美しすぎる小籠包!トリュフ、チーズ、フォアグラ…肉汁溢れる&香り高い、その味わいとは

2017/04/20 草深 由有子

溢れる肉汁。モチモチの皮。熱々の肉だね…。点心の中でも「小籠包、大好き!」という人は、想像以上に多いのではないでしょうか?そんな小籠包ファンに絶対食べてほしいのが、シンガポール発の人気チャイニーズ店「パラダイスダイナシティ」の色とりどりの美しすぎる小籠包です。


場所は、銀座・有楽町。多くの人たちが行き交う場所に「パラダイスダイナシティ」はあります。

料理長の渡邊太さん。

「プレーンな小籠包も安定的な人気ではあるのですが、看板メニューの8色小籠包を頼まれるお客様が大半ですね」

点心師が高い技術力で包んだ小籠包。そして一気にセイロで蒸しあげ、熱々のまま、テーブルに運ばれてきます。


8色は、それぞれ想像以上に味が異なり、どれもこれも香り高く絶品。

「チーズやトリュフが人気ですが、意外に人によって好みは様々。私はこれが一番、僕はこれが好みだなーとみんなでワイワイ話しながら食べるのがとっても楽しいようですよ」

オリジナル:皮の食感とアツアツの肉汁と肉の旨味をもっとも堪能できる一品

フォアグラ:濃厚なフォアグラの味と小籠包がこんなに合うなんて!と驚き

黒トリュフ:大きな黒トリュフがごろっとin!食べた瞬間、鼻から抜ける高貴な香りがたまらない

カニの卵:そこはかとなく潮の香りが漂いつつ、カニの卵の味をしっかり感じます

高麗人参:ほのかな苦味はあるものの、高麗人参独特の風味はそれほどなく、もう一つ食べたくなるハマる美味しさ

チーズ:間違いない美味しさ!なぜ他のものにはチーズが入ってないのか、と考えてしまうほど小籠包とチーズは相性がいいことを実感

ガーリック:口に入れた瞬間、ニンニクの香りが口の中、そして鼻を駆け巡ります。後味はスッキリ。食欲をかき立てる旨さとはこのこと!

麻辣:ピリッと痺れる辛さがやみつきに。こちらも、続けてどんどん食べたくなる美味しさです。

美しすぎる小籠包は、美味しすぎる小籠包でもありました。ランチに、軽食に、ディナーに。デートでも、家族でも、女子会でも。誰もがハマるこの一品をぜひ食べに、出かけてみませんか。

■パラダイス ダイナシティ

【住所】東京都中央区銀座3-2-15 ギンザ・グラッセ1F, B1F

【電話番号】050-3187-4616(予約専用番号)/03-6228-7601(お問い合わせ番号)

【営業時間】営業時間:月曜日~土曜日 11:00~23:00(L.O22:15)/ 日・祝日 11:00~22:30(L.O21:45)ランチタイム 11:00-16:00

パラダイス ダイナシティ 銀座(東京都)中華料理  




PAGE TOP

Rettyグルメニュースとは?

Rettyグルメニュースは、 『食をもっと好きになる』メディアです!驚きや発見がある、美味しい話題を毎日お届けします!

Facebook

「いいね!」するだけ!
最新の人気グルメ情報をお届けします。