パーラーキムラヤ

Parlor Kimuraya

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR山手線 / 新橋駅(ゆりかもめ1a) 徒歩1分(14m)
ジャンル
喫茶店 プリン ゼリー カフェ
定休日
毎週日曜日 祝日
03-3573-2156

昔ながらの定番メニューが食べられる、懐かしい雰囲気の喫茶店

駅前のビルの地下にある昔ながらの喫茶店です。全席が禁煙になり食事がしやすくなっています。ナポリタンやオムライスなどの食事メニューのほかにも、プリンアラモードやクリームあんみつなどのスイーツメニューも豊富にあり、歩き疲れた体を癒してくれます。

口コミ(50)

    東京都心では、地震対策のため、再開発が進んでいます。 なすべきことであり、よいことです。 しかしながら、これにより、昭和の建物やお店が急速に姿を消しつつあります。 ここ10年ほどのうちに、多くの地域は様変わりしてしまうことでしょう。 新しい時代への期待はあります。 その一方で、昭和世代として、寂しくも感じています。 最近では、十条駅前の再開発について投稿しました。 その再開発地域には、純喫茶「スヰング」がある一角が含まれています。[2019/06/26投稿] その前は、新橋駅西側の「ニュー新橋ビル」再開発。 ここには、「むさしや」があります。[2019/06/03投稿] そして、驚いたことに、新橋駅東側の「新橋駅前ビル」まで再開発されるとのことです。 その1号館には、「カフェテラス ポンヌフ」があります。[2016/12/22投稿] 私は、慌てて、「新橋駅前ビル1号館」にある、もうひとつのお店への訪問を決意しました。 こちらも、 #昭和のナポリタン を追い求める上で、行っておかねばならなかったお店。 「パーラー キムラヤ」です。 西側の「ニュー新橋ビル」は、網目模様の外観が有名です。 一方、東側の「新橋駅前ビル」は、プロフィリットガラスを使ったデザインで知られています。 あの、縦に溝の入った格子状のガラスです。 また、どちらのビルも、戦後の闇を払拭すべく建てられました。 「新橋駅前ビル」の定礎は、昭和41(1966)年8月。 正面入口前には、「開運狸」なる像が寄贈されています。 このビルがある場所に、「狸小路」と呼ばれる飲み屋街があったことを伝えています。 「カフェテラス ポンヌフ」も「パーラー キムラヤ」も、昭和42(1967)年の創業。 何故だか、「カフェテラス ポンヌフ」も「パーラー キムラヤ」も「むさしや」もナポリタンが有名。 更には、「カフェテラス ポンヌフ」も「パーラー キムラヤ」も、プリンが有名です。 夕刻、1号館B1の「パーラー キムラヤ」を訪問。 新橋駅の地下街に直結する入口の正面です。 オープン当時、オシャレであったろう内装。 それが、とても良い感じに、年月を経ています。 座席は、ほぼ満席。 2代目が、「食事とデザートはお時間がかかりますよ」と声をかけてきます。 その「お時間がかかるメニュー」目当てです。 「待たせていただきます」とお答えして、オーダーです。 タイムサービスの「スパゲティ/ナポリタン」セット980円。 そして、「プリンローヤル」630円です。 ナポリタンセットのミニサラダから。 レタス、キューリ、トマト、茹でタマゴ。 私は、この配置の美しさに魅了されます。 「ナポリタン」には、玉葱、ピーマン、パプリカ、マッシュルーム。 そして、何と牛挽肉に、パセコン。 店頭食品サンプルでは、「ナポリタン」に茹でタマゴが添えられていました。 この茹でタマゴ、セットメニューでは、きっと「ミニサラダ」の方に付くのでしょう。 もっちりと柔らかな中太麺。 優しい味わいです。 そして、「プリンローヤル」。 プリンの周囲を飾っているのは、りんご、メロン、バナナ。 そして、缶詰のパイン、みかん、桜桃、さくらんぼ。 その飾りつけがまた、実に美しい。 「パーラー キムラヤ」の創業者は、元々、コーヒーや果物の缶詰等の輸入販売をされていたそうです。 その拘りが詰まったデザートなのでしょう。 プリンの固さが有名なので、ちょっとフォークを立ててみました。 ご覧の通り、びくともしません。 食感も、ちょっと不思議。 でも、まったりと美味しい。 昭和のオジサンに最も似つかわしいスパゲティは、「ナポリタン」。 そして、昭和のオジサンに最も似つかわしいデザートは、「プリン」と言って良いでしょう。

    【ザ・喫茶店の王道プリン】 珍しく新橋に出没する男。 新橋から品川ってあまり 行くことないんです。 せっかく来たからには、 新橋近辺で行きたかった お店行っちゃおう♪ 新橋駅前ビル1号館地下 にあるパーラーキムラヤ さんへ。 昔ながらのザ喫茶店です。 もう雰囲気から良いね♪ 狭いながらも40席ほどの 店内はもちろん全席喫煙 ができます。 クリームとエンジの ソファ席の色褪せ具合が 時代を物語ってます。 注文したのはプリン! プリンは通常のものと プリンローヤル、 プリンアラモードと あります。 通常のプリンとコーヒー を注文します。 カウンターであまり 見たことがない器具で コーヒーを淹れている のが見えます。 見間違い??? と感じたと同時にすぐに コーヒーが届きます。 味は昔ながらの酸味を ほとんど感じない甘味 の強いコーヒーです。 続いてプリンが到着。 プリンには生クリーム と黄桃が添えてあります。 プリンを食べようと スプーンを入れます。 かたっ!!! かなり固めのプリンです。 昔ながらのザ・喫茶店の 王道プリンでございます。 最近世の中は柔らかい プリンだらけなので、 これは反って新鮮♪ 昔ながらの喫茶店で 昔ながらのプリンを食べる なんか良いですね♪ ごちそうさまでした♪♪♪ #プリンは心のオアシスです会 #古き良き喫茶店 #常連客でにぎわう喫茶店

    電車が止まったので、新橋駅前のレトロなビルの地下で時間潰し。美味しいという訳ではないが、雰囲気はほんと昭和で良い。

    プリンアラモード800円+コーヒー420円。 昔懐かしい純喫茶の固めプリン。果物とアイスとクリームでデブも顔負けのボリューム。意外と煙くなかった。

パーラーキムラヤの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 喫茶店
  • プリン
  • ゼリー
  • カフェ
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR山手線 / 新橋駅(ゆりかもめ1a) 徒歩1分(14m)
都営大江戸線 / 汐留駅(出入口1) 徒歩1分(56m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        横浜京急バス 上大岡駅方面 金沢文庫駅ゆき 新橋駅 徒歩1分(27m)
都営バス 業10 新橋 徒歩2分(160m)
都営バス 橋63 新橋駅北口 徒歩3分(230m)            

          
店名
パーラーキムラヤ Parlor Kimuraya
予約・問い合わせ
03-3573-2156

席・設備

座席

47席

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 朝食が食べられる
  • 食べ歩き

更新情報

最初の口コミ
Kazuhiko Yoshimura
最新の口コミ
Manabu Fujisawa
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

パーラーキムラヤの近くのお店

新橋のカフェ・スイーツでオススメのお店

銀座・新橋・築地の新着のお店

パーラーキムラヤのキーワード

パーラーキムラヤの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

新橋周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-3573-2156