とんかつ いわい

とんかつ いわい

予算
~3000円
~2000円
最寄駅
都営大江戸線 / 大門駅 徒歩3分(180m)
ジャンル
とんかつ 定食
定休日
毎週日曜日 祝日
03-6809-1529

大門駅からほど近い、雑居ビルの2Fのお店

芝公園にあるとんかつ屋。鹿児島六白黒豚を使用し、繊細な旨味の肉と絶妙な揚げ加減のとんかつは絶品。茎わさび、鹿児島醤油、レモン、ソースと合わせる胡麻とすり鉢があり、好みの食べ方を楽しめる。看板メニューの「特選ロースカツ120g」が1500円と破格値。

口コミ(207)

    retty行きたいリスト消化シリーズ。 念願のとんかついわいさん。10時ごろ訪問し、11:30開店間違いないことを確認。11:10に再訪して並んで1人目でした。2人目以降の方もすぐ並び始めたので、タイミングばっちりでした。 ロースもヒレも食べたかったので、厚切りロースを食べたい気持ちを堪えてミックスをオーダー。 低温でじっくり揚げた感じの衣で、中は見ての通りの火通り。食べ進めるうちにどんどんピンク色が白変していくくらい、絶妙な揚げ具合なんだなと。 茎わさび?と醤油の食べ方がオススメのようですが、まずは何もつけずにロース、ヒレを一切れずつ。 肉が癖なし、旨味のみ、です。 茎わさびと醤油も美味しかったんですが、半分は塩で食べてしまいました。本当に肉が美味い。 六白黒豚って、こんなに美味いんですね。以前もどこかで食べたことあった気がしますが、こちらのとんかつがとにかく美味かったです。 キャベツもフワッフワ、豚汁もそれだけでご飯が進むほど美味い。そしてしっかり米も美味しいので、大盛りにしたいくらいでした。多分、大盛りにしたら、完食キツかったかもですが。 とんかつイヤーの2022年ですが、またマイベスト入りです。

    食べログ「とんかつ百名店」五回選出の名店。 「茎わさび」と「鹿児島醤油」で食べるとんかつ。 ◎特選厚切りロースかつ定食(240g) 3000円 限定8食の厚切りロースをげっとん。 ちょっと初詣に時間がかかり、 開店時間に出遅れて、 一番待ち時間のかかる 2ターン目になってしまったけど、 気にせず待ったかいがありました。 厚切りロースをげっとしたら、 「茎わさび」を追加して、 ご飯大盛りでオーダーが必須。 六白黒豚のとんかつは、 「茎わさび」と「鹿児島醤油」が合う!!! 「厚切りロース」「茎わさび」「鹿児島醤油」の 三種の神器は鉄板の旨さ!!!

    歩くほどにおどるほどにふざけながらじらしながら薔薇より美しいあああ君は変わった!のもと家改めとんかついわいの岩井三博氏が作り揚げる六白黒豚のロースかつは茎わさびと鹿児島醤油で食べるのが大正解うまし! 訪問 2022年9月20日 場所 大門駅から歩いて3分 予約 なし 待ち なし 人数 1人 金額 3000円/人 注文 厚切りロースかつ定食(240g)(限定8食) 茎わさびおかわり メモ 大門にあるとんかつ屋。都営大江戸線、浅草線の大門駅A6出口から徒歩3分。都営三田線の芝公園駅A3出口からだと徒歩5分、JRの浜松町駅北口からだと徒歩7分ほど。玉川ビルの2階にお店はある。使用している豚は六白黒豚。 店主は岩井三博氏。岩井氏は2012年に浅草頓珍漢の店長となりその後2014年6月16にお店はのもと家として大門へ移転。2022年3月26日にのもと家としての営業を終え2022年4月1日に岩井氏が店主となりとんかついわいとしてリニューアルオープン。 定休日は日曜日と祝日。水曜日と土曜日はランチ営業のみ。席はカウンター5席とテーブル16席の52席。個室なし。予約不可。貸切不可。カード不可、電子マネー不可。お店のFacebookやTwitterにて臨時休業などの情報を発信してくれている。

