麺屋 どんぶら来

公式情報
めんや どんぶらこ

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR常磐線(上野~取手) / 柏駅(東口) 徒歩7分(500m)
ジャンル
ラーメン 油そば つけ麺
定休日
不定休
04-7168-0503

口コミ(3)

    あまり二郎系には縁のなかったラーメン人生。 しかし、どうしてもガッツリ行きたい日もある。 昨年、地元柏にオープンした新店に伺ってみた。 ちょうどお帰りのお客さんと入れ替わりで、すぐにカウンターに座れた。 券売機はなく、直接オーダーするタイプ。 個人的にはこの方が好き。 メニューを眺める。ラーメン、油そば、みそラーメン、つけ麺、そして、アブラオロチョン。 気になるのは、アブラオロチョンだ。 店内に貼られている料理写真もなかなかのビジュアル。一度惹かれた心は止まらない。アブラオロチョン小をオーダー。®️のレビューを確認し、麺のボリュームにおける知識は事前に入れた上の小。お馴染み無料トッピング系(やさい、ニンニク、アブラ)も普通で収めておく。 元々は鉄板焼き屋さんの店舗を居抜きで後を継いだのか、カウンター越しに大きな鉄板がある。 そこの上で鍋などを温めたり、チャーシューを焼いたりと効率的に活用しているところがなぜか好感が持てる。 カウンターは特等席。自分の丼が盛られていくのが分かるのはワクワクタイムだ。 仕上げに入るところで店員さんから「ニンニク入れていいですか?」と聞かれる。 「もちろん、大丈夫です!」と即答。 そして、ニンニクが盛られて、ついに目の前に丼がやってきた。 小さめの山だが、二郎系のパンチのあるビジュアルには変わりない。 厚みのある大きなチャーシューが印象的だ。 アブラとオロチョン、彼らの仕事ぶりに期待して箸を入れる。 まずは、モヤシを多少攻略しなくては麺に辿り着けない。 程よい火の通りでシャキシャキのモヤシとスープ、オロチョンが絡み美味い。 麺が出てくるとようやくラーメンを食べてる気になる。 スープにニンニク、アブラ、オロチョンを沈めながら食べ進める。どれも主張が強いのだが、不思議とスープの中ではハーモニーを奏でる。 チャーシューは箸でも切れるほどの柔らかさ。この厚さでもサラッと食べてしまうくらいだ。 黙々と食べ進める。徐々に切なくなる。もうすぐラーメンがなくなる。食べ終わることへの悲しさ。こういう気持ちになる一杯は珍しい。 スープまで飲み干し、完食。 やさいだけならマシにしても平気かな? 次回はそれでチャレンジだ。ルーティン店開拓。 ■訪問時間: 19:55 (平日) ■オーダー: アブラオロチョンラーメン小 ■価 格: 900円税込

    【柏をどんぶらこ♫二郎系ラーメン新店オープン!】 ラーメン小 800円 ※小でもまじで十分な量w どんぶら来(๑˃̵ᴗ˂̵)11月にオープン♡ 二郎系ラーメンのお店です! ガッツリ系!ヤサイ、アブラ!好きにやっちゃってください!w 旨味が強く、甘みのあるカエシ醤油弱めのスープ、しっかりした平打麺。 巻いた厚めバラチャーシュー。 端的に、言うと旨いです(๑˃̵ᴗ˂̵) 二郎系ラーメンが好きな人は、バッチリ決まってくる感じっすね! 言っちゃうと、旨味ガッツリ系wなので 絶対的に旨いと言えるラーメンですね。 油そばやサイドメニューの油淋鶏がすごく気になるので また来てぜひ試してみたいです。 #Retty柏会 #柏ラーメン

    どっからどう見ても体に悪いアブラ飯と、ずっと食べてみたかったオロチョンラーメン にかいやのオロチョンラーメンを食べに行こう食べに行こうと2週間くらい思っていた所、ビジュアルが最高過ぎるアブラ飯があり、オロチョンラーメンもあるこちらのお店を発見し、伺いました。 【注目したメニュー】 ・アブラオロチョンラーメン(小) ・アブラ飯 ・ヤサイ、ニンニク(コール) 久々の次郎系だったのですが、小(茹で前250g)にしたのでヤサイをコールしても問題ないだろと思ったら、思っていた以上の盛りで、最初の敵ヤサイの登場! ヤサイが減らない、食べても食べてもヤサイが減らない、何度も味わった事のあるこのヤサイとのバトルを懐かしみながら、オロチョンを味変に使い、ヤサイを倒す事に成功。 麺に到着し、このまま一気に完食できると思ったら、炙られたチャーシューが思った以上に分厚く、ここで強敵チャーシューが出現! さらに、最初は「美味っ」と思ってバクバク食べていたアブラ飯が、後半はとてつもなく重い超ヘビー級の最強の敵となってここで再登場!! つ、強い(完食できないかも)、、、と思いながらも、最強の武器オロチョンを使いなんとか完食。 久々にこんな苦しい戦いをしたな、、、 もう若くないという事を教えられた一杯でした 笑 御馳走様でした。

麺屋 どんぶら来の店舗情報

店舗基本情報

ジャンル
  • ラーメン
  • 油そば
  • つけ麺
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR常磐線(上野~取手) / 柏駅(東口) 徒歩7分(500m)
JR常磐線(上野~取手) / 北柏駅(南口) 徒歩29分(2.2km)
東武野田線 / 新柏駅(東口)(2.5km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        阪東自動車 27 柏駅入口 徒歩2分(120m)
阪東自動車 27 駅入口 徒歩3分(180m)
東武バスイースト 南柏02 十字路 徒歩4分(260m)            

          
店名
麺屋 どんぶら来 めんや どんぶらこ
予約・問い合わせ
04-7168-0503
オンライン予約
TwitterのURL
https://twitter.com/donburako_ramen

更新情報

最初の口コミ
Satoru Ikegawa
最新の口コミ
Ichiro Kadowaki
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

麺屋 どんぶら来のキーワード

麺屋 どんぶら来の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

柏周辺のランドマーク

04-7168-0503