汁なし担担麺 くにまつ 神保町店

しるなしたんたんめん くにまつ じんぼうちょうてん

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
東京メトロ半蔵門線 / 神保町駅(A5) 徒歩3分(180m)
ジャンル
担々麺
定休日
毎週日曜日
不明

神保町にある広島式の汁なし担担麺専門店『くにまつ』 場所はうどん丸香の目の前です。 メニューは汁なし担担麺一本勝負で、味付けが元味と新味。 元味は、広島本店の味でシンプルなタレに中細麺。 もうひとつの新味は、2号店の味で、豆鼓のコクがあるタレに細麺だそうです。 さらにそこに青葱と山椒を増量し辛さと痺れをマシマシにしたKUNMAX、極限まで辛さと痺れをマシマシしたDEATHMAXとあります。 ここは悩みますが、先ずは最もベーシックな汁なし担担麺の元味650円にすることに。 あ、あと温泉卵60円。 これは汁なし担担麺には必須アイテムですねー、 それにしても占めて710円は安い! 待つこと5分ほどで、ででーんとやって参りました! ネギがたっぷり入ってますねー。 テーブル前の美味しい食べ方に、20回ほど混ぜてと書かれているのでグリグリグリグリどんどん混ぜます。 おお、山椒の香りがむわーっときますねー。 食欲をそそる良い香りです。 さあ混ぜて混ぜてー、いざ実食! お、麺はモチモチ、濃いめのタレが麺によく絡んで美味しい! そして、肝心の辛さと痺れですが、思ったよりはマイルドです。 ただ、食べ進めるにつれて、あの独特の痺れがきますねー 適度に口の中が痺れてきたら卵と絡めます。 そうそう、これこれ! 辛さと痺れと濃厚円やかさの共演。 これが無いと始まらないというくらい、汁なし担担麺には卵がよく合いますね! 一気に完食です。 勝手もわかったので次はKUNMAXにトライしてみようかな〜(^○^) 神保町 広島式 汁なし 担担麺

Masahiro Kashimaさんの行ったお店

汁なし担担麺 くにまつ 神保町店の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 担々麺
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ半蔵門線 / 神保町駅(A5) 徒歩3分(180m)
JR中央線(快速) / 御茶ノ水駅(御茶の水橋口) 徒歩8分(570m)
東京メトロ丸ノ内線 / 淡路町駅(B3b) 徒歩8分(600m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        千代田区 秋葉原・麹町バス便 猿楽町 徒歩3分(200m)
千代田区 四谷・御茶ノ水便 カザルスホール 徒歩3分(240m)
都営バス 都02乙 神保町二 徒歩4分(260m)            

          
店名
汁なし担担麺 くにまつ 神保町店 しるなしたんたんめん くにまつ じんぼうちょうてん
予約・問い合わせ
不明
FacebookのURL
https://www.facebook.com/kunimatsu.tokyo/
TwitterのURL
https://twitter.com/kunimatsu_tokyo

席・設備

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

不明

このお店の特集記事