山﨑

やまざき

予算
営業時間外
~30000円
最寄駅
東京メトロ千代田線 / 乃木坂駅(出入口5) 徒歩6分(470m)
ジャンル
日本料理
定休日
毎週月曜日
03-6812-9848

口コミ(20)

    ◆2021.1.27(水)夕餉 ◆お料理 お任せ¥27,000 お酒消費税含むお会計¥48,900ほど ◆予約 1年前にお店にて ①河豚の白子粥 お粥に河豚の白子がぽっちゃり佇んでいた あぁ良い香りだなぁ 温物の蓋を開けるとふんわり立ち登る湯気から 唐墨の匂ひが漂う ん、これは美味しい奴だと直感 まだ、この時は白子粥とは気が付いてない あ、雲子が溶かしてあんのかな? と思ってたら河豚の焼き白子が ポカリ浮いてるんですよ! 舌が興奮しちゃいますよ、此れは。 ムフフでございます。 皮も美味しい〜し、白子の甘みがお粥と一緒に 馴染んで舌を通じてポッポ身体を温めてくれる んん、最高ですな 更に唐墨の旨味と塩味がいい塩梅なの 唐墨の味が ジンワリ舌に染み込んでくるのですよ〜 此れはダメだ、 お酒を喉から舌が出るほど欲してしまう お燗が合いますね〜 グイグイ言っちゃいました! ◉日高見 燗酒で ②焼いた河豚と揚げた独活 黒七味 河豚焼きと独活揚げの何と凛々しくも 嬉しい味覚の共演なんでしょう。 舌がウルウルちゃいますね。 独活が衣の中で蒸されててヤンわらかぁい クニャクニャして楽しい食感に加えて とても糖度が増していて甘味がたっぷりと 溢れ出している。 衣がサクッサクで中はツルリンしてて 愉快な食感が先立つ そして 河豚!河豚!のお肉の塊が しっかり焼かれている まるで鶏肉の炭火焼みたいに 河豚のお肉から旨味が濃厚に浮き出している 一口咀嚼すると んん、もう堪んない止まんないくらいに 舌がクラクラする美味さ とっても肉肉しくて歯応え有りの肉質感で てっさとは根本的に質感の異なる身質感を 引き出してる 河豚の肉質を此処まで具体的に旨味を vividに表現する御料理に仕上げちゃうとは 山﨑大将のセンスには やっぱり脱帽せざるを得ない。 更に河豚の身汁がメチャうんまい事を発見 新鮮な驚きの味覚である。 河豚を焼いた時に自然に河豚の身から滲み出た 水分の身汁が激うま ほんのりと甘ダレっぽくてコクの深みを 感じ取れるうま味とが合流したかの様な 妙味を発揮してる 特に煮出したりしてるのではなく 全く持って河豚を焼いた時の身の水分と 身のエキスだけなのに凄く美味! 河豚の力強さを思い知らされた。 この一品は感動した。 ◉冷製鰭酒 冷たい鰭酒 水出しみたいにして漬け込んだヒレ酒で 此れが鰭の香りも高く半端なくお酒が グイグイ入ってしまいました。 ③喉黒と淀大根のお椀 吸い地の香り付け? 燻した様な匂ひ立ちが沸き上がってくる 喉黒の滴る脂質成分が吸った炭火の苦味を 含んだ香りが吸い地に流れ込んでいるのか うま味の表情が薫香めいて鮮烈な香りが 更にうま味を膨らまして舌に届く頃には 薫を施したかの様な吸い地へと その表情を変えて見せるのである んん、この変化には驚き そして淀大根である もう、ほろっと泣き崩れそうになったよ。 其奴をお口に含んだ時の忘れ難き快感 ホロホロとお箸の一突きで解けちゃう 柔らか味にジュワンと滲んでくる甘味 コイツらに舌が蕩けてしまいそうになる 更にこのお椀の本分たる喉黒の美味しさにも 呆れてしまう程 ホロホロ加減と身質のしっとりさ 舌触りの滑らかさに耽美なくらいの旨味に 惚れ惚れしてしまいます。 山﨑大将の炭火焼きの技術は正に達人技。 喉黒の無駄な脂質成分をスカッと 飛ばしてるからでしょうか。 兎に角喉黒がギトギトしてないのです。 お椀に焼き上がったばかりの喉黒を運んでる 様子を垣間見てる時も串から 慎重に身を抜いて椀に盛り付けされてます。 美味しく雅な椀種はこうして 生まれて来るものなんだなぁと感嘆して しまいました。 ◉伯楽星 ④鰆藁焼と酢味噌掛け 鰆を塩麹漬けに施し藁で炙ったもの 芥子味噌 山山葵 からし菜 紫蘇の花 冬を迎えて寒鰆の身質はしっかり筋肉質に 引き締まっており その肉質を塩麹効果で鰆の身質がしっとりと した表情に変わっています。 半端なくしなやかにお口の中で踊ります。 其処に芥子味噌がピタッと寄り添って来る 少しツーンと響く酸味が心地良く舌を訪れる 鰆の皮目は炭火で炙られた外回りのたたかれた 部位と中のレアの部位の艶かしさがお口の中で 重なり合い妙味を膨らませて来る mogmogすると鰆の身質から薫香が弾き出され 口内に充満する 薫香が口から鼻にフゥ〜ッと抜け出ていき 香りを満喫できる あぁ、素晴らしきかな 鰆と芥子味噌のマリアージュ この歓喜に満ちた美味に酔い痴れてしまった。 ◉たかちよ ⑤〜⑪迄コメント欄に記載させて頂きます。

