鮨ふじ田

すしふじた

予算
~8000円
~15000円
最寄駅
東京メトロ日比谷線 / 東銀座駅 徒歩4分(280m)
ジャンル
寿司
定休日
毎週火曜日
03-6278-7018

食べた瞬間ニコッと笑みが出る!木の温かいぬくもりを感じるお寿司屋さん

口コミ(28)

    東銀座にあるお鮨屋さん。 ランチにて訪問。 大将の人柄が良く近くの行列店の情報などに非常に詳しかった。 握りでは隠し包丁が入った中トロがくちどけも良く、それ以外では日替わりで中身が変わる貝の茶わん蒸しが美味しかったなぁ。 最後の巻物が個人的には今一歩でしたが全体的にはコスパも良く満足です。 ヒラメ スズキ ヒラマサ アオリイカ 中トロ 赤身漬け 茶碗蒸し 貝 平貝 あなご しじみ味噌汁 鉄火巻き ひもきゅう巻き 日本酒 鶴齢 鶴齢 夏酒

    東銀座にてお鮨を。お鮨な先輩の投稿を参考にこちらに。王道に美味いという印象。個人的にはつまみで出た鰆が印象的でした。臭みのある印象の魚だった故に敬遠しがちでしたが仕事が上手だととても美味しいのですね。お店のコース的にはお任せなのですが、茶碗蒸しを必ず入れているのが特徴的と大将。会話への入り込みも空気を読んだ心地よい感じで居心地良く過ごせます。1人2万いかないので、皆さんがコスパというのが良く分かります。最近使い勝手良さそうなとこばかり選ぶ癖がありますが、こちらも使い勝手リピートなお鮨屋さんです。 #使い勝手よし

    【総評】 「ありがとうございます、また来たいです」とはならないかな。 特に悪いところはないが、凄く良いと思うところもなく、良くも悪くも当たり障りがない普通のところだと思った。 また決して不味くはないが、提供されてる食事・空間・接客が価格に合ったものとは僕は思わなかったので。 【ディナー】 ①オーダー 注文したのは、15,000円のコース。 食後にグルメサイトで確認したところ、 つまみ:10品  にぎり:12貫 であった。 実際に自分でメモしていた品数とほぼ一致している。 ②内容 コースの内容は前半がつまみで、後半がにぎり。つまみは刺身や魚料理など。 以下は覚えているものだけ。 A.つまみ(前半) 1.スズキ(刺身) →厚みがあって生臭くないが、普通 2.マダイ(刺身) →普通 3.ヒラメ(刺身) →普通 4.シメサバ(刺身) →肉厚で脂が載ってて美味しい 5.たこの柔らか煮 →普通 6.長芋のわさび漬け →長芋のとろネバ感と、わさびの優しい味が良かった。わさびの甘みを若干感じて美味しい。 7.蒸しあわび →普通 8.自家製カラスミ →比較的美味しい。味が濃厚でクリーミー。 9.さわらの塩麹焼き →美味しい。柔らかく、噛むと身が優しくほどける食感。優しい味。 10.イワシ(イワシとキュウリを和えた物) →イワシとキュウリを和えることで、イワシに自然に乗ってる脂が良い感じになってる。 普通に美味しい。 11.ふぐの白子の茶碗蒸し →上にのっかっているのは自家製ポタージュとの事。味は普通。 B.にぎり(後半) 1.ほうぼう →珍しい魚だが、普通。 2.タイの昆布締め →普通 3.中トロ →普通 4.バフンウニ →バフンウニにしてはそこまで甘みがなかった。ただ良い意味でみずみずしく、新鮮なのかな?と思った。 5.大トロ →多少火を通しており、大トロの脂感を少し取っている。まあ普通。 6.コハダ →普通 7.スミイカ →普通 8.玉子焼き →結構美味い。クリーミーで自然な甘みを感じるさせる玉子焼きで普通の玉子焼きとは違う。 9.トリガイ →普通 10.車海老 →普通 11.ハマグリ →普通 12.アナゴ →普通 13.カンピョウまき →普通 【インテリア】 落ち着いた和風のインテリアで、調理場の大将に向き合う形でカウンターが6席ある。 一般的に高級鮨と言われる鮨屋のイメージ通りのインテリア。 食器などには詳しくないが、あまりこだわってるような印象はない。 特に悪いところはない。 18時からコースが始まり、20時に終わったのでゆっくり出来る空間ではある。 【接客】 特に悪いところはない。 大将も悪い印象はない。多少話をして、魚や日本酒についてお話しして下さった。 かと言って凄い良い印象もない。普通。 利益を出さないといけないのでわかるのだが、大将のアルコールのすすめ方が少し不快だった。 すすめ方のタイミングや言い方から、利益をあげたい、お酒でお金を落として欲しいという雰囲気が伝わって来たから。 そこは少し不快だった。 【価格】 2人で日本酒四合含め、42,273円。 日本酒一合:約2,000円