     筑後吉井の十八、六本松のよしだに続いて 大門のいわいに行きました  共にこだわりの豚肉を使い、低温で揚げてそして勿論旨い。  今までとんかつソースでとんかつを食べていたことに気がつかされました。ブルドックソースさんありがとう。  店内は狭く何故かカウンター席が一段上がった床にあり、店員が足下に気を付けてと連呼するのも分かります  ロースカツと海老フライのミックスを注文。  配膳されたとき、鹿児島醤油とわさびをつけて食べる方法を教えてくれました。  藻塩、醤油、濃厚ソース、辛子、わさび、レモンとオールキャストです。  ロースカツはよしだより脂身と肉がはっきりしていて、脂身の旨さが楽しめます。藻塩がロースの旨味を引き出します。辛子とソースよりも醤油とわさびが絶品でした。  ステーキにわさびは合いますが、豚肉はそこに醤油が入ると絶妙なバランスに。  海老フライはよしだのプリプリもよいてすが、ここは半生に近い食感で口溶けの旨さ。  3つのとんかつやさんに共通しているのは食べ終わると必ず来る胸やけないこと。  現金払いで2500円 御馳走様でした。

    とんかつ いわいのヒレカツ(東京都港区) 揚げたての 分厚いヒレを 噛み締める 溢れる肉汁 とんかつ冥利 とんかつ醤太郎 ある土曜日のこと。 都心での研修参加前に腹ごしらえに。 この日はどうしても朝からとんかつが喰らいたくて。 大門の名店の暖簾をくぐる。 普段はロース一本主義だけど今回はヒレカツ、エビフライが楽しめる特選ヒレミックス定食をば。 前日のテレビに流れていたヒレカツ、エビフライの映像にまんまと引っ張られる。 黄金色に輝くとんかつ。 まずはピンク色の断面いいね。 何よりも分厚く柔らかそうなビジュアルに興奮。 まずは能書通り山葵ととんかつ醤油で一口。 美味いわぁ(*´Д`*) 柔らかなヒレ肉から溢れる甘い肉汁と山葵の辛味、醤油の塩味が絶妙に混じり合う。 分厚さをしっかり感じるも、さっくりと一口で噛み切れる食感も素晴らしい。 タルタルを親の仇か位たっぷり撫で付け、エビフライを齧る。 これまた最高。 あまりにもタルタルが美味いので思わずとんかつにも撫で付けてしまった。 ある意味掟破りな組み合わせを愉しむ。 やっぱりうまっ(*´Д`*) この禁断のマッチングから新たなイノベーションが生まれた。 最後に少し冷めた豚汁(豚出汁が濃くウマウマ)を飲み干して完食。 朝食べたかったものの味がイメージを超えた時の至福。 堪能。 ごちそうさまでした。 #とんかついわい #とんかつ #tonkatsu #japanesefood #japanese #エビフライ #港区 #大門グルメ #東京タワー #yummy #tasty #delicious #食いしん坊倶楽部 #食いしん坊短歌 #とんこつ醤太郎 #とんかつ醤太郎 

とんかつ いわいの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 03-6809-1529
ジャンル
  • とんかつ
  • 定食
営業時間
定休日
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~3000円
クレジットカード
不可

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                都営大江戸線 / 大門駅 徒歩3分(180m)
都営三田線 / 芝公園駅 徒歩5分(370m)
都営三田線 / 御成門駅 徒歩5分(390m)                        

                        
駐車場 なし

座席 修正依頼

席数

21席

カウンター
喫煙 不可

(終日禁煙です。)

※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

お店のホームページ https://www.facebook.com/tonchinkan123
利用シーン ランチ、ご飯、おひとりさまOK、ディナー

更新情報

最初の口コミ
Miho Shinomiya
最新の口コミ
Kaoru Mizuguchi

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

とんかつ いわいの近くのお店

浜松町の丼もの・揚げ物でオススメのお店

品川・浜松町・田町の新着のお店

とんかつ いわいのキーワード

とんかつ いわいの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

浜松町周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-6809-1529