歩6分(410m)
東京メトロ日比谷線 / 東銀座駅 徒歩6分(460m)                  
      
                    ■バス停からのアクセス                    
        都営バス 業10 築地三 徒歩1分(22m)
都営バス 錦11 築地駅 徒歩3分(170m)
中央区 南循環 祝橋 徒歩4分(270m)                  
      
          
店名
魚河岸三代目 千秋 はなれ うおがしさんだいめ ちあき はなれ
予約・問い合わせ
03-3543-8700
お店のホームページ
宴会収容人数
30人

席・設備

座席

48席

個室
カウンター
喫煙席
貸切
お子様連れ入店
駐車場
なし
たたみ・座敷席
あり
掘りごたつ
なし
テレビ・モニター
なし
カラオケ
なし
バリアフリー
なし
ライブ・ショー
なし
バンド演奏
不可
アミューズメント
なし
携帯電話
つながる

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • ディナー
  • 喫煙可
  • 忘年会
  • 新年会
  • 個室

更新情報

最初の口コミ
Takashi Hara
最新の口コミ
Kensuke Umibata

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。 詳しくはこちら

人気のまとめ

魚河岸三代目 千秋 はなれの近くのお店

築地の日本料理・郷土料理でオススメのお店

銀座・有楽町・築地の新着のお店

魚河岸三代目 千秋 はなれのキーワード

魚河岸三代目 千秋 はなれの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

築地周辺のランドマーク

03-3543-8700

近くのお店 【PR】