かつ久 無庵 かつひさし むあん

88人がオススメしています 口コミをみる

予算
~1000円
~3000円
最寄駅
JR両毛線 / 前橋大島駅 徒歩17分(1.3km)
ジャンル
とんかつ
定休日
毎週水曜日
もっとみる
027-263-4129

満足感を全身で堪能できる豚カツ屋

外観も趣あり、店の中も古民家風の雰囲気。実は上州名物の豚カツ、こちらのお店の豚カツはまさに絶品。ボリューム、揚げたて、ジューシーな豚カツで満足感を全身で堪能できる。カツにつけるのはノーマルソース、スパイシーソース、抹茶塩、おろしポン酢等があり、味には飽きません。320gの特大豚カツは25分かけてじっくり揚げる。本当に特大だがあっさりしているので、思ったほどくどくなく食べられてしまう。ご飯とお味噌汁とお漬物とキャベツはお代わり自由。

口コミ(47)

    ヒレかつ定食(180g)〈ご飯:しそ・お味噌汁:赤味噌〉 高い天井の古民家な佇まいで落ち着いた雰囲気のとんかつ屋さんで10年以上ぶりに行ってみました 着席後にメニューを渡されヒレかロースかで迷いましたが店員さんを各テーブルにある熊除けの鈴(?)で呼んでヒレかつ定食を注文しご飯は白米・しそご飯・筍ご飯から選べしそご飯でお味噌汁は赤味噌・白味噌で選べて赤味噌汁でお願いしました その後にすぐに漬物3点セット(生姜・青菜・切り干し大根)とサラダボウル(ドレッシングは醤油ベースと胡麻ベースの2種類)が来てこちらはお代わり自由で待っている間につまんだりでお腹をこならせて黒胡麻をすったりしていますと20分弱で来ました お肉は群馬県高崎市のえばらハーブ豚でヒレ肉ブロック状の直方体を厚めに4分割されていてめちゃくちゃ柔らかく断面が少しピンク掛かっていて説明ではビタミン豊富でしかも低脂肪という豚肉で衣もしっとりし過ぎずかつさっくり感も残っているという逸品です 最初の1片はテーブルにある抹茶塩で2片はすった黒胡麻にソースを入れて最後の1片はなにもつけないでいただきました しそご飯のお米は群馬県川場村の雪ほたかでヒレかつにマッチしていてよーく噛んでじっくり味わって時間をかけて食べました Rettyでも人気店なのもわかるなーと思いながら 大変美味しゅうございました ご馳走様でした #Retty流上毛かるた 『県都前橋、豚(TON)の街』

    今日の昼食は、息子と2人で前橋市の "かつ久 無庵"さんにお邪魔しました。 こちらのお店は美味しい豚カツが食べられると評判との事です。 11時開店との事、私達は11時15分頃に到着しました。既に駐車場には8台の車が止めてありました。人気ぶりが伺えます。 テーブルに案内されて間もなくキャベツとドレッシング、3種の漬物が提供されました。 せっかくなので2人ともヒレかつ定食(180g)を注文しました。ご飯は白飯、しそご飯ともう1種から選べ、味噌汁は赤味噌と白味噌を選べるようです。2人とも白飯と白味噌の味噌汁を注文しました。ちょっと奮発しちゃいました(^ ^) 料理が来るまでキャベツを食べて待ちます。 20分ほどで配膳されました。 ヒレカツは2〜2.5cmほどの厚さがあるでしょうか、それが4個で端の1つは3cmくらいあります。1人分が豚ヒレ肉の1/3くらいあるのかもしれません。結構大きかったですね。 辛口のソースをつけて一口、衣はサクサクでお肉は柔らかくてジューシーです! 大きいので一口では口に入りきりません。ホント美味しくて味や歯ごたえを楽しみながらいただきました。 ご飯のおかわりも考えたのですが、ヒレカツだけで満腹になってしまいました。息子もニコニコしながら食べていました(^ ^) ヒレカツは180gの他に130gと220gがありましたが、180gで丁度良かったです。 こちらのお店の豚カツ、とても美味しかったです。祝い事での利用や仕事でお客様の接待にも適しているのではないでしょうか。 美味しい食事ができました。 ご馳走さまでした!

