門土庵

もんどあん

予算
~4000円
最寄駅
JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) / 郡山駅(バスターミナル口(西口)) 徒歩4分(280m)
ジャンル
割烹・小料理屋 居酒屋
定休日
不定休 毎週日曜日
024-923-9242

希少な銘柄の日本酒がいただける割烹・小料理屋のお店

口コミ(12)

    郡山に出張に行った時に、現地の駐在員に連れて行ってもらった居酒屋さん。現地では有名らしく、予約しないと入れないことあるみたい。 前菜4点盛り、イカ人参はもちろん、鰻の竜田揚げと、地元の美味いもんが目白押し。あと、日本酒のラインナップが半端なく、店主がめちゃめちゃ詳しい。飲み切りで、おすすめをどんどん持ってきてもらうのがいいと思います(^^)

    かずのこ豆(ひたし豆)は、ほかの地域にない食文化なんですよ。 そう伝えると、福島の人たちは一様に驚く。 食文化というものは、案外その辺に転がっているのだけれど、外から来た人が伝えない限り当たり前過ぎて気が付かない。 カウンターにズラリと並ぶ大皿の惣菜。 料理上手な女将が、創意工夫をした郷土料理がまた酒の肴にちょうどいい。 創意工夫ったって、今時の創作料理とは訳が違うんだ。 変わった食べ方や、へんてこな料理なんてのは実に簡単に作れて薄っぺらい。 ほんの一手間や、丁寧な仕事、下ごしらえがあっての創意工夫。 真っ黒に炊かれた銀鱈も、南瓜を醤油とバターで煮るなんて、いちいち心を擽られる。 綺麗に磨きあげられた店内で、美味い肴と美味い酒。 さすが太田和彦さんが薦める店だけのことはある。 ご馳走様でした。

    31日中8日間の研修で職場を不在にしたことにより、怒涛の忙しさだった8月が終わりました。 今月間スケジュールを見たら、なんと4日しか休んでおらない・・・。しかも9月は祝日が2日もあるはずなのに、今日を含め5日しか休みがない。。。 しばらくお店めぐりもできないなと思い、8月の〆に、以前から気になっていたこちらのお店に行って参りました。 カウンター10席∔1室(見てないので何人座れるか不明だけどMAX4~6人ではないか)の小さなお店なのに、おかみさんとご主人+2人の若者(おそらく娘と息子)が働いている小料理屋です。 土曜日の20時半を回っていましたが、カウンターはほぼ満席。その後も続々と常連さんが訪れ、だいたいこんな満席状態で毎日過ぎているんだろうなと思わせられました。 それもそのはず。 こちらのお店、分類が「居酒屋」になっていますが、「お母さんの台所 土門庵」の看板通り、腕のいいおかみさんの手料理を味わう(そして旦那が選んだ日本酒を味わう)小料理屋なのです。現時点で、郡山市内のこの手のお店のベストと言って良いでしょうし、これ以上のお店は東京でもなかなか探せないと思います。 一応メニューはありますが、基本的にカウンターに盛られた本日のおススメを食べるのが正解。 私は独り飲みだったので、おかみさんに「半分の盛り付けにしてほしい」と頼んだら、3点盛りにしてくれました。頼んだのは卵焼き、ポテトサラダ、ウナギのから揚げで、いずれも庶民的(甘め)な味付けでしたが、「これは上手い」という仕上がりでした。 私も食べ物屋の娘でありますので、母親の料理の腕は評価できますが、こちらのおかみさんは、私の母より間違いなく料理上手です。 とここまで絶賛しておいてなのですが、実は私はこのお店が非常に居心地が悪うございました。 理由は常連客。私を除く全員が常連客、という環境において、「酒と涙と男と女(歌のタイトル)」が謳う価値観が好きなんだろうな、と思える人々に席巻されたカウンターは、独り飲み40代女子(全身黒ずくめの服装)にとって居心地が悪いったらありません。しかも喫煙者が多く、せっかくのおかみさんのお料理の香りが台無し。 私が居心地悪そうにしているのを察知している(このあたり、非常に洗練された接客技術を感じた)だんなさんとおかみさんがなにくれとフォローはしてくれるのですが、そうは言っても、おかみさん一人が料理しているし(美しいお嬢さんはニコニコしてカウンターにいるのがお仕事であった)、下働きの息子はお使い程度のお仕事しかできておらなかったので、そうは構ってもらえず(いや、構ってほしかったわけではないが・・・)。 こんなに料理がおいしいのにこんなに居心地が悪いなんて。。。。 いや、居心地を悪くしていたのはいい年をして、いや若かったとしても、一人で居酒屋に飲みに行くような女子はハシタナイ、という価値観がむき出しになっていた隣の客の会話ですよ。そしてそういう人は、福島県(郡山市)においては、結構マジョリティなんですよ。なので、決してお店のせいではないのです。 しかしそのような客が「週に2回は利用する」ということであれば、気軽に仕事帰りに寄るお店にはなりませぬ。 うーん、、、返す返すも残念だが、仕方がない。 私が「本当に美味しいものが食べたい!」と思う時って、心が疲れている時なので、疲れているのにこんな客に遭うかもしれないと思ったら、やっぱり足が遠のいちゃうだろうな・・・。 でも、郡山にいらっしゃる(観光、地元民問わず)グルメの方はぜひ一度ご訪問ください。 あ、ちなみに今回私は「観光客」だと思われてました。 「ご旅行ですか?」と聞かれたので、「旅行ではありません。」と応えておきました。 あーあ。

門土庵の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 024-923-9242
ジャンル
  • 割烹・小料理屋
  • 居酒屋
営業時間
定休日
予算
ディナー
~4000円
QRコード決済
  • PayPay

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) / 郡山駅(バスターミナル口(西口)) 徒歩4分(280m)
JR磐越西線(郡山~会津若松) / 郡山富田駅(2.9km)                        

                        

座席 修正依頼

席数

15席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

利用シーン おひとりさまOK、大人の隠れ家、ご飯、個室、禁煙、PayPay決済可

更新情報

最初の口コミ
佐藤達也
最新の口コミ
sato masataka
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

門土庵の近くのお店

郡山市の和食・日本料理でオススメのお店

郡山市の新着のお店

門土庵のキーワード

門土庵の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

郡山市周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

024-923-9242