明ぼ乃

あけぼの

予算
~3000円
~3000円
最寄駅
仙台市営地下鉄東西線 / 青葉通一番町駅(南1出口) 徒歩2分(150m)
ジャンル
うなぎ テイクアウト
定休日
毎週日曜日 祝日
022-221-5808

仙台でうなぎを食べるならココ!明治から続く老舗うなぎ店

口コミ(13)

    味云々よりも、高齢のご夫妻がやられている重要文化財的なお店という評価です。 ブラタモリでタモリさんが訪問したのを見て、四、五年前に伺ったときはお休みで、今回2度目の訪問。 うな重を注文。タレ、肝吸い、お漬物、どれも味が少し濃い。うなぎの味は普通だと思います。 が、このご夫妻がいつまでお店を続けることができるのかと思うと、熱いものがこみ上げてきました。歴史の重みを痛感した味でした。

    仙台市青葉区一番町は壱弐参(いろは)横丁にあるうなぎ蒲焼 明ぼ乃さんに来ました~。今日はうな重(3,000円税込)を注文です。ずっと来たかったお店の1つ、やっとの訪問と相なりました。明治元年(1868年)創業の老舗うなぎ屋さん、実に150年の歴史を誇ります。さっそく入店、店内は比較的こぢんまりとしていてテーブル席4つの構成です。注文後に炭火で焼き上げられるうなぎ、焼きがはじまると、店内は香ばしいにおいで覆われ、気持ちのギアも一段上に高まります↑(笑)。さて、ご飯と別皿で盛られたうなぎはふんわり柔らかで何とも言葉に表しがたい極上の味わいです(事前に伝えればご飯の上にのせてもくれます)。このようなうな重を仙台でも食べることができたのですねぇ。ちなみにうなぎは店舗裏でとれる井戸水を生け簀に入れて管理しているのだとか。ブラタモリにも登場済みであります(笑笑)。今やうなぎ自体が高級品ではありますが、この味と技術からしたらコスパは相対的に高いように思いました。まさに本物、多くの人に味わって欲しいうなぎ屋さん!再訪しますね、ごちそうさまでした~♪(*^_^*) #明ぼ乃 #うなぎ #老舗 #仙台 #ここで決まり #ブラタモリ #本物 #多くの人に食べて欲しい

    仙台の壱弐参横丁にある老舗のうなぎ屋さん(^^)/ 以前から行こう行こうと思ってはいたんですが「うな丼」と同時に「うなぎ酒」なるものをいただきたくて昼飲み出来るチャンスをうかがっておりました。 この日は東口の映画館で舞台挨拶付きの映画の上映会♪(´ε` ) お昼をがまんして映画を見終わったのが午後4時前ころ…この時間なら混んでることもないだろうと風趣に富む壱弐参横丁を潜り店に入ると案の定お客さんは外人さんが1人だけ。 迷うことなくこちら↓を注文。 【うな丼 上】(肝すい付) 【うなぎ酒】 注文すると職人肌まる出しな感じの親父さんが厨房に入って団扇をパタパタ始めます。 鰻は煙で食わせるてなことを言いますが、立ち上がる白い煙と香ばしいにおいは待ってる側にとってはたまらんですな~。 先にうなぎ酒と漬物が運ばれてきたのでとりあえず一口。 あたくしはあまり熱燗は飲まないんですが、これはさすがに旨いW(`0`)W 酒器に蒲焼きがひと切れ入っており、そこに宮城のお酒「浦霞」の