玉英堂 彦九郎

ぎょくえいどうひこくろう

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
東京メトロ日比谷線 / 人形町駅 徒歩3分(200m)
ジャンル
スイーツ 和菓子 和スイーツ お土産
定休日
不定休
03-3666-2625

虎家喜(どら焼き)が名物!1576年創業の老舗和菓子店

東京メトロ日比谷線人形町駅の甘酒横丁にある老舗和菓子店「玉英堂 彦九郎」。1576年創業の老舗和菓子店です。名物は「虎家喜(どら焼き)」で、中の粒あんと生地がとても美味しく虎柄がとても美しいです。「お宝饅頭」は、包丁で半分に切るとおまんじゅうの美しさを実感できます。見た目だけでなく風味ある美味しさも特徴です。他にも「わらび餅」や新春限定の「花びらもち」など品数も充実しています。

口コミ(49)

    どら焼きならぬ 虎焼き 寅年ですからねぇ はい寅年は大きな猫ですよ ここの寅模様になるとらやきが 大好きで 今回は自宅用のみ 3個で 税込み 840円也 桜の塩漬け税込み300円 皮の部分がカステラって感じで ふわっふわっでそこも好み それになんと言っても中身の粒あん 潰した餡ではなくて粒が残ってる餡子で ドストライクなんだな

    皮はふっくらとはしておらず、どちらかと言うとパサパサしている。 しかし、餡子はお汁粉に使われる餡のように甘く粒が大きい為、皮との相性は良い。 食べやすい為、ついつい食べ過ぎてしまう☺️ #どら焼き

    どら焼きの名店。 父が大のどら焼き好きなので、誕生日の手土産にちょっと遠征して購入。 こちらではどら焼きではなく「虎家㐂(とらやき)」と言うそうです。かつてぐるなび接待の手土産特選に選ばれた品とのことで、甘さ控えた餡で小豆を潰し切らない粒餡が売りとのことです。 どら焼きはサイズは小ぶりですが餡がたっぷり入っており、甘すぎないけど食べごたえあります。 高齢の父も自分も子供たちも大満足と年齢に関係なく普遍的に楽しめるお味です。 素晴らしい。こう言う老舗の品を味わっていく年齢になったな、と思うと共にしっかり味わって残っていくことを支えていく一人になりたい今日この頃です。 ごちそうさまでした。

玉英堂 彦九郎の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • スイーツ
  • 和菓子
  • 和スイーツ
  • お土産
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ日比谷線 / 人形町駅 徒歩3分(200m)
東京メトロ半蔵門線 / 水天宮前駅 徒歩5分(340m)
都営新宿線 / 浜町駅 徒歩8分(630m)            

          
店名
玉英堂 彦九郎 ぎょくえいどうひこくろう
予約・問い合わせ
03-3666-2625

席・設備

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • おひとりさまOK
  • 禁煙

更新情報

最初の口コミ
Kyoumi Tsurui
最新の口コミ
Ishikawa Airi

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

玉英堂 彦九郎の近くのお店

人形町のカフェ・スイーツでオススメのお店

人形町・門前仲町・葛西の新着のお店

玉英堂 彦九郎のキーワード

玉英堂 彦九郎の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

人形町周辺のランドマーク

玉英堂 彦九郎に関連のページ

03-3666-2625