クロワッサンアイスが大流行の予感!「いま」トレンド入りしそうな3つの理由

2017/04/07 田嶋 嶺子

毎年めまぐるしく変わるスイーツのトレンド。そんな中でも、この春夏のブームを引っ張るのは「クロワッサンアイスサンド」の予感!


昨年夏に、ハーゲンダッツが期間限定で東京・代官山にてオープンしていた『Häagen-Dazs SUMMER TERRACE』では、メゾンカイザーのクロワッサンを使った限定メニューが大人気となった模様。


そんなハーゲンダッツ × メゾンカイザーの最強タッグが、満を辞して今年はコラボメニューを大展開してベーカリーをオープンすることが決定しました。

4月19日(水)から5月9日(火) の間、丸の内にて『MAISON KAYSER presents Häagen-Dazs Bakery (メゾンカイザープレゼンツ ハーゲンダッツベーカリー)』 として、ハーゲンダッツアイスクリームとメゾンカイザーのパンを組み合わせたオリジナルメニュー14種を提供する予定。


人気のコラボがテイクアウトとイートインでも味わえることで、去年にも増してブームになりそうな予感…!


Retty編集部が分析!ブームの予感、3つの理由


①SNS映えのよさ

(クロワッサンオザマンド with “バニラ”)

今、食トレンドを左右するのは、圧倒的にSNSでのビジュアル映え。その中でもクロワッサンは、それだけで様になるおしゃれな見た目という点が見逃せません。味や食感は大前提として、、「可愛さ」こそが一番の流行要素といっても過言ではないでしょう。

また、Instagramの影響によって「おうち贅沢」が再注目されたという一面も。ちょっとした自分へのご褒美として、ハーゲンダッツのアイスクリームが一大ブームになったのも記憶に新しいですよね。

可愛い上に贅沢感がある今回のコラボ、もちろんSNSでのウケはばっちり!一つの投稿がまた次の投稿を呼び、みんなが食べたくなるはずです。


②去年からのブームの継承者!

(クロワッサンハット with “バニラ”)


昨夏、すでに『Häagen-Dazs SUMMER TERRACE』でクロワッサンアイスが話題になっていましたが、実はそのトレンドは冬にも形を変えて繋がっていました。

覚えているでしょうか?それは、クロワッサンに板チョコを挟んだだけの「クロワッサンスイーツ」です。

クロワッサン×〇〇の流行は、さらにパワーアップするはず!クロワッサンにアイスを挟むだけのシンプルだけど、美味しいもの同士のの掛け合わせ、しかもメゾンカイザーとハーゲンダッツとなれば、誰もが大好きになること間違いありません!


③おうちで再現できる!

(デリスブラン with “ストロベリー”)


実はこのコラボ、丸の内の限定ベーカリー以外でも味わうことができます。

全国のメゾンカイザーでは、今回のコラボに合わせて開発した特別なパンを4月19日(水) より販売することが決定!

つまり、市販のハーゲンダッツと合わせることで、お家でも丸の内限定のスイーツを再現できるのです。

お店で食べるのもいいけれど、お家でゆっくりと味わうのも最高の贅沢。外食、内食の垣根を超えて大いに盛り上がるはずと、その点にもRettyグルメニュース編集部は注目しています。

そんな「クロワッサンアイス」。トレンドスイーツ大好きな人は、この春夏絶対見逃さないでくださいね!


MAISON KAYSER presents Häagen-Dazs Bakery

【期 間】2017年4月19日(水)~2017年5月9日(火)

【営業時間】10:00~22:30 (L.O.21:30)

【場 所】東京都千代田区丸の内1-4-1 丸の内永楽ビルディング iiyo1F


PAGE TOP