巴川荘 ともえがわそう


予算
~5000円
~15000円
最寄駅
秩父鉄道 / 影森駅 徒歩24分(1.9km)
ジャンル
日本料理 旅館
定休日
不明
もっとみる
0494-22-0085

口コミ(1)

    老舗の料理旅館。30年ものの白樺樹液のワインをサービスされ、幻の岩茸、黄金イクラなど、こちらのお店ならではのレアな食材を楽しむことができました。 24時間入浴できる古代檜風呂もいい湯です。私は宿泊で利用しましたが、予約をすれば、昼食のみでの利用も可能です。参考になればと投稿することにしました。 埼玉県を代表する河川「荒川」は、盆地地形の秩父市街に入ると、大きく180°ずつ2回連続蛇行します。そのあたりを巴川地域と呼びますが、巴川荘はそのあたりに古くからある宿。 建物は古さを感じますが、別の見方をすれば、じつに落ち着いた宿です。 部屋は、全部で6室くらいでしょうか。4人で利用しました。窓の向こうには、どっしりと「武甲山」が姿を見せています。 過去、高名な画家達がこちらによく滞在していたというのも頷けます。何十年もの間に目の前にある樹木が背を伸ばし、武甲山の下の方は隠されてしまいましたが、絵を描きたくなる光景、写真を撮りたくなる光景。 この日は、客は私たちだけ。ご主人とご兄弟だけでやられているようでした。 夕食も朝食も部屋食。夕食に料理が並びましたが、不思議な見たこともない食材が目につきます。料理を次々と運んできていただけるので、その際に、ご主人に料理の説明をしていただくことにしました。 このご主人が、名物とも言うべきユニークな方。キノコ狩りの名人でもありますが、博識家。「一」聞けば、早口で「百」説明が返ってきます 笑。ずっと話を聞いていたいほど。 まず、最初に、この黒いものは何だとお聞きしたら「それは岩茸」だというお話。 岩茸と言えば激レアな食材。高山の岩壁に生育する地衣類とは聞いたことがありましたが、見るのも食べるのも初めて。一年間に数ミリメートル程度しか成長しないとのこと。二代目歌川広重画にあるように、命がけで採取するようです。もちろん、このご主人が自ら採ってきたもの。珍味。 続いて、「黄金イクラ」。イワナの卵だそうですが、イワナの身体に似つかわしくない大きな卵。どうして赤くないのかも説明していただけました。これも初めて食しました。文句なしの美味さ。 ビールを飲みながら夕飯をいただいていたので、「ぜひ、これを飲んでみてください」とご主人から一杯ずつサービスされたのが、白樺の樹液から作ったワイン。これが美味い! 幹に穴を開けて樹液を採取するようですが、どうやって採るのか興味深々。丁寧に説明していただきました。キシリトールたっぷりの白樺ワインも初めて口にできました。まだ、こちらの宿には貴重な30年ものの白樺ワインが残っているようです。 名物イノシシ鍋は、予約を取る時点で知っていましたが、猪肉のすき焼きみたいな料理。溶き卵につけて美味しくいただきました。 こちらの料理は、インスタ映えするような豪華さとは全く無縁ですが、鄙びた山の宿ならではの料理、珍味がいろいろといただけるのが魅力です。 料理の量もたっぷりでしたので、デザートが出ますと言われましたが、腹に入らないからと翌朝に出していただきました。 これで1人10000円未満で2食付くのですからうれしい宿です。風呂はもちろん貸切状態。他の客がいる時でも、30分単位で貸切風呂として使えます。 翌朝の朝食時の写真も載せておきます。翌日は、近くにある「旅立ちの丘」を案内しました。卒業式ソングとして全国に広がりつつある秩父生まれの「旅立ちの日に」の作曲を記念して作られた展望台です。「旅立ちの日に」の合唱が流れる中、秩父市街や武甲山を一望できます。 昼食のみの利用は、火曜、木曜、日曜のみ。3名以上での予約に限定されます。料理は大広間使用。予算に応じたコースで3000〜6000円ぐらい。こちらのお店ならではの珍味が堪能いただけることと思います。3時までなら日帰り入浴もできるようです。 2018/7/12-13 訪問 #激レア「岩茸」 #黄金イクラ #白樺樹液ワイン #珍味の数々… #名物シシ鍋 #キノコ狩り名人 #古代檜風呂 #昼食のみの利用可(要予約) #古くからの料理旅館 #名物ご主人 #リーズナブルな宿 #秩父ミューズパーク #旅立ちの日に #埼玉県秩父市 #Retty初投稿

巴川荘の店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • 日本料理
  • 旅館
定休日
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~5000円
ディナー
~15000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        秩父鉄道 / 影森駅 徒歩24分(1.9km)
秩父鉄道 / 浦山口駅 徒歩27分(2.1km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        西武観光バス ミューズパーク線 巴川 徒歩1分(42m)
西武観光バス ミューズパーク線 酒づくりの森 徒歩3分(240m)            

          
店名
巴川荘 ともえがわそう
予約・問い合わせ
0494-22-0085
お店のホームページ

特徴

利用シーン
  • PayPayが使える

更新情報

最初の口コミ
Hiroshi Matsuzawa
最新の口コミ
Hiroshi Matsuzawa
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合はこちらからお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

人気のまとめ

巴川荘の近くのお店

秩父の和食・日本料理でオススメのお店

埼玉の新着のお店

巴川荘のキーワード

巴川荘の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

秩父周辺のランドマーク

0494-22-0085