室町砂場

むろまちすなば

予算
~2000円
~3000円
最寄駅
JR総武本線 / 新日本橋駅 徒歩3分(180m)
ジャンル
そば(蕎麦) うどん 天ぷら
定休日
毎年1月1日 毎週日曜日 祝日
03-3241-4038

東京の蕎麦屋放浪記NO.37 … 銀座線の神田と三越前の中間くらいにある「室町砂場」に行きました。豊臣秀吉の時代、大阪城築城の際に資材置き場の周囲に出来た蕎麦屋に端を発する「砂場」ですが、いろいろなところにそれぞれ特徴のある砂場があって結構楽しめる。 事前に投稿を読んでいたので驚かなかったが、このお店の天ざるはちょっと変わっている。と言っても名前の付け方だけだが・・天ざる、天もりの発祥がこのお店とのことなので、徐々に変化していったということなのだろう。 天ざるは、更科粉を使用し、冷たい更科そばに海老と貝柱のかき揚げが温かいつけ汁の中に入った組合せだ。見た目は、上野翁庵のねぎせいろと同じようだが、価格がちょっと違う。運ばれてきた途端に、もりそば1枚を追加していた。砂場はどの店もとても上品だ。平たく言ってしまうと量が少ないということ。 想定内であったので、量を見て一番粉を使用した田舎蕎麦的なもりそばを1枚注文する準備をしておりました。もりそばのもりつゆは、砂場にしては辛口、藪のもりつゆに似ておりました。 蕎麦はどちらも細切りで見た目もとても綺麗、喉越し良く確かに美味い。美味しゅうございました! 小上がりの座敷の座布団がやけにふっくら厚みがあり、座り心地が良さそうでした。出来ればそちらで食べたかった。 東京の蕎麦屋放浪記NO.37

H.Yajimaさんの行ったお店

室町砂場の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • そば(蕎麦)
  • うどん
  • 天ぷら
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~3000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR総武本線 / 新日本橋駅 徒歩3分(180m)
JR山手線 / 神田駅 徒歩3分(240m)
東京メトロ銀座線 / 三越前駅 徒歩5分(330m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        中央区 北循環 本石町三 徒歩3分(180m)
都営バス 東42甲 室町三 徒歩3分(200m)
中央区 北循環 新日本橋駅 徒歩3分(220m)            

          
店名
室町砂場 むろまちすなば
予約・問い合わせ
03-3241-4038
お店のホームページ

席・設備

座席

100席

個室
カウンター
喫煙
分煙
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

03-3241-4038