マーちゃん まーちゃん


予算
営業時間外
~3000円
ジャンル
ホルモン 居酒屋 角打ち 丼もの
定休日
毎週土曜日 毎週日曜日 祝日
もっとみる
03-3471-5027

品川駅近くの路地裏にあるもつ焼きのお店。 夜訪問した。 店内はかなり年季の入った大衆酒場的な雰囲気。 長居は無用の、サッと食べてサッと飲んで帰るタイプの酒場。 いや、表現的には前後逆に、サッと飲んでサッと摘んで帰るタイプと言った方が言い得てるかもしれない。 料理を頂いてみてそんな印象を持った。 頂いたのは、 「もつ煮込み(420円) 「タン」、「ハツ」、「カシラ」、「ガツ」(120円×4本) 「自家製らっきょう」(360円) それと、瓶ビール(大瓶)(570円) もつ煮込みは、強烈な臭み。劣化による臭みではなく、意図的に出している臭み。 最近はこんな感じの臭みのあるもつ煮込みをあんまり見かけなくなった。なので懐かしい味と言えなくもない。 好きな人は好きな味。癖になる味。 この臭みを掻き消すかのようにビールをグイッと飲み、スッキリしたらまた臭みを求めてもつ煮込みを口にしてまたビールを飲む。 その繰り返しにより、もつ煮込みの味とビールの味が織り成す全く新しい味わいが生まれる。 この味わいは僕の中ではかなり衝撃的だった。 このもつ煮込み一品でビール大瓶1本は軽くいけそうだ。 そうした衝撃的な味わいは、もつ焼きでも訪れた。 もつ焼きには、一転して殆ど臭みなし。 だけど、化学的な味は一切なし。もつ本来の味がストレートに出る。 もつの間には玉ねぎが挟まれており、焦げ目がしっかりつくまでよく焼かれているのが特徴。 これにより、もつの味と玉ねぎの甘みと焦げの苦みがうまい具合に合わさって新しい味が生まれ、 そこにビールを流し込むと更に新しい味が生まれる。 この味わいはもつ煮込みのとき以上に驚きだった。 やっぱこれって、化学の力が加わっていないからこその独特な味わい。 旨味は確かに少ないけれど、殆どの店で化学の力で画一的な味になってしまっている今、逆にこれが新しい味わい。すごいよ。 このもつ焼き4本でビール大瓶1本は軽くいけそうだ。 自家製らっきょうは、ビンビンに辛さを活かした仕上がり。 酢の辛さではなく、らっきょう本来のビリビリくるような辛さ全開。 いや〜久々にこんなハードならっきょうを食べたよ。味もハードなら食感もハード。 ボリボリ言わせながら噛み砕くと、中から辛〜いらっきょうエキスが出てきて、そこにビールを流し込むと最高。 このらっきょう1鉢でビール大瓶1本は軽くいけそうだ。 という訳で振り返ってみると、全てのつまみはビールをぐびぐびするための味付け。 しかし、B級的な味わいでありながらもビールとジャストフィットな味付け。しかも逆に新しい。

コメント 0
行きたい 1

相田 美咲さんの行ったお店

マーちゃんの店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • ホルモン
  • 居酒屋
  • 角打ち
  • 丼もの
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
営業時間外
ディナー
~3000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                  

                    ■バス停からのアクセス            
        JRバス関東 ドリーム静岡・浜松号 品川駅東口 徒歩2分(110m)
JR東海バス ドリーム静岡・浜松号01 品川駅東口 徒歩3分(180m)
都営バス 品91 食肉市場 徒歩4分(290m)            

          
店名
マーちゃん まーちゃん
予約・問い合わせ
03-3471-5027

席・設備

個室
カウンター
喫煙席

(全席喫煙可)

予約
予約可
携帯電話
docomo

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

03-3471-5027