とり安本店 とりやすほんてん


予算
~1000円
~4000円
最寄駅
東京メトロ銀座線 / 虎ノ門駅 徒歩2分(120m)
ジャンル
焼き鳥 居酒屋 創作料理
定休日
毎週土曜日 毎週日曜日 祝日
もっとみる
03-3580-1758

鶏の味噌焼きが一度食べたら病み付き、サラリーマン御用達の焼鳥屋

口コミ(33)

    ランチで久し振りの再訪です。 昭和34年創業の老舗焼き鳥店。外観、店内共に昭和レトロを感じさせる。レジやレシートがないのは相変わらずで、つり銭の入った大きな升がレジ代わりで活躍しておりました。 此方のお店のある狭い路地は、焼き鳥屋が建ち並ぶまさしく焼き鳥屋ロードです。でも、ランチにしても夜飲みにしても良く行く店は何だか決まってしまっている。 この日は、まだ食べたことのない限定という「とり味噌焼きライス」840円をお願いした。今まではお重に入った「きじ重」「もつ重」を食べることが多かったが、ライスがセパレートの定食タイプのメニューです。 味噌で味付けされた鶏肉を炭火で焼いたものだが、味噌の塩気もちょうど良い塩梅で肉も柔らかく、オンザライスでご飯がすすみます。ご飯は、お重にするとかなり量が多いが、ご飯茶わんだとお重よりかは少なめに感じます。無論ご飯も美味しいです。 サラダと味付もやし、鶏スープが付きます。鶏スープは、出汁がよく出ており、熱々でなかなか美味しい。 親元が鶏肉の卸問屋だとかで、新鮮な鶏肉が頂ける。夜は居酒屋さんで、白レバーで一献なんて良いかもしれない。 ご馳走様でした! #昭和34年創業の老舗焼き鳥屋 #親元が鶏肉の卸問屋 #昭和レトロなお店

    ランチで再訪。「ザ・昭和」的な雰囲気が個人的に気に入っているお店です。 ランチメニューは6,7種類程度で、「きじ焼き重」が人気です。きじ焼きとは、照り焼きのように味醂や砂糖を加えた甘いたれではなく、生醤油だけの甘くない醤油たれの焼き鳥であり、雉の肉を焼いた雉焼きではありませんので、お間違えのないように… 。 この日は、まだ食べていない「とりわっぱ飯」をお願いした。何度かオーダーしたことがあったが、「時間が掛かりますけど宜しいですか?」と言われて、別のメニューに変更した経緯がある。この日は、初志貫徹して「とりわっぱ飯」790円をオーダーした。1本150円の半生レバーの焼き鳥も1本トッピングしてみた。 それ程時間が掛かったように思えない。意外と早く着膳した。わっぱから湯気が立ち上る。如何にも蒸し立てという感じで、とても美味しそうだ。 具材は、鶏肉、筍、椎茸で、鶏肉は少なめに感じたが、大きな筍と椎茸が沢山入っていて、素材の味を堪能出来る。出汁が効いた蒸し立てのご飯は、熱々でとても美味しい。上品な塩味の出汁ご飯は、おかずがなくてもこれだけで食べれそうだ。ピリ辛の茹でもやしと鶏スープが付きます。スープも熱々で美味いです。 「わっぱ」とは、杉の薄い板を曲げて作った弁当箱のこと。この器に出汁を加えて炊いたご飯を盛り、その上に旬の食材を載せて蒸したものがわっぱ飯。新潟県の伝統的な郷土料理だが、昭和27年、新潟市中央区古町通にある「田舎家」の先代ご主人が北大路魯山人のアドバイスを受けて考案したらしいです。 この田舎家さんは、代が変わった現在もバリバリ現役で評価も高いようだ。「魯山人のわっぱ飯」というメニューもあるみたい。また郷土料理の「のっ平」も人気で、薄味の冷たい筑前煮に似ているとか … 。新潟に行ったら食べてみたい。 半生レバーの焼き鳥も美味しかったが、この「とりわっぱ飯」とても美味しく、おすすめだと思います。また食べに行こう! ご馳走様でした! #とりわっぱ飯 #新潟の伝統的な郷土料理 #魯山人監修で考案されたというわっぱ飯 #ザ・昭和のお店 #とり安本店(5)

    ランチで久し振りの再訪です。ランチメニューは、全て食べたような気がしていたが、一品食べていないものがある事に気が付いた。 それは「やきとりライス」、「もつ重」と比べるとご飯がセパレートの定食バージョンで特に変わり映えはしないのだが、焼鳥が串に刺さっているかいないか以外に、焼鳥が4種類になる。レバーは入っていないと言うので、追加して焼鳥は5本にした。合計990円。 焼鳥は、ねぎ間、ひな皮、砂肝、ささみ味噌漬けに追加したレバーの5本。たれ、塩、味噌の3種類の味でバラエティに富む。熱々の鶏スープとピリ辛もやしの小鉢が付きます。 「オヤジ!生ビール!」と言いたくなるようなランチメニューだが、仕事中なのでお酒は我慢です。夜飲みに行こうと思いつつ、未だに実現出来ていない 。機会があったら行ってみたい。 ご馳走様でした! #お酒が飲みたくなるランチメニュー #老舗の焼鳥屋さん #鶏スープが旨い

とり安本店の店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • 焼き鳥
  • 居酒屋
  • 創作料理
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~4000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ銀座線 / 虎ノ門駅 徒歩2分(120m)
東京メトロ丸ノ内線 / 霞ケ関駅 徒歩7分(490m)
都営三田線 / 内幸町駅 徒歩7分(560m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        東急バス・東急トランセ 東98 虎ノ門一 徒歩2分(96m)
都営バス 渋88 虎ノ門 徒歩2分(140m)
東急バス・東急トランセ 東98 西新橋二 徒歩3分(230m)            

          
店名
とり安本店 とりやすほんてん
予約・問い合わせ
03-3580-1758

席・設備

座席

40席

個室
カウンター
喫煙席

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • ご飯
  • 喫煙可
  • 忘年会

更新情報

最初の口コミ
Shinichi Okumura
最新の口コミ
Takeshi Kato

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際はこちらからお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

人気のまとめ

とり安本店の近くのお店

虎ノ門の焼鳥・串料理でオススメのお店

赤坂・永田町・虎ノ門の新着のお店

とり安本店のキーワード

とり安本店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

虎ノ門周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-3580-1758