ラーメン食堂 粋な一生

いきないっしょう

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR山手線 / 秋葉原駅(出入口1) 徒歩5分(380m)
ジャンル
ラーメン つけ麺 味噌ラーメン 丼もの とんこつラーメン 塩ラーメン
定休日
無休
03-3837-8117

ラーメン食堂 粋な一生@秋葉原! 数回は訪れているはずなのに、Rettyにボクの投稿がなかった。 となると最後に訪れたのが10年以上前か、 「イキな一緒に♡」とか下ネタを書いて下書きに戻されたかのどちらかである。 2003年頃にラーメン食堂とか、ラーメンダイニングと冠がついた店が増えはじめたように思う。 ラーメン食堂粋な一生は、それより少し遅れて2005年の暮れのオープンだ。 2005年といえば、鶏白湯ブームが起きた年だが、同時に大崎に六厘舎が開店し、その後の魚介濃厚つけ麺ブームの予兆があった年でもある。 こうして俯瞰して見てみると、2000年代前半のラーメン業界の動きが、現在の人気ラーメン店のベースになっているとも考えられなくもない。 まぁ当たり前と言っては当たり前なのだが、90年代の後半に、麺屋武蔵、青葉、くじら軒などが誕生し、2000年代に入るとご当地ラーメンが注目され、さらに二郎、家系、大勝軒の過去から存在する系譜を持つ店が暖簾分けや弟子の独立により増え始め、インスパイアされた店も増加した。 Wスープや醤油豚骨といった独自性のあるラーメンが次々と考案され、広まり、さらにそれを超えようと、切磋琢磨した時代ではないか? そんな訳で粋な一生のラーメンは、過去のラーメンを独自に咀嚼し、醤油・塩・味噌の各ラーメンを上手く昇華したラーメンに思える。 現在流行りのラーメンからすると、やや地味な印象はあるが、そのスープを一口飲めば過去から現在までのラーメン遺産を上手く咀嚼しバランスよくまとめあげた事が分かるはずだ。 2005年の開店当初は新進気鋭のラーメン店の印象もあったが、現在においてはベテランの作る王道ラーメンとなっていた。

Akira Sugiharaさんの行ったお店

ラーメン食堂 粋な一生の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • ラーメン
  • つけ麺
  • 味噌ラーメン
  • 丼もの
  • とんこつラーメン
  • 塩ラーメン
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR山手線 / 秋葉原駅(出入口1) 徒歩5分(380m)
東京メトロ日比谷線 / 仲御徒町駅(出入口1) 徒歩6分(450m)
東京メトロ銀座線 / 末広町駅(出入口1) 徒歩7分(560m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        千代田区 秋葉原・麹町バス便 神田練塀町 徒歩4分(260m)
都営バス 東42乙 三井記念病院 徒歩4分(280m)
台東区 南めぐりん 台東地区センター 徒歩4分(290m)            

          
店名
ラーメン食堂 粋な一生 いきないっしょう
予約・問い合わせ
03-3837-8117

席・設備

座席

18席

個室
カウンター
喫煙
不可

(分煙
(11時~15時:全面禁煙))

※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について
貸切
不可
予約
不可
駐車場
なし
携帯電話
docomo、au、Softbank

03-3837-8117