ビーフン東

公式情報
びーふんあずま

予算
~2000円
~5000円
最寄駅
JR山手線 / 新橋駅(a3) 徒歩1分(43m)
ジャンル
台湾料理 中華料理 テイクアウト
定休日
毎週日曜日 祝日
03-3571-6078

新橋駅前ビルにある、台湾&中華料理店。 池波正太郎先生も愛したという、ビーフンの専門店です。ビーフンのスープは干し貝柱等の海鮮系と野菜、椎茸の味と香りがマッチしたとても優しい味。ちまきも人気で、中に焼豚、椎茸、うずらの卵が入り、もちもちの食感と濃い味付けがたまらない逸品です。

口コミ(385)

    こちらもずっと課題店だったビーフン東さん! お友達はランチ経験者でしたが、ディナーは未経験とのことで行ってみることにしました。 ★おかひじきと色々野菜の湯葉巻 ★蒸し鶏 よだれ鶏ソース ★煮豚ビーフン ★バーツァン(中華ちまき) お友達がランチで五目ビーフン食べたと思うとのことで煮豚ビーフンにしたんですが、なんか思ってたのと違うインパクト抜群なビジュアル…もちろん美味しい!けどオーソドックスに五目も、今度は汁ありで食べてみたい。なにより、ビーフン以外の一品料理のクオリティがかなり高そうなので、今度はもっとゆっくり行きたいです!! #今日は1時間1本勝負でした #時短営業は飲兵衛には辛いよ #でも負けずに飲むよ #それが酒飲みだよ

    【《まさか!?》ビーフンがメインの台湾料理店】 サラリーマン昼のオアシス 『新橋駅前ビル』。 そこにはまさかの 台湾のビーフン料理で、 行列を成す店があるのです… ・・・その名も『ビーフン東(あずま)』! 元々初代は石川県で 日本料理の店を営んでいたようですが、 明治時代に 海軍指定の料亭として 台湾に渡り当地で台湾料理を学ぶ。 戦時中は出征する将兵に同行して マニラにも支店を出店。 そういや、 東郷平八郎・山本五十六ら 著名な海軍軍人に愛好され、 海軍との繋がりが強い事で 有名な料亭『小松』も 戦時中は海軍の声掛けで南太平洋の トラック諸島に支店を出してたな。 当時の『ビーフン東』も 似たような立ち位置だったのかもね。 そして戦後、 紆余曲折を経て新橋の地に 『ビーフン東』として1952年創業。 その料理は皇室・文豪・政財界など 各界の著名人にも広く愛されているらしい。 ◆蟹玉汁ビーフン …850円 「焼きビーフン」「汁ビーフン」から選べますが、 「汁ビーフン」って食べた事ないので注文してみました♪ さぁ‥ 分厚く黄色い蟹玉に覆われた 汁ビーフンが登場(≧▽≦)! スープをひとくち… あぁ~なんと染みる味(;´∀`) 鶏ガラベースの 淡麗かつ非常に優しい味で、 もしこういう時代でなければ、 新橋でハシゴ酒して この胃に染みるスープでシメる、 なんて良さそう… ・・・そして気になる 汁に浸ったビーフンですが、 すすって咀嚼すると プツリ、プツリと気持ちよい歯切れで、 これまでのビーフンに対する概念が変わります… ですが意外にや 使われてるのは一般家庭でも購入できる あの『ケンミンのビーフン』なのです(゚д゚)! プロが扱うとこうも違う料理に なるのですね~感動でした ◆バーツァン(ちまき) …700円 漢字表記だと「肉粽」。 台湾とその対岸の 中華人民共和国福建省で用いられる言語 閩南語での読みが「バーツァン」です。 「ちまき」は中国の 春秋戦国時代に非業の死を遂げた 詩人・屈原(くつげん)の鎮魂のために 米を葉で包んで紐で結んだ料理を 川に流した事で誕生した、 という伝承があります。 転じて屈原の命日である 5月5日の端午の節句に 日本でも「ちまき」が食べられる風習は この故事に由来している。 さて醤油色の 巨大なピラミッドを割ると中から、 角煮・ピーナッツ・ウズラの玉子・ 干ししいたけがゴロゴロ… モッチモチの食感とともに よく知ってる中華ちまきと違って、 意外にや油ぽさが無くてアッサリ淡泊。 旨味が前面に出ている味でした!(^^)! ~あとがき~ 以上、『ビーフン東』でした~ ビーフンって上手く調理したら 更に美味しい!新たな発見のある訪問でした(^-^) ・・・以下、余談。 石川県といえばワタシの地元。 ついでなので有楽町まで歩き 石川県のアンテナショップ 『いしかわ百万石物語・江戸本店』に立ち寄る(*^^)v やっぱり購入したのは、 地元・金沢特産の “なれずし”『かぶら寿司』。 発酵が進んだ酸っぱくて重厚な味は 定期的に摂取したくなります(笑) 新橋で『ビーフン』、 有楽町で『かぶら寿司』ぜひお試しを(笑) #まさかのビーフン料理店 #台湾料理 #東京 #新橋 #東京食べ歩き

    新橋で人気のビーフン屋さん。ビーフンを専門で出すお店自体が珍しいです。 焼きビーフンと中華ちまきを頂きました。 スープが効いた優しい味のビーフンです。 ニンニク醤油をかけて食べると美味しいです。

ビーフン東の店舗情報

テイクアウト情報

詳細情報
『中華ちまき』と『ビーフン』のテイクアウト、又『中華ちまき』はお取り寄せも承っております。
【月~金】
11:30~13:45
→中華ちまき、五目ビーフン、蟹玉ビーフン
17:00~20:00
→中華ちまき、五目ビーフン、蟹玉ビーフン、その他

※常温の中華ちまきは「10:30~20:00」の間でいつでもテイクアウトできます。

店舗基本情報

ジャンル
  • 台湾料理
  • 中華料理
  • テイクアウト
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~5000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR山手線 / 新橋駅(a3) 徒歩1分(43m)
都営大江戸線 / 汐留駅(出入口1) 徒歩2分(110m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        横浜京急バス 上大岡駅方面 金沢文庫駅ゆき 新橋駅 徒歩1分(64m)
都営バス 業10 新橋 徒歩2分(130m)
都営バス 橋63 新橋駅北口 徒歩4分(250m)            

          
店名
ビーフン東 びーふんあずま
予約・問い合わせ
03-3571-6078
オンライン予約
お店のホームページ

席・設備

座席

40席

個室

7人用以上

カウンター

(8席)

喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について
貸切
予約
ディナータイムのみ予約可
Wi-Fi利用
あり
お子様連れ入店
駐車場
なし
サービス
テイクアウト可能

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • ご飯
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
Shingo Yorozu
最新の口コミ
まとはらひろえ

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

ビーフン東のキーワード

ビーフン東の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

新橋周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-3571-6078