• 情報確認中

    このお店はRetty運営事務局がただいま情報確認を行っております。

手打うどん 四国屋

てうちうどん しこくや

予算
~2000円
~1000円
最寄駅
東京メトロ丸ノ内線 / 新中野駅 徒歩3分(200m)
ジャンル
うどん 居酒屋 カレーうどん
定休日
毎週日曜日 祝日

<新中野駅徒歩2分>女将のこだわり手打ちうどんとお酒を楽しめるお店

新中野駅徒歩2分。麺にはコシがあり一度食べたら何度でも食べに来たくなる女将の手打ちうどん。広々した明るい店内では、うどんだけじゃなくお酒や女将特製の一品料理も味わえます。新中野でゆっくりお酒とお食事を楽しむならこのお店。

オススメのメニュー

  • 肉きざみうどん

    肉きざみうどん

    四国屋といえば『肉きざみうどん』です。 コシのある太めのうどんと肉とネギのザクザク感が相性抜群! 出し汁も自慢の一つなので四国屋にご来店の際は是非お召し上がりくださいませ。

  • かき揚げうどん

    かき揚げうどん

    この『かき揚げうどん』も根強い人気があるメニューの一つ。 かき揚げは玉ねぎ、イカ、エビが中に入っており、”サクサク”、”シャキシャキ”、”プリプリ”という言葉が良く合う! ボリューム感たっぷりで食べごたえもあり。 自慢の出し汁にひたひたにするも良し、少しつけて食感を楽しむのも良し。 お好みの食べ方をしてみて下さい!

口コミ(21)

      Retty、google 四国屋 食べログ 3.57 うどん百名店 2020 新中野駅に忌野清志郎も愛した中野の老舗讃岐うどん屋があるのはご存知でしょうか。 以前は鍋屋横丁の端、十貫坂上に店を構えていましたが2012年に移転。 うどん百名店にも選ばれた老舗讃岐うどん「四国屋」 暖簾をくぐり注文したのは ・肉きざみうどん ¥980 豚肉、お揚げ、葱が入った四国屋の人気メニュー。 温泉卵¥100をトッピング。 贅沢に菜の花天麩羅¥150を添えました。 四国屋の、おうどんは素材の質が問われるシンプルな味つけ。 つゆの味付けはいりこ、醤油、塩、ザラメのみ。 麺を見れば四国屋が一味違う店だなと明白。 手打ちの自家製麺は、最高級の小麦粉を塩水でこね、寝かせてはのばし、庖丁で切り冷蔵庫で保管。 毎日朝夕2回うどんを打つことで、いつでも打ち立ての味を食べられるのです。 水分が多く柔らかいのにコシが強い四国屋でしか食べられない麺です。 一度食べれば「シンプルが一番おいしい」という意味が分かります。 うどんには以下がセットでつきます。 ・ミニサラダ(トッピングに揚げうどん) ・ミニちらし 卓上調味料も豊富です。 とろろ昆布、ヒマラヤ岩塩、醤油 七味、柚子胡椒 和風ドレッシング、胡麻ドレッシング 抹茶、水 ご馳走さまでした。 住所 東京都中野区中央4-1-23 電話 03-3382-4598 定休日 日曜 営業時間 11:30〜21:00 その他 予約 可 クレジットカード 不可 電子マネー 不可 車椅子 要確認 ベビーカー 可(折りたたむ必要有り) 子供 可 テイクアウト 有り

    お店に入ってすぐ左側に食券販売機。お目当ての牛肉うどんを探しますがボタンのところにマスキングしてあります。仕方がないので第2候補の『肉きざみうどん 980円』にしました。 食券販売機ですがPayPayも使えます。と言っても機械が反応してくれるわけでなく、三次元バーコードを読み込んでホールの女性に見せるスタイルです。 テーブルにつくと何も言わなくてもサラダと炊き込みご飯が出てきました。セットになっているのですね。 いよいよ「肉きざみうどん」の登場です。肉は牛肉ではなく豚肉。葱と薄揚げがたくさん入っています。 うどん麺は讃岐うどん麺と思っていたら少々その感覚とは違うようです。かなりの太麺で太さがまちまち。所々ねじれがあるところがご愛嬌。「しっかりと手打ちしましたよ感」がバシバシ伝わってきます。 コシなんてものは感じません。でもそれほど柔らかいわけでもありません。言わばほうとうをうどん麺に仕上げたような感じ。モチモチ感はありますのでこれはこれで面白い。 かなりいい豚肉を使っていらっしゃるようで、柔らかくって美味しい豚肉。さっぱりした味です。 それにしてもメチャメチャ熱い。いつまで立っても冷めてくれません。またおあげが熱いこと。口の中を火傷しそうです。 スープは仄かな出汁の味とかえしの味。極めて薄味。上品というかなんというか、お友達のお家でお母さんが作ってくれた手づくりうどんのようです。ホッとする味でもあります。 炊き込みご飯と思っていたら酢飯の五目ご飯でしたね。酢飯が美味しい。 「四国屋」と言う屋号ですが讃岐うどんとは違うような気がいたしました。四国にはこんなおうどんもあるのかもしれませんね。

    【はかせうどんとは⁉︎】 新中野駅近くのうどん屋さん。この日はうどんが食べたくなり初入店。入口の券売機ではかせうどん(980円)を購入して、奥のカウンター席へ。 席に座ると、大根サラダとまず出てきました。 そして5分程でメインのうどんが登場。 うどんはきつねとたぬき、そして豚肉が入った値段相応のうどん。どんぶりが大きめでボリューム感あり。麺は太くてモチモチしていて旨いd(^_^o) あっさりとしたかけ汁に豚肉の脂と天かすの油がスープと溶け出し、程良いコクを出しています^ ^ 豚肉や揚げも美味しいですね。 大根サラダと火薬ごはんは普通に美味しかったです。 スープ完飲してお腹いっぱい! どうもご馳走様でした^ ^ #新中野 #ランチ #うどん

    うどん屋さん うどん頼むとサラダとご飯はサービスでつくっぽい うどんはダシが強めで弾力がいい感じでうまし とろろ昆布も卓上にあるのでうどんを食べ終わったらツユを飲もう 天ぷらはかき揚げにしたけどめっちゃでかい しかも海老イカまでかき揚げになっていていいぞー 店主さんが常連さんと雑談してまったりした時間が過ぎていい雰囲気です。 他のメニューも気になる

お店からのオススメ

  • お腹いっぱいになって頂けるように。

    お腹いっぱいになって頂けるように。

    うどんでもお腹いっぱいになってもらえるようにボリューミーではありますが、実はミニサラダやミニ五目ちらしも付いております。 大根サラダでさっぱり。五目ちらしで最後の胃袋の空きに入れたら沢山食べたい方にも満足して頂けるような量でご好評いただいております!

手打うどん 四国屋の店舗情報

店舗基本情報

ジャンル
  • うどん
  • 居酒屋
  • カレーうどん
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~2000円

住所

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                東京メトロ丸ノ内線 / 新中野駅 徒歩3分(200m)
東京メトロ丸ノ内線 / 中野新橋駅 徒歩10分(760m)
東京メトロ丸ノ内線 / 中野富士見町駅 徒歩12分(950m)                        

                        

座席

席数

12席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報

利用シーン ランチ、おひとりさまOK、ご飯、日本酒が飲める、禁煙、個室、ディナー、結納の食事会、焼酎が飲める

更新情報

最初の口コミ
佐々木 智
最新の口コミ
Madoka Yoneyama
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

手打うどん 四国屋のキーワード

雰囲気から探せるお店セレクション

手打うどん 四国屋の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索