とんき 目黒店 とんき めぐろてん


予算
営業時間外
~2000円
ジャンル
とんかつ 定食 テイクアウト 日本料理 串カツ
定休日
毎月第3月曜日 毎週火曜日
もっとみる
03-3491-9928

【とんかつの良さはいろいろ…】 伝統と職人気質をたっぷりと味わえる店… rettyを始めてから、「和幸」「サボテン」「かつや」といったチェーン店から一旦脱出。専門店に行きまくった時期がある。厳選されたぶた肉を岩塩や山葵で頂く…勝手に酔いしれた。 いつしか、ソースで食べることをすっかり忘れた私…目を覚ましてくれたのがこの店だった。rettyで何度も見かけた有名店。とんかつ一品に串かつ1本を付けるのが王道?妙にそそられた。 和造りの店先には、左書きのとんかつ暖簾がはためく。中に入ると白服の職人集団がずらり。この字型の大きなテーブル、その周りを囲う席待ちの沢山の客。そして、威勢のよい掛け声。 否が応でもテンションUP。事前に注文したが、職人は暗記か?客の顔や服装までインプット。 ●ロースかつ定食 ●串かつ1本 着席を指示され程なくして、熱々のロースかつと串かつが威勢とともに目の前に…美味そう!とんかつにソースが少しだけデフォでかかっているのがお約束。塩や山葵はない…Let's Go! 目前の大きな釜で揚げられたかつは、揚げたての熱々、ジューシー。衣は薄めで香ばしい。かけたソースは秘伝の調合?衣や肉、脂身にしっかり染み渡り、ご飯が進みまくる懐しい味。 合わせた串かつ、ネギの甘みがしっかり生きて新鮮な味わい。ロースと交互に食べると、しっとり感が口の中に行き渡り、ロースかつとともに美味しさが倍増。食欲が異様に湧き上がる。 この組み合わせ、美味しさの満足度指数が半端なく高い。そしてかつはオリジナルソースで味わうのが、オススメの食べ方。塩や山葵より味が生きるからなんだろうな…素直に納得した。 食べ方に個人的こだわりを持つのもいいが、やはり正解はない。自分との相性を勝手に決めつけて排除けず、全てを受容してその価値を分かち合う懐(ふところ)…大切だと実感、痛感。 明るい大衆とんかつ店の趣や風情に圧倒されたが、味わいの原点を見つけられ大変良かった。「嬉しい、楽しい、幸せ…」そんな気持ちを1番に、もっと手綱を緩めて楽に進んでいきたい。 美味しかったです! ご馳走様でした! 目黒で頂くとんかつの名店 お盆休みキャンペーン

コメント 17
  • 私にとっても原点のひとつです。 決めつけなければ社会が拡がります。 決めつければ世界を深く知れます。 どっちもありかな(^_-)-☆

  • こんばんゎ m(_ _)m いい感じの ☆ とんかつ ですネ ♬ とても旨そうです (๑>◡<๑) 味噌汁 ⁉︎ 豚汁なんですかネ ⁉︎ お肉の脂身が超ぉ〜旨そうです (o^^o)

  • Toshiharuさんに参考通知いただけるなんて恐縮です! 子供のころからのお気に入りのお店美味しいって言っていただき嬉しいデス(〃▽〃)

  • とんきのとんかつ最高です♪ 画像だけでたまりません(≧∇≦)b

  • Asanoさん、とんかつを色々体験してひと周りしたら、こちらのお店に行き着いたような気分です。時代の流行りに惑わされずに、その場その時の味わいを楽しむのはいいもんですね(^^♪

  • 今泉さん、こちらのお店は想いに芯があるお店、味は間違いないと思います☆豚汁は具沢山ではありませんが適度なゆるやかさを持つ配合で、こちらも美味しかったです(^^♪機会あれば是非、行かれてみて下さい!

  • 莉永さん、新しいおひざ元で美味しいとんかつを堪能できました☆シンプルですがとても満足できる素敵なとんかつでした(^^♪莉永さんはもちろんカウンターで、お酒と一緒に渋く…ですね!

  • reikoさん、このお店を幼少期に頂けていた環境、羨ましい限りです☆また、この組み合わせで食べる魅力をしっかり味わうことができ、嬉しく思います(^^♪この度は素敵なお店のご紹介、どうもありがとうございました!

