ブルーボトルコーヒー 清澄白河フラッグシップカフェ

BLUE BOTTLE COFFEE ぶるーぼとるこーひー きよすみしらかわふらっぐしっぷかふぇ

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
東京メトロ半蔵門線 / 清澄白河駅(A3) 徒歩6分(470m)
ジャンル
カフェ クッキー コーヒー専門店 お土産
定休日
無休
非公開

【待望の清澄白河でカフェ巡り】 いつか機会があったら、 してみたかった清澄白河 近辺でのカフェ巡り。 1軒目に予定していたカフェ がまさかのお休み。 仕方なく2軒目のお店へ。 そう、一度見たかった ブルボトルコーヒーの1号店。 やっと行くことができました。 表参道と新宿のお店は 行ったことがありますが、 本店は初めてです。 店内に入るときに、 大きな重たいドアを 開きます。 中に入るとエプロンを かけたスタッフさんが 出迎えてくれます。 タブレットを使って 説明をしている姿を 見ると現代的です(笑) 注文したのは、 ・本日のコーヒー  (スリーアフリカンズというブレンド) ・ワッフル ブルーボトルは注文すると ハンドドリップしてくれる ことで有名ですよね。 会計時に名前を聞かれ、 名前で呼び出されます。 カウンター越しで、 オーダーが入った後、 専用の機械でワッフルを 焼いているのも見えます。 まずはブレンドが到着。 しばらくしてワッフルを 持ってきてくれました。 ワッフルをよーく見ると、 コーヒーフィルターの ペーパーに入っています。 このワッフル侮れない。 お砂糖のみの味付けの シンプルなもの。 これが 大きくて結構おいしい♪ Simple is Bestですね。 スリーアフリカンズ 豆の名前の通りアフリマ之豆 3種類をブレンドした豆の様。 エチオピア2種類の豆と ウガンダの豆を使用して いるそうです。 まずチョコの様な甘い香りが ただよってきます。 口に含めば甘味と酸味の バランスが良い飲みやすい ブレンドです。 一緒に注文したワッフルと の相性もグッドです。 これ2つで1000円越え。 普段安くておいしいコーヒー 飲み過ぎか…(笑) ブルーボトルコーヒーの 本店堪能できました♪ ごちそうさまでした♪

Takafumi.Iさんの行ったお店

ブルーボトルコーヒー 清澄白河フラッグシップカフェの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • カフェ
  • クッキー
  • コーヒー専門店
  • お土産
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ半蔵門線 / 清澄白河駅(A3) 徒歩6分(470m)
東京メトロ東西線 / 門前仲町駅(出入口6) 徒歩9分(720m)
東京メトロ東西線 / 木場駅(出入口3) 徒歩14分(1.0km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 門33 平野一 徒歩4分(290m)
都営バス 門21 深川二 徒歩4分(320m)
都営バス 急行06 清澄庭園 徒歩5分(330m)            

          
店名
ブルーボトルコーヒー 清澄白河フラッグシップカフェ BLUE BOTTLE COFFEE ぶるーぼとるこーひー きよすみしらかわふらっぐしっぷかふぇ
予約・問い合わせ
非公開
お店のホームページ

席・設備

座席

24席

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について
駐車場
あり

近隣(割引なし)あり


非公開