公式情報 しきのばる 四季のバル

新橋 | 東京都 港区 新橋 2-15-13 エレガンス新橋ビル5F

050-5304-6894

30
389

こんな人たちがオススメしています

産地確かな旬の素材を使用した和食とともに、しっかり日本酒を愉しめる大人の隠れ家

日本酒は全国各地から、常時40種類ほど取り揃えております。
また日本酒を愛する料理人が、手間暇かけたお料理をお楽しみください。

四季のバル(新橋)の写真

  • 四季のバル_日本酒バー_301689-59eed1c9cfe98-t さんまの大葉くるくる巻き焼き 肝醤油添え
  • 四季のバル_日本酒バー_304757-59f5705989609-t エレベーターの入り口
  • 四季のバル_日本酒バー_304759-59f570970a281-t 最大人数9名様のテーブル席あります。
  • 四季のバル_日本酒バー_304763-59f571bdcb696-t トウモロコシのかき揚げ
  • 四季のバル_日本酒バー_304758-59f5707b7778c-t 5階です。
  • 四季のバル_日本酒バー_304761-59f57142773dc-t ベンチシートのカウンターです。
  • 四季のバル_日本酒バー_304700-59f55692c8da6-t 季節の土鍋ご飯
  • 四季のバル_日本酒バー_304764-59f571ffc9375-t 名物 たこ焼き風さつま揚げ

お店からのおすすめ

  • 雲子入り蕪のすり流し

    雲子入り蕪のすり流し

    蕪のすり流しはいかがでしょうか。
    下に隠れているのは、真鱈の白子で、形状から雲子と呼んだりもします。
    甘苦い蕪のうまさが、チーズのような旨さ全開の白子を包んでくれます。
    焼きねぎの食感も憎い演出です。
    最後にすだちの皮を削って振っておりますので、香りもお楽しみください。

最新更新日時2017年12月21日

四季のバル(新橋)の口コミ・来店記録

四季のバル(新橋)の店舗詳細

店名

四季のバル

しきのばる

電話番号・問い合わせ 050-5304-6894 (予約専用番号)
03-6457-9934 (お問い合わせ専用番号)
住所

東京都港区新橋2-15-13 エレガンス新橋ビル5F

オンライン予約
おすすめのアクセス方法 JR東海道本線(東京~熱海)新橋駅からの「徒歩」がおすすめです。新橋駅から徒歩4分(280m)で到着です。
アクセス
●駅からのアクセス

JR東海道本線(東京~熱海) / 新橋駅 徒歩4分(280m)

JR山手線 / 新橋駅 徒歩4分(280m)

JR横須賀線 / 新橋駅 徒歩4分(280m)

●バス停からのアクセス

都営バス 橋63 新橋駅北口 徒歩4分(250m)

都営バス 渋88 西新橋一 徒歩4分(290m)

東京空港交通 日比谷エリア〜羽田空港線 第一ホテル東京 徒歩4分(310m)

●ICからのアクセス

首都高速都心環状線 汐留IC 車で3分(820m)

首都高速都心環状線 霞が関IC 車で4分(1.2km)

首都高速都心環状線 銀座IC 車で4分(1.6km)

●空港駐車場からのアクセス

羽田空港駐車場オーケーパーキング 車で23分(9.1km)

つばさパーキング羽田空港 車で27分(10.6km)

東京国際空港駐車場 車で33分(13.3km)

目的 個室  送別会  歓迎会  デート  おひとりさまOK  その他の目的を見る
ジャンル 日本酒バー
営業時間
定休日 毎週日曜日
祝日
予算(ランチ) 営業時間外
予算(ディナー) ~6000円
カード 可 (VISA、Master、AMEX、Diners、JCB)
お店のHP
TwitterのURL https://twitter.com/shikinobar
FacebookのURL https://www.facebook.com/shikinobar/

座席情報

座席 21席
(ベンチシート有り)
カウンター
個室
喫煙席
(21時まで、時間分煙としています。 21時以前は、喫煙スペースにて、お願いいたします。 21時以降は、店内でお楽しみいただけます。)

関連情報

最初の口コミ 松田 匡司 2015年6月21日
最後の口コミ Tom Kobayashi 2017年12月21日
最終更新者 Wakako Sakai 2015年04月24日 13:29

※写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

※こちらのお店はRettyのお店会員に登録しているため、みなさんの編集はできません。
情報に誤りを見つけた場合は、こちらからご連絡ください。

このお店に「行きたい」と言ってる人

  • De Hi

    De Hi

    個人的な偏見でExellent,Good,Averageの評価をつけています(*´ω`*) 昆布ダシが好きな傾向があり旨みの強い料理を高評価にする傾向があります|ョェ・´) 塩分少なめな淡麗系の味付けは低評価になる傾向があります(;゜∇゜)

  • 森澤武士

    森澤武士

    東アジア出張回数が多い関西人。その他ほとんどが東京、大阪、兵庫の投稿!備忘録&美味しいお店検索&電話帳としてRettyを活用しています。 筆不精なので短文になります。ご勘弁をm(_ _)m

  • Takashi Yoshida

    Takashi Yoshida

    IT業界 / カフェ好き

  • Kazunari Izumi

    Kazunari Izumi

    美味しいお店大好きです♪

  • Toshiro Nakashima

    Toshiro Nakashima

    現在、横浜起点で神奈川県内が多いかな? 山口、九州、四国と関わりが大好きです。 そして、東京西部。うどん県出身の妻と、休みの日はセットで楽しんでます!