    久し振りに此方のお店に行ってみました。"TON TON の街" と呼ばれる地元前橋で "とんかつ" を食べるなら此方のお店だと思う。相方と夕飯を食べに行った。 築120年の古民家を移築したという店内は天井が高く、無垢の木材を使用した長椅子のテーブル席は広くゆったりとしたスペースを取っている。 ロースかつ定食(320g)と盛合せ定食(特大車海老フライとヒレかつ60g×2個)をオーダーして、適当にシェアすることにした。 テーブル席に座ると予めサラダボールに入ったキャベツと3種類の漬物(野沢菜、しば漬け、生姜)がセッティングされているので、それをつまみながら料理が来るのを待ちます。とんかつなどの揚げ物は、綿実油を使用して低温で時間を掛けてじっくり揚げるので、それなりに時間が掛かります。時間をもてあまさないようにとの工夫だと思う。 低温で時間を掛けて揚げられたとんかつは、肉厚でもとても柔らかい。ころもはサクサク、低温なので焦げた茶色のころもではなく、割と白っぽいのが特徴です。好みもありますが、ヒレより脂身の多いロースかつの方が、より柔らかく脂の甘みも感じられて好みでしょうか。辛口と甘口の2種類のとんかつソースで美味しく頂きました。 ご飯は、白飯、十六穀米、しそご飯の3種類から選べますが、やはり白飯です。何故かと言うと、此方の店の米は、「米・食味分析鑑定コンクール国際大会」で10年連続金賞を受賞した川場村産のコシヒカリ「雪ほたか」を使用しているから… 昨年2018年には世界最高米の栄冠にも輝いている。最近では、ある程度一般的に流通するようになったが、少し前までは天皇皇后に献上された「幻の米」と呼ばれていた。 白飯は確かに美味しい。漬物と味噌汁だけで何杯も食べられそうだ。同じグンマーでも「雪ほたか」のご飯を出すお店は、自分が知る限り少なく何店かしか知らない。川場村田園プラザに行けばたまに入手出来る米だが、販売してもすぐ売り切れてしまうお米です。今回気付いたのだが、ご飯はお代わり出来るようなので、とんかつの量を少なめにして、白飯食べるのも良いかな! 味噌汁は、油揚げ、わかめ、豆腐の具材で赤出汁か白味噌を選べます。 何だかお米の話が長くなってしまったが、とんかつもとても美味しいです。 ご馳走様でした! #低温でじっくり揚げた柔らかとんかつ #米は川場村産の「雪ほたか」使用 #県都前橋豚の街

かつ久 無庵の店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • とんかつ
営業時間
定休日
カード
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~3000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR両毛線 / 前橋大島駅 徒歩17分(1.3km)
上毛電気鉄道 / 赤坂駅(2.3km)
上毛電気鉄道 / 上泉駅(2.5km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        前橋市バス 東大室線 上長磯町 徒歩1分(71m)            

          
店名
かつ久 無庵 かつひさし むあん
予約・問い合わせ
027-263-4129
FacebookのURL
https://www.facebook.com/pages/%25E3%2581%258B%25E3%2581%25A4%25E4%25B9%2585%25E7%2584%25A1%25E5%25BA%25B5/150700761617677

席・設備

個室
カウンター
喫煙席

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • デート
  • ご飯
  • おひとりさまOK
  • 禁煙
  • フォトジェニック

更新情報

最初の口コミ
MEGROM64
最新の口コミ
Hiroaki Kondo

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際はこちらからお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

かつ久 無庵の近くのお店

前橋の丼もの・揚げ物でオススメのお店

前橋の新着のお店

かつ久 無庵のキーワード

かつ久 無庵の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

前橋周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

かつ久 無庵に関連のページ

027-263-4129