北風と太陽 きたかぜとたいよう


0287-73-8700

口コミ(2)

    最近ちょっと注目している廃校をリノベーションして、運営されているカフェ&レストラン。嘗の学び舎も、少子化で統廃合されている。昭和時代は、1クラスが30名から40名。それが9から10クラスの生徒で形成され、毎日のカリキュラムを勉学、体育やクラブ活動と楽しい給食の時間があった。給食当番は、白衣とマスクで給食室にお昼近くになると給食を取りに行った。食缶に入った食材を手分けして教室に持ち帰り、アルマイト食器に取り分けて盛り付ける。全員に行き渡ったところでクラスの担任の『いただきます』で昼食が始まる。印象に残っている給食は、脱脂粉乳の甘いミルク。戦後の復興から高度経済成長期まで、この甘いミルクをアルマイトの食器で味わったのは、飽食の時代の子供達には理解できないかもしれない。扨、今日お邪魔した気になっていた『北風と太陽』さんは、廃校の戸田小学校のリノベーションレストラン。こんにちは!何名さまですか?1名です。こちらへどうぞ!直ぐに案内されました。窓越しに校庭が見渡せるいいポジションに着席。こちらは初めてですか? はい! メニューを手渡されて、お決まりになりましたら、お伺いします。手を洗いたいのですが?あちらで手は洗えます。薬用ソープが準備されていて助かりました。メインの食材にパンかライスをお選びください。パスタBの桜姫鶏ときのこのトマトソーススパゲティとアイスティをお願いした。席に戻ると前菜が配膳されていました。一つひとつの食材が美味しい。メインディッシュのパスタは、私好みの硬めの茹で加減に満足でした。家庭料理やビストロでお皿に残ったソースは、ちぎったパンなどでお皿をスクレープする作法をしても、親近感から作り手に美味しいことを伝えることができるので問題いが、正式にドレスコードのあるレストランでは、お皿のソースのスクレープは御法度。パンは最後の食材。メインディッシュを味わった後にパンをいただくのがベスト。今朝、目覚めてAERAの記事を読んだ。投資家「ジム・ロジャース」のコメントが気になった。日本は2060年の日本の総人口は、現在の1億2,700万人から9,300万人になる予測。イソップ寓話『北風と太陽』はこれからも語りつがれてゆくことであろう。帰路、白井農園さんで、リンゴ「秋映」を買って秋の深まりを感じながら帰宅。ごちそうさまでした。

    明治の森のコスモスを見た後のランチ ウチの車のナビでは 案内出来ませんでした Googleのナビで案内してもらって 一度は通り越して戻ってきました 可愛らしい小学校 旧戸田小を再生したレストラン 懐かしい〜感じ コロナ対策でしょう 換気の為窓を開け 対面を避けて グランドを眺めながらの着席 お料理を待つ間 美術室や職員室をまわり見学 トイレは流石に最新式(^^) お料理の前菜の種類が 沢山あってテンション上がります お洒落なレストランで 鯖煮はど〜よ と思いましたが美味しかったですよ

北風と太陽の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 未入力
予算
ランチ
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                  

                    ■バス停からのアクセス            
        JRバス関東 那須塩原リゾートエクスプレス 戸田 徒歩3分(190m)            

          
店名
北風と太陽 きたかぜとたいよう
予約・問い合わせ
0287-73-8700

更新情報

最初の口コミ
Michiya Suzuki
最新の口コミ
yoshiko.f
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

那須塩原のでオススメのお店

北風と太陽の近くのお店を再検索

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

那須塩原周辺のランドマーク

0287-73-8700