ラシェット・ブランシュ

L'Assiette Blanche

予算
~15000円
~8000円
最寄駅
東京メトロ南北線 / 白金高輪駅 徒歩7分(540m)
ジャンル
フランス料理 燻製
定休日
毎週水曜日
03-5420-6720

白金の住宅街に静かに佇む、正統派フレンチのお店

東京メトロ南北線、都営三田線白金高輪駅から各々徒歩約7分の場所にあるフランス料理のお店「ラシェット・ブランシュ 」。本格的で家庭的なフレンチを明るく落ち着いた雰囲気で楽しめます。名店コートドールから独立したシェフが作り出す繊細で上品な味、牛ほほ肉の赤ワインには絶品です

口コミ(29)

    久し振りに13回目の訪問。 L’Assiette Blanche(ラシェット ブランシュ)は白金高輪のフランス料理店だ。白い壁と木の床の内装は、簡素だが上品。4席の小さな店をシェフ一人と接客一人で回している。しばらく前からアラカルトが廃され、二種類のコースのみとなっているが、これは時流を考えると仕方ない。品数の少ない方のコースを頼んだ。 定番の豚のリエットは、簡素ながら旨味が凝縮されている。 鰯のマリネとクスクスのサラダ。鰯が新鮮で、酢で微かに味を整えている。添えたトマトの酸味も共鳴している。 ラングスティーヌとグリーンアスパラガスのリゾット。今までこの店で何回か食べたが、やはり美味しい。ラングスティーヌから取ったスプマンテ状のソースが素晴らしい。 甘鯛のポワレは、皮を微かに焦がした焼き方が見事。 牛頰肉の赤ワイン煮は、とろけるような柔らかさ。添えた人参のピューレは丁寧に裏漉しされており、牛頰肉の食感と良く合っている。 デセールのクリーム ブリュレは、適度に濃厚で、焦げ目の付け方も完璧。 この店の料理は、現代の他の店と比べると地味かもしれない。また、メニューは定番で構成されており、何回か通うと全て食べ尽くしてしまう。それでも飽きることない。SNS映えはしないが美味しい料理だ。質を鑑みると料金は手頃。

    コートドール出身のシェフが作る本格クラシックフレンチと聞いてとっても気になりランチに予約。 ランチコース(4,500円)を頂きました。 ・オマール海老のスープ 少量ながらめちゃくちゃ濃厚。最初からノックアウトされました。 ・鯖の燻製 下に焼き茄子のピューレが隠れた綺麗な鯖の燻製。 鯖がとっても新鮮で、茄子のピューレを包んで食べたらとっても美味しい...!!! ・やがらのポワレ ムール貝と白菜のスープ仕立て フワッと焼かれたやがらは勿論ですが下のスープの美味しさに感動。 フランスパンを浸して食べました! ・フランス産小鴨のロースト 甘い小鴨!シンプルながら肉の旨みがすごい。 ・デザート+食後のコーヒー 3種から選べるので2種をシェア ココナッツのブランマンジェと 胡桃のクリームブリュレを頂きました。 ブランマンジェはココナッツミルクが濃厚だけどさっぱり。 胡桃のブリュレは甘めで濃厚クリーム。 兎に角全てが丁寧に作られていて、本当に感動でした、、! あと、パンのバターが美味しかった。笑 葡萄ジュースやワインもリーズナブルで美味しく こんなに本格的なフレンチをこんなにお安く食べられるお店はなかなか無いと思います♡ 次は一個上のシェフのおすすめコースを食べてにいきたい。

