みそかつ 矢場とん 東京駅グランルーフ店

みそかつ やばとん とうきょうえきぐらんるーふてん

予算
~2000円
~2000円
最寄駅
JR山手線 / 東京駅(八重洲南口) 徒歩1分(20m)
ジャンル
とんかつ 串カツ 味噌カツ 丼もの
定休日
無休
03-3212-8810

上野で育ったせいか小さい頃からトンカツ が好きでした。 ソースをかけて食べるトンカツ を標準と考えてましたが名古屋に行った時に食べた矢場とんの味噌カツがべらぼうに美味しくハマってしまったものです。 かつて、リニューアルした東京駅地下街を徘徊している時に思いがけず矢場とんを見つけてしまい、まさかこちらで味噌カツが食べられるとは思いもせず迷わず入ってしまった記憶があります。 それ以来、気が向くたびこちらにお邪魔しております。 銀座にもあるようですがエキナカの方が敷居が低そうで環境として好きです。 店は駅通路にある店舗なだけにとても狭いです。 テーブルは中央に仕切り壁があり、一人か二人で来店する人が多い設定です。 荷物を置く場所が限られているのですが最近はCovid 19の影響で仕切り壁の向こうはフィジカルディスタンスのため荷物置きとして利用できます。 今回いただいたのは「特製ヒレカツ200g」奮発しました。 カツ肉はとても柔らかく当然脂身もなく肉本来の美味しさ、衣はソースが程よく染み込み肉の旨味を高めてくれます。 味噌ソースは甘いとかカラいとかで表現できず、まんま味噌っていうものでもなく、八丁味噌なんでしょうが豚カツにかけるソースとして絶妙です。 名古屋以外の人は豚カツに味噌ソースと聞いて眉をひそめるでしょうが、カツを卵で綴じるカツ煮が市民権を得ているのなら味噌カツもそれに充分匹敵します。 おそらく味噌カツが嫌いな人はたまたま食べた味噌カツのソースが今一つだったのでしょう。 そんな人はぜひ矢場とんの味噌カツを食べてみてください。 印象が変わります。 考えが改まります。 カラいのが好きな方は別品で「台湾みそ」なるものもあります。 Googleなどでの評価では「本場名古屋の矢場とんと違う」とか酷評が連なってますが本場がどうであろうとここの矢場とんの味噌カツはとても美味しいです。 店員さんが箸袋一枚一枚にメッセージを書き込んでくれていました。 自分一番とばかりに否定する生き方よりも、人としてお互いが気持ちよく嬉しく思えるちょっとした一コマを提供し会える生き方の方が楽しい人生を送れると思います。

由紀 Shibataさんの行ったお店

みそかつ 矢場とん 東京駅グランルーフ店の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 03-3212-8810
ジャンル
  • とんかつ
  • 串カツ
  • 味噌カツ
  • 丼もの
営業時間
定休日
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~2000円
クレジットカード

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                JR山手線 / 東京駅(八重洲南口) 徒歩1分(20m)
東京メトロ銀座線 / 京橋駅(出入口7) 徒歩5分(390m)
東京メトロ丸ノ内線 / 大手町駅(B5) 徒歩6分(430m)                        

                        

座席 修正依頼

席数

20席

カウンター

(8席)

喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

お店のホームページ http://www.yabaton.com/

03-3212-8810