    歌舞伎座の裏手にあるお鮨屋さんです。 今年で5年目だそうです。他のレビューにある様に大将の人柄がとてもよく、全てのお客への気配りがすばらしいのがとても心地よかったです。 勿論、お鮨も素晴らしく、シャリがチョット硬めなところが気に入りました。握りは全体的に小ぶりですが、はじめのヒラメもそうですが、適度な歯ごたえがあり硬めのシャリとピッタリ。ネタの旨みがしっかりと伝わってきます。 赤身のづけは素晴らしく、久しぶりに美味い赤身に出会えた気がします。づけの味が赤身の旨味を最高に引き立てているようですね。大トロの炙りも良かったのですが、此処の一番の鮪は中トロでしょうか。 いくらと雲丹の軍艦巻きのパリパリした海苔が良かったので、最後の巻物への期待が高まったのですが、鉄火巻きの鮪はもう少し多目に欲しかったなあと思う。 このお店は歌舞伎座が建て替えられた頃開店したそうで、当時は人の流れがイマイチだったそうですが、すっかり軌道に乗っているようで、私以外は常連さんでした。一見さんの私対しても気づかいがよく伝わり、楽しい小一時間を過ごすことが出来、次回の訪問が待ち遠しくなりました。 本日の注文 鶴齢 特別純米 1,500 お昼のお任せ 8,000、追加でサヨリ ●ヒラメ 〜実に甘みを感じる。スタートから期待させてくれますね。 ●タイ昆布締め 噛みごたえあって旨み十分 ●シマアジ ●小肌 ●墨烏賊 ●赤身づけ〜づけの味が好み ●紫雲丹 青森県大間産 海苔パリパリで嬉しい ●茶碗蒸し白子入り、セイコがに(越前蟹の雌) ●いくら だし醤油つけ ●中トロ ●玉〜まるでプリンみたい ●大トロの炙り ●平貝 ●穴子 炙っているので香ばしくあったかい ●腕 魚あら煮 ●干瓢巻き ●鉄火巻き ●サヨリ 追加 滞在時間:1時間20分 弟子の見送りあり #20190112

鮨ふじ田の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 寿司
営業時間
定休日
カード
  • VISA
  • Mastercard
  • AMEX
  • Diners
  • JCB
予算
ランチ
~8000円
ディナー
~15000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ日比谷線 / 東銀座駅 徒歩4分(280m)
東京メトロ日比谷線 / 築地駅 徒歩6分(440m)
東京メトロ有楽町線 / 新富町駅 徒歩6分(470m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        中央区 南循環 祝橋 徒歩3分(200m)
中央区 南循環 中央区役所 徒歩3分(240m)
都営バス 業10 築地 徒歩4分(270m)            

          
店名
鮨ふじ田 すしふじた
予約・問い合わせ
03-6278-7018

席・設備

座席

8席

個室
カウンター

(くの字型になっているので、カウンターに並びに座っても、両端の人と会話ができます。)

喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • ディナー
  • デート
  • おひとりさまOK
  • 禁煙

更新情報

最初の口コミ
koshibe shiho
最新の口コミ
Wataru Shintani
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

鮨ふじ田の近くのお店

銀座のすし・魚料理でオススメのお店

銀座の新着のお店

鮨ふじ田のキーワード

鮨ふじ田の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

銀座周辺のランドマーク

03-6278-7018