中国飯店 三田店

ちゅうごくはんてん

予算
~15000円
~2000円
最寄駅
都営浅草線 / 三田駅 徒歩6分(460m)
ジャンル
中華料理 上海料理・上海蟹 テイクアウト 焼きそば 北京料理
定休日
無休
03-3798-1381

大闸蟹[大閘蟹-dazhaxie-ダージャーシエ]=上海蟹のオスの白子ほど美味いものはない 毎年秋になると自宅でも活き上海蟹を竹籠で30〜60杯ほど買ってきて自宅で蒸して食べるのが習慣でした。上海蟹と呼ぶのは日本など一部の国だけですが中国では大閘蟹と呼ばれ、学名はチュウゴクモクズガニ。 モズクカニという方もいますが誤りです。 中国飯店さんでは既に何杯分か蟹を剥いてくださり、甲羅に詰めたり、器に入れたりしてくれますが、今回は韓国風の様な石焼き用の器にて余熱で温められていました。この方が風味が良いとのこと。 今回はサイズ(大)を注文 オスとメスそれぞれ別々に盛り付け 1つ¥8,000- オスとメス1人分で¥1,6000-税サ別となります。 ご予算は1人¥30,000〜程度です 日本のいかなる蟹でも味わえないまったりしたオスの白子は抜群の旨さ! 比較出来る食べ物は他の海産物には全くございません。 中国の黒酢ベースの蟹用のタレを付けて食べますが、これは好みによっては食べられない人もいますので、普通に日本の醤油とお酢をお願いすることもできます。 黒酢に慣れてきたら本物の中華グルマンを名乗れます。 日本のカニの場合 オス<メスですが上海蟹の場合はオス>メスとなります。 北京ダックも中国飯店グループの名物なので1本より注文できますのでぜひ! 一羽より8本しか作れないそうです 我々は4本注文しました。 ユーグレナの蒸し餃子も食べました。 ソムリエでもある中条さんに選んでいただいたワイン。 ブルゴーニュの白は特に好みだった。 これだけでも満腹になるので自分的にはコースでお願いするのは苦手です。アラカルトで良いと思います おそらく12〜1月頃まで食べられると思います。 蟹は予約した方が良いです。毎年9〜11月頃がおすすめです。 ごちそうさまでした グルマンの間では三田店を推す方が非常に多いのですが、インテリアはかなり簡素で富麗華などの様に豪華ではございません。 Instagram、グフゲルググをフォローしてくださると喜びます!お店の保存ボタンもポチッとお願いします。

Masa Inoueさんの行ったお店

中国飯店 三田店の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 03-3798-1381
ジャンル
  • 中華料理
  • 上海料理・上海蟹
  • テイクアウト
  • 焼きそば
  • 北京料理
営業時間
定休日
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~15000円
クレジットカード

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                都営浅草線 / 三田駅 徒歩6分(460m)
JR山手線 / 田町駅 徒歩7分(520m)
都営大江戸線 / 赤羽橋駅 徒歩8分(620m)                        

                        

座席 修正依頼

席数

95席

カウンター
喫煙 不可

(分煙)

※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

2人用
4人用
6人用
7人用以上

サービス・設備などの情報 修正依頼

お店のホームページ http://www.chuugokuhanten.com/store/mita.html

03-3798-1381