  • Miho.T

    Miho.T

    安うま酒場放浪中〜。 食べられる量が減っても 体重は減らないお年頃なので、 相方やみんなでシェアしながら 楽しく呑むのが大好きです。

389人が行きたいと言っています

お店からのニュース

  • 2018/01/17

    奈良から色々、日本酒入荷です。

    左から

    奈良の「花巴」です。
    個性的な乳酸を感じさせる、新酒フレッシュなお酒です。
    ライチ、グレープフルーツの白いところ、乳酸を感じさせるものの、後味、キレキレです。

    大阪「秋鹿」純米酒
    新酒の純米酒で、かなり濁ってます。
    最初に力強いに乳酸、途中で木香、最終的には、メロンの皮のような切れ味があります。

    奈良の「風の森」山田錦
    口当たり青リンゴ、甘さをキュッと締める酸が特徴的です。

    奈良の「篠峯」うすにごり純米生原酒
    キメの細かい微炭酸、仄かに香る米の渋みと甘みが心地よいです。

    愛知の「菊鷹」純米
    シャンパンのような、マスカットがプンプンに広がり、後味、キレます。


    いずれも、今の時期ならではの、新酒フレッシュなタイプをお楽しみください。

  • 2018/01/17

    奈良から色々、日本酒入荷です。

    左から

    奈良の「花巴」です。
    個性的な乳酸を感じさせる、新酒フレッシュなお酒です。
    ライチ、グレープフルーツの白いところ、乳酸を感じさせるものの、後味、キレキレです。

    大阪「秋鹿」純米酒
    新酒の純米酒で、かなり濁ってます。
    最初に力強いに乳酸、途中で木香、最終的には、メロンの皮のような切れ味があります。

    奈良の「風の森」山田錦
    口当たり青リンゴ、甘さをキュッと締める酸が特徴的です。

    奈良の「篠峯」うすにごり純米生原酒
    キメの細かい微炭酸、仄かに香る米の渋みと甘みが心地よいです。

    愛知の「菊鷹」純米
    シャンパンのような、マスカットがプンプンに広がり、後味、キレます。


    いずれも、今の時期ならではの、新酒フレッシュなタイプをお楽しみください。

  • 2018/01/17

    奈良から色々、日本酒入荷です。

    左から

    奈良の「花巴」です。
    個性的な乳酸を感じさせる、新酒フレッシュなお酒です。
    ライチ、グレープフルーツの白いところ、乳酸を感じさせるものの、後味、キレキレです。

    大阪「秋鹿」純米酒
    新酒の純米酒で、かなり濁ってます。
    最初に力強いに乳酸、途中で木香、最終的には、メロンの皮のような切れ味があります。

    奈良の「風の森」山田錦
    口当たり青リンゴ、甘さをキュッと締める酸が特徴的です。

    奈良の「篠峯」うすにごり純米生原酒
    キメの細かい微炭酸、仄かに香る米の渋みと甘みが心地よいです。

    愛知の「菊鷹」純米
    シャンパンのような、マスカットがプンプンに広がり、後味、キレます。


    いずれも、今の時期ならではの、新酒フレッシュなタイプをお楽しみください。

  • 2018/01/15

    平目皮のご飯

    〆の一品で、青森産の平目の皮を使用した皮ご飯です。
    平目の皮は、焼くとパリッとして、臭みもなく、旨味も強く残っていて滋味深い味です。
    ベースはごぼうと鰹出汁で炊いたご飯です。
    天に木の芽を散らしてます。

    もう春な感じですね・・・

    平目の身はもちろん、お刺身で使っております^^;

  • 2018/01/15

    本日、入荷のお酒達です。

    秋田「ゆきの美人」
    広島「神雷」
    京都「蒼空」
    秋田「新政」から、元旦しぼり、亜麻猫スパーク、NO6の入荷です。

    元旦しぼりは、1月1日に搾ったものです。
    生酒は、もちろん火を入れないで、生きているものですので、ちょうど1月1日に良い状態で、搾る事は設計がしっかり計算出来ていないといけません。
    1年に1回のお酒ですので、貴重ですよ。

今オススメのグルメ情報

四季のバル

050-5304-6894

▲四季のバル ページトップへ戻る