    白金高輪のL’Assiette Blanche(ラシェット ブランシュ)に久し振りに訪れた。 時流故かアラカルトが廃され、コースのみになったが、事前に主菜の希望を伝えておいた。 定番の豚のリエットに続いて出てきた前菜の一皿目は鰤。生に近い燻製で、新鮮な感触を活かしながら、微かな風味を加えている。下に敷いた茄子のピューレとの相性も良い。 定番のオマールは、バターを使ったソースが適度に濃厚で、満足度が高い。 ポワレしたセップ茸は、シェフが得意とするリゾットに載っているが、香りがとても良い。軸の部分は、まるでフォアグラのような食感で驚いた。 甘鯛のポワレは、最近流行の鱗焼きではないが、身は浅めの火入れで、皮はパリッとした火入れが卓抜だ。酸味のあるソースも見事。 主菜は事前に希望していた蝦夷鹿とフォアグラのパイ包み。この店の鹿は、野趣を程良く残した仕上げだ。パイのサクッとした感触も素晴らしい。 無花果のコンポートは上品な甘みだ。 店の性格上、ワインは気軽なものが多い。 L’Assiette Blancheは長年同じレシピを保ち続けている。新しい発見は無いが、いつもと同じ味が良いのだ。 価格はかなり安く、料理だけなら一人1万円以内で済む。

    看護学校時代の友達と行ってきました。昼ですが、夜のコースを予約して大満足! 前菜やお魚も、下にある付け合わせのキャベツまで美味しく、肉は羊を選んだのですが、羊NGの方も食べれるくらい臭みなく柔らか。デザートもベリー盛り沢山で最高でした。 いつも美味しい店を発見し予約してくれる友人に大感謝です!!

    【丁寧な定番】 初訪 29.3 クラシカルなフレンチ,ぬくもりのあるメゾンとして定評あるこちら。予約し訪問。コースは6,500円 ◆チーズとベーコンのトースト アミューズ。こちらは凡庸。 ◆ホワイトアスパラガスとホタテのポワレ 色彩が同色のふたりを配役。どちらも、フレンチではそれなりな素材の味よろしい、主役を務める食材を前菜で共演させる。茹で上げたホワイトアスパラガスは、程よい繊維質の口当たりを残しながら、エグ味のとれた甘味ある味わいが拡がる。ポワレしたホタテは、柔らかみある磯の風味を湛える。酸味あるソースが素材の味に適合。畑と海の恵みのセッションは、互いの独奏より何重にも食感と味わいが増す。 ◆ホタルイカと春野菜 ソテー 春先の食材の定番。生命の活動が、息吹きが盛んになる春の訪れを二つの食材で。 ホタルイカは、小さなカラダに宿す確かな個性が妙。あの、鼻と口に拡がる磯臭さと苦味がね。菜の花ら春野菜が、ホタルイカに寄り添い優しい一品。 ◆白身魚のポワレ 魚って生より焼いたほうが美味いよな、そう思う。身はしっとりとした口当たりを湛え、香ばしい皮目の風味が味わい深い。 ◆蝦夷鹿とフォアグラのパイ包み焼き ジビエがメイン。蝦夷鹿の肉質は噛み応えある弾力十分な歯応え。フォアグラのコクで、全体が骨格のしっかりした味わいに。 ◆クレームブリュレ,ブランマンジュ 口当たり優しい甘味が素晴らしい。 最近のイノベーティブな、フュージョン全開のモダンフレンチではなく。基本の当たり前。 基本の当たり前こそ王道のフレンチ。 定番を丁寧に。ラシェット・ブランシュである。

ラシェット・ブランシュの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 03-5420-6720
ジャンル
  • フランス料理
  • 燻製
営業時間
定休日
予算
ランチ
~8000円
ディナー
~15000円
クレジットカード

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                東京メトロ南北線 / 白金高輪駅 徒歩7分(540m)
東京メトロ南北線 / 麻布十番駅 徒歩14分(1.1km)
東京メトロ南北線 / 白金台駅 徒歩14分(1.1km)                        

                        

座席 修正依頼

席数

18席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

FacebookのURL https://www.facebook.com/pages/%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5/215532265130514
利用シーン ランチ、デート、ディナー、ワインが飲める、クリスマスディナー、禁煙、記念日

更新情報

最初の口コミ
Kiyoshi Fujioka
最新の口コミ
Kiyoshi Fujioka

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

ラシェット・ブランシュの近くのお店

白金のフレンチでオススメのお店

東京の新着のお店

ラシェット・ブランシュのキーワード

ラシェット・ブランシュの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

白金周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-5420-6720