• 閉店

レストラン サンパウ

RESTAURANT SANT PAU

予算
~30000円
~10000円
最寄駅
東京メトロ半蔵門線 / 永田町駅 徒歩1分(50m)
ジャンル
スペイン料理
定休日
不定休

口コミ(17)

    いつまでもないとわかっていてもいつまでもあってほしい!世界的にも有名なカルメ氏の創造性豊かな芸術料理を味わえるサンパウの潔い幕引きについて儚いから美しいなんてうましには当てはまらなくていいうまし! 訪問 2023年8月30日 場所 永田町駅から歩いて1分 予約 あり・お誘い・不明 待ち 予約のためなし 人数 4人 金額 35000円/人 注文 Menu Degustacion トリュフのタルタ エンペドラ 白海老のタルタル 鮑のサンポレンカ 蝦夷鹿のラビオリ 本日の白身魚のア ラ ブラサ イベリコ プルーマのラカド 山羊乳チーズのセミフリオ 生け花にインスパイアされたひと皿 ドゥルセ デ レチェ カタルーニャへの旅の終わり メモ 永田町にあるカルターニャ料理のグランメゾン。東京メトロ永田町駅の4番出口から徒歩1分。ザ ・キタノホテル東京の2階にお店はある。世界的にも有名なカルメ・ルスカイェーダ氏による東京出店。2004年3月31日に日本橋にオープン。その後2019年4月1日に永田町に移転しリニューアルオープン。2023年9月2日をもって閉店。 定休日はなく不定休。営業時間は12時から15時までと18時から22時まで。席はダイニング70席で8名まで可能な個室もあり。予約可。予約は電話のほか食べログからネット予約も受け付けている。貸切可。カード可、電子マネー不可、QRコード決済不可。サービス料10%。

    2023/04訪問 就職祝いで連れてきていただきました。スペイン料理のフルコースは初めてかも?アミューズ3品、前菜3品、メイン2品、デザート2品にミニャルディーズと盛り沢山な内容でした。なんかもうどれも綺麗だし美味しすぎて語彙を失ってしまった(笑) 何かの記念日とかの時にはまた是非利用したいです。個人的には(どれも最高でしたが、)キャビアと、デザート1皿目(イチゴのメレンゲにさっぱりとしたクリームを合わせたもの)がお気に入りでした。

    キリ番4900投稿目はこちらで、妻の誕生日お祝い! ミシュラン東京の星を連続して獲得し続けている、スペイン料理の名店「サンパウ」。 今は1つ星ですが、2つ星だったときも。スペイン・カタルーニャの本店は3つ星だそうです。 以前は日本橋にあり、2019年に永田町の「ザ・キタノホテル東京」開業と同時に移転してきました。 このホテルが、また良い雰囲気で。ニューヨークと東京にあるらしく、大きくはないけれど、伝統と矜持、そして日本の美を感じるホテルです。 店内は、自然光が差し込み、明るく広々としていて、華美ではなくとてもシンプルな造りです。 まずは、ドリンクで乾杯! 主役の妻はロゼスパークリング。炭酸が苦手な娘は白ワイン。運転手の自分は葡萄ジュースと、三社三様w お水は、富士山の水、炭酸なしで。 さて、コースのスタートです。 ■カタルーニャへの旅の始まり 竹炭を練り込んだコロッケ風、サフランの生地の上に乗った白魚、スペインのチーズが胡桃の器の中に入ったもの、の3点。 これは、いきなり遊び心が爆発していますね。 ■パン パンも美味しい。おかわり含めると、計5個も食べちゃいました。 ■本日の白身魚のセヴィーチェ セヴィーチェとは、魚介マリネのことだそう。この日はヒゲソリダイの昆布締め。左側の赤い麺のようなものは酸味のある大根。 ここに、液体窒素で凍らせたチーズを席上で添えるパフォーマンスが。 ■蛍烏賊のアロス ネグロ アロス ネグロとは、イカ墨で作られたパエリアのこと。その上に、可愛らしく並んだ蛍烏賊。 添えられた貝殻の蓋を開けると、味変用のパプリカベースのペーストソースが入っていました。ソースはマイルドなピリ辛味。 ■仔羊の牧場風 仔羊肉の上には食用花が飾られ、牧場風というよりも花畑風な。綺麗に切りそろえられたホワイトアスパラも芸術的です。 ■ブラッドオレンジのひと皿 これまた美しく、手の込んだ一品。蓋のようなものを開けると、中もまた可愛らしい。 誕生日のお祝いであることを伝えておいたら、妻には、メッセージプレートを出してくれました。 「Per Molts Anys」… 後から訳したら「誕生日」でした。「おめでとう」とかなのかと思っていましたがw ■カフェ ■カタルーニャへの旅の終わり プティフールはなんと、フォトフレームの上に乗って登場。こんなの初めてかも。 芸術品のような繊細で遊び心満載な料理たち、付かず離れずの心地よい距離感のサービス、落ち着きのある雰囲気良い店内など、さすがだなと思わせるお店でした。味はもちろん、間違いなし。 良い記念日が送れて、大満足でした♪ #スペイン料理  #ミシュラン星  #記念日

