西麻布けんしろう

にしあざぶけんしろう

予算
営業時間外
~15000円
ジャンル
焼肉 牛料理 テイクアウト
定休日
毎週日曜日
03-6427-2949

本の出版祝いなど兼ねて西麻布の焼肉屋で会食♪ けんしろう 高級感あふれるエントランスは、まるで料亭のよう。 ドキドキわくわくしながら入店です。 店内は全個室。 場所柄芸能人も多いようです。 月に30頭しか出荷されない幻の牛肉「尾崎牛」がいただけるお店。 牛肉に精通したオーナーシェフの岩崎健志郎さんが提案する今までにない新しい焼肉。 『焼肉と和食のコラボレーション』楽しみです。 今回は、20,000円のコース をお願いしました。(飲み物別) ■グラハム・ベック・ブリュット ブラン・ド・ブラン 2011 南アフリカのスパークリングワインで乾杯です♪ ■雪の下のすり流し じゃがいものすり流しです。 とても濃厚でおいしさが空腹の胃に染みわたります。 ■トマトサラダ 焼肉屋さんらしく、ゴマ油がとても香ばしいサラダ。 ■山形牛 亀の子刺身の盛り合わせ 左からタレ・ユッケ・塩です。 とても柔らかくサッパリといただきました。 ■タン元、スノーエイジングタン タンの食べ比べです。 左のタン元は、とても柔らかく厚みがありサクサク食感。 薄めのタンの方は噛みごたえがあり、よりお肉らしいお味。 同じタンでも全く違う食感や味を楽しみました。 ■けんしろう焼き 蓋を開けると煙がふわっと出てきました。 口に入れた瞬間、スモークの香りがガツンと香ばしいです。 お肉はイチボ。しっかりした噛みごたえとペッパーがアクセントに。 ■神ハラミ、鹿児島県産シャトーブリアン 左のハラミはかなり厚切りですが、程よく柔らかく本当に神!! シャトーブリアンはめっちゃ柔らかい♡ もう、どちらもヤバイほど美味しいです。 ■黒烏龍茶 600円 ■酢の物 箸休めにちょうどよい酢の酸味と、出汁がとても美味しいです。 お口の中がサッパリ。 ■ボロネーゼとナスのオーブン焼き 焼肉だけでなく、こういうお料理が出るのも女子には嬉しい。 ■イチボ、ササバラ ササバラは白醤油、イチボはタレでいただきます。 ■サーロインの焼きすき 薄切りで大きくスライスされた脂の乗ったお肉。 甘辛く味付けされたサーロインをこだわりの卵黄に絡めてすき焼き風に。 あ~幸せ。 ■炊き込み御飯・お吸い物・香の物 炊き込みご飯にもお肉が入っていて、お肉の旨みがご飯に たっぷり染み込んでおり、お腹いっぱいなのにお代わりしたいほど。 ■デザート盛り合わせ デザートまで豪華です。 ムースは苺とマンゴー。 グラニテは日向夏と赤ワインでサッパリと。 お肉はすべて、お肉を知り尽くした素敵な女性スタッフさんが 絶妙な火入れで焼いてくださりました。 デートはもちろん、接待にもピッタリなお店ですね。

コメント 0

Mitsuki Hoshiさんの行ったお店

西麻布けんしろうの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 焼肉
  • 牛料理
  • テイクアウト
営業時間
定休日
カード
予算
ランチ
営業時間外
ディナー
~15000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                  

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 黒77 西麻布 徒歩2分(160m)
都営バス 黒77 日赤医療センター下 徒歩5分(350m)
都営バス 黒77 西麻布二 徒歩5分(360m)            

          
店名
西麻布けんしろう にしあざぶけんしろう
予約・問い合わせ
03-6427-2949
お店のホームページ
FacebookのURL
https://www.facebook.com/nishiazabukenshiro/
TwitterのURL
https://twitter.com/nishi_kenshiro

席・設備

座席

44席

(全席個室)

個室
カウンター

03-6427-2949

このお店の特集記事