佐藤養助 総本店

さとうようすけ

予算
~2000円
~2000円
ジャンル
うどん
定休日
不定休
0183-43-2911

秋田にある、コシがありツルツルの喉越しの稲庭うどんの老舗

秋田にある稲庭うどんの老舗。コシがありツルツルの喉越しの細いうどん。キンキンに冷えた皆瀬の水でしめられた麺は清涼感あり。醤油、ゴマ二つの付け汁が味わえるニ味せいろ(880円)が人気。総本店は隣に工場があり、待ち時間に無料で工場見学が出来る。子供・家族連れにオススメ。

口コミ(52)

    ミニせいろ(冷) 秋田県稲庭にある稲庭うどんの工場併設総本店。 入り口入ってすぐ限定の稲庭うどんが売ってるお土産スペース、うどんが食べられる食堂、奥に製造工場(見学可能)がある。 日本三大うどんのひとつの稲庭うどんを本場で食べようと、山形県の琴平荘からはしご。下道で2時間。 着いたのは夕方16時過ぎ。 このあとの夕飯を考えて、量少な目のものがないかとメニューを探すと、ミニというステキなものが。 おそらくこの店の周りには他にも稲庭うどんが食べられるお店が多く、食べ比べ歩きができるように(?)ミニが用意されているのかもしれない。 メインの稲庭うどんは、一言でいうと上品。 ツルツルとした表面、香り、味が綺麗に整っている印象。突出して美味しいというより、上品なうどんを食べていると思わせてくれる。 この店は17時までだが、周りは16時にはラストオーダーとなるので、食べ歩くならお昼前が良さそう。

    2019年11月1日 佐藤養助総本店へ。 カミさんとおばあちゃんは二味天せいろ、私は二味天せいろ二段を頂きました。 麺がピカピカ光って綺麗なんです。 今日もご馳走様でした

    秋田上陸、最初の飯といったら稲庭うどんでしょということで老舗の本店まで行って来ました。昼過ぎでしたが人気店ゆえ混雑しているものと思いましたが、平日に秋田市内からクルマで2時間の場所までランチを食べに行く暇人はいるはずも無くガラガラ。いただいたのは、つけ汁が2種類ついたざるうどん。キンキンに冷やされたうどんは、噛み応え、喉越しも良く、夏には最高でした。 #とっておきキャンペーン #夏には最高!

佐藤養助 総本店の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 0183-43-2911
ジャンル
  • うどん
営業時間
定休日
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~2000円
クレジットカード
QRコード決済
  • PayPay

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                                    

                        

座席 修正依頼

席数

30席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

FacebookのURL https://www.facebook.com/satoyoske#
利用シーン ランチ、おひとりさまOK、禁煙、PayPay決済可

更新情報

最初の口コミ
佳憲石井
最新の口コミ
Hideki Takeuchi

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

湯沢のラーメン・麺類でオススメのお店

佐藤養助 総本店のキーワード

佐藤養助 総本店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

0183-43-2911