元祖ニュータンタンメン本舗 西船橋店

がんそにゅーたんたんめんほんぽ にしふなばしてん

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR中央・総武線 / 西船橋駅 徒歩3分(210m)
ジャンル
ラーメン
定休日
毎月第2水曜日 毎月第4水曜日
047-402-4187

ウォーキングで西船橋を通過する際に気になっていたお店、存在に気付いたのは昨年の夏で、いつか機会があればと思っていたんです。 とうとうその機会が訪れたなと。 この手のお店は結構行列ができたりするもの、多少は仕方ないかと覚悟したものの、あれ、全然並んでいないのか。 店内を覗き込むと、先客はお二人のみと空いているんです。 これはラッキーなのか、それとも... 川崎のB級グルメとして台頭してきているニュータンタンメン、これまで食べる機会がなかなかなかったんです。 これをお隣の駅で食べられるラッキーさに感謝しながら、辛さはどうしようか... 初体験なので中辛にしておこうかな。 ちょっとお腹が空いているので大盛り、890円+100円という大盛りのお得さもまた嬉しい。 5分もかからず渡されたニュータンタンメン、丼がデカく印字された店名が隠れるほどの盛り。 よし食うぞ。 それでは頂きます。 まずは巨大なレンゲでスープを一口、はてさて中辛ってどんな辛さか... あれ、辛くない。 溶き卵が入っているせいなのか、色の割には味はマイルドで万人に食べ易いかなと。 肉のコクとニンニクの香りがあり、これ、かなり美味いスープだ。 麺は太いストレート、ズズッと啜るとこれもまたいい。 モチモチ食感、スープが絡み難いので辛い固体が意図せず喉に飛び込むこともなくスルスルと入ってくれます。 この食感、長崎ちゃんぽんみたいな感じかな。 辛さには拍子抜けした一方で、料理としての美味しさは十二分。 ブラックペッパーで味を濃くできると書いてあるけど... あ、本当だ。 赤いのがトマトなんじゃないかという気がしてきたりと、ちょっと洋風な雰囲気になるのがまた面白いんです。 更に味変、今後は酢の大量投入。 より一層マイルドになるのは想像通りですけど、おぉ、さっぱりとして麺の喉越しが更によくなったような。 この味変では冷麺のような要素も加わるというのがまた楽しい。 なんていろいろやっているうちに麺を完食、気付けばスープも残ったのは1/3ほど。 いろんな味を感じさせてくれるニュータンタンメン、これはリピートしたいお店が見つかったなと。 ラッキーな出会いに感謝、ご馳走さまでした。

Yoshiki Kawamuraさんの行ったお店

元祖ニュータンタンメン本舗 西船橋店の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 047-402-4187
ジャンル
  • ラーメン
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
QRコード決済
  • PayPay

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                JR中央・総武線 / 西船橋駅 徒歩3分(210m)
京成本線 / 京成西船駅 徒歩6分(450m)
京成本線 / 東中山駅 徒歩14分(1.1km)                        

                        

座席 修正依頼

席数

19席

カウンター

(6席)

喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

お店のホームページ https://new-tantan.jp/shop/
Instagram https://www.instagram.com/gansonewtantanmenhonpo/

047-402-4187