    昨年末伺ったので、4ヶ月くらい?投稿が遅くなってしまいました(^^; 移転後初、多分8年ぶりくらいに行きました! スペインカタルーニャに本店のある3つ星レストランです。 日本はカタルーニャからの監修のもと営業中。 話題のSDGsをテーマにしたメニューになっていました。サステナブルな視点もあり、世界が取り組みべき17の目標にインスパイアされたものとのことで、ただ美味しいだけでなく考えさせられるような視点もありました。 野菜 南瓜のテュイル、薩摩芋のエンパナディージャ、サルモレホ、カリフラワーのコカ 地球 馬肉と牡蠣のタルタル、ラディッシュ、紫蘇 雨 赤座海老のマルカド、魚介のラビオリ、タピオカ 森 蝦夷鹿のシヴェ、備長炭風味のじゃが芋、マッシュルームの土 河 大王岩魚の備長炭焼き、山菜のブーケ、タブナード、ヴェルデ、川海老のアヴォカド 循環 イベリコ ロモの低音調理、モンブラン、仔羊のアキレス腱のメレンゲ 自然 スペイン産又は国産チーズ、レーズン、バレンシア産蜂蜜 大気 エスプレッソのエスプーマ、レチェアイスクリーム、牛乳とカカオのクルヒエンテ プラスチック アーモンドの砂、ラズベリーの小袋、海塩風味のキャラメル、薔薇のビニール、ブルーハワイ風味のシーグラス、ヨーグルトの波 アンダルシア料理を随所に感じながらも、地球の環境問題について考えながら食べるまたとない機会になりました! 特に、雨の海水の蒸発をテーマにしたお料理は、皿の下に溶岩石が引いてあり、海苔の出汁をここに流し込むと磯の香りが立ち上ってきて、五感をくすぐる仕掛けになっていて感動しました。

レストラン サンパウの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

ジャンル
  • スペイン料理
営業時間
定休日
予算
ランチ
~10000円
ディナー
~30000円
クレジットカード

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                東京メトロ半蔵門線 / 永田町駅 徒歩1分(50m)
東京メトロ丸ノ内線 / 赤坂見附駅 徒歩1分(51m)
東京メトロ半蔵門線 / 半蔵門駅 徒歩7分(490m)                        

                        

座席 修正依頼

席数

60席

(個室1室10席)

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

備考 貸切:可(20~50名)
利用シーン ランチ、ディナー、朝食が食べられる、結婚記念日、個室、結納の食事会、おひとりさまOK、接待、クリスマスディナー、おしゃれな、ご飯、禁煙、記念日

更新情報

最初の口コミ
Mio.M
最新の口コミ
牛丼大森
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

このお店は以下のお店が移転した店舗です


永田町・麹町の洋食・西洋料理でオススメのお店

東京の新着のお店

レストラン サンパウのキーワード

雰囲気から探せるお店セレクション

レストラン サンパウの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索