    またまた枠を譲って頂き職場の友人と行ってきました。 白子とカラスミのお粥で身体が温まり優しさに包まれ 焼き河豚と宇土 白甘鯛のお椀 肉厚で甘味のある甘鯛の最強のお椀 甘鯛の下にある大根もいい味出してる 鰆は絶妙な火入れのお造りでかかってるソースと 抜群に合う 蟹しゃぶ 蟹味噌がかかりこれも最高! 蟹の入った蕪の餡掛け 和風の蟹クリームコロッケ 揚げた衣がレースの様で芸術的 すっぽん 弾力と食べ応えがあり味付けも本当に美味しい 肝もクセなく食べれました 氷魚の御飯 巨大なシラスかと思った 氷魚って俳優さんいるよねなんて友達と話しながらw そぼろ御飯on漬け卵 大盛りでもいけたかな アサリの味噌汁 すじこ、かぶ、しいたけ 小豆とお水と和三盆のアイスクリーム たくさん食べたせいか身体がとても温まりました こちらも職場の近くですが予約が取れないお店なので近くて遠い和食屋さんです

    日本料理の名店! ようやくこちらへ。 のっけからカニ…美味い! そこからは兎に角、目眩く和の世界♬ たまらん! 次の予約は2年後になります、とのこと…トホホ ご馳走様でした!

山﨑の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 日本料理
営業時間
定休日
カード
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
営業時間外
ディナー
~30000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ千代田線 / 乃木坂駅(出入口5) 徒歩6分(470m)
東京メトロ日比谷線 / 六本木駅(出入口1c) 徒歩9分(690m)
東京メトロ日比谷線 / 広尾駅(出入口3) 徒歩13分(970m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 黒77 西麻布二 徒歩1分(77m)
都営バス 品97 墓地下 徒歩2分(88m)
都営バス 黒77 西麻布 徒歩3分(210m)            

          
店名
山﨑 やまざき
予約・問い合わせ
03-6812-9848
お店のホームページ
FacebookのURL
https://www.facebook.com/%E5%B1%B1%EF%A8%91-253911818793864/?ref=page_internal

席・設備

座席

12席

個室

4人用

カウンター

(8席)

特徴

利用シーン
  • ディナー
  • 個室
  • 大人の隠れ家
  • PayPayが使える

更新情報

最初の口コミ
michiko.I
最新の口コミ
Yuji Iwata
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

人気のまとめ

山﨑の近くのお店

西麻布の和食・日本料理でオススメのお店

東京の新着のお店

山﨑のキーワード

山﨑の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

西麻布周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-6812-9848