  • Sakumiさん、この1本の串カツもこのお店の魅力の1つでもあると痛感しました☆おっしゃられる通り、ご飯が進み、箸が止まらない美味しさでした(^^♪

  • Inagakiさん、この雰囲気の中で食べるからこそ、より一層、味が引き立つような気がしました(^^)/素晴らしいです!

  • Toshiサン♡ 目黒のとんきはわたくしにとってもとんかつの原点です。 昔、大女将がいらした頃、どんなに混で居ても、お客様の順番とオーダーを決して間違わずお席が空くと案内されて居た事を懐かしく思い出しました。 以前、Rettyでもどなたかのレヴューにコメしましたが、池波正太郎が、こちらの厨房のスタッフを"バレーボールのチームのようだ"と、その無駄のない連携プレーを絶賛されて居たことを思い出します。あの頃は双子の姉妹が息の合ったサービスをされて居ましたが、未だいらっしゃるのかしら…⁈ こちらのカツ、衣剥がれますわよねw 意を決しての原点回帰、すんなりと爽やかに拝読致しました。 自分も、もう何をどうしても過去の時間には戻れない事を悟り、選ばれなかった自分を見つめ蟠りを捨てる事が出来ました。お互いにポジティブに階段を登って参りましょう!

  • 鹿児島に暮らすようになってから黒豚のとんかつに目覚め、にわかとんかつ通ぶっている己の奢りを考えさせられました。都内ではとんきと丸和が好きでした。群馬の富留川、福島の今は無き大豊も。とんかつがご馳走だっあの頃、分厚い肉にざっくりとした衣、たっぷりのソースに辛子、極細のシャキッとしたキャベツ、硬めに炊かれた艶のある白飯、合わせ味噌の味噌汁。何よりもご馳走でした。 美味いとんかつは塩と決めつけている己を省みます。

  • Mioさん、このお店にただならぬ想いをお持ちなんですね☆彡見栄えのする飾り気がなくても、色あせない魅力があるお店は素敵ですね(^^♪人として、色々なことを考えさせられる良いお店だったと素直に感じました(^^)/うまく自身の糧に昇華させたい…そう思います!

  • Muraokaさん、誰が何をどんな食べ方で頂いても、目の前にあるお料理自体は何も変わらないものだと思います。問題はその時の状況をどう考え、どう意味付けるかという思考次第で、そのお料理に宿る想いが生まれ、美味しさが決まるんだな…と、今更ながら痛感~まだまだ若造の私ですm(_ _)m

  • 美味しさの決まり方!なるほどです。

  • 豚肉や揚げだけではなく、衣と全てのバランスを考えさせてくれる名店ですね。私にとっては、いろいろ食べても未だコチラが世界一です 笑笑

  • kakizakiさんにとっていまだ世界一とは…恐るべきとんかつを食べてしまったわけですね(^^♪笑☆次回は是非とも違うメニューで、さらにお酒付きで伺おうと思います!

行きたい 123

對馬 俊治さんの行ったお店

とんき 目黒店の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • とんかつ
  • 定食
  • テイクアウト
  • 日本料理
  • 串カツ
営業時間
定休日
カード
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
営業時間外
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                  

                    ■バス停からのアクセス            
        東急バス・東急トランセ 黒01 目黒駅前 徒歩2分(150m)
東急バス・東急トランセ 東98 目黒駅前 徒歩3分(220m)
東急バス・東急トランセ 黒01 権之助坂 徒歩5分(350m)            

          
店名
とんき 目黒店 とんき めぐろてん
予約・問い合わせ
03-3491-9928
お店のホームページ
TwitterのURL
https://twitter.com/tonkatsu_tonki_
宴会収容人数
40人
ウェディング・二次会対応
可能。

席・設備

座席

50席

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について
貸切
貸切不可

40名~OK

お子様連れ入店

2Fオススメ

たたみ・座敷席
なし
掘りごたつ
なし
テレビ・モニター
なし
カラオケ
なし
バリアフリー
なし
ライブ・ショー
なし
バンド演奏
不可

特徴

料理の特徴・こだわり
  • 肉料理にこだわり

03-3491-9928

このお店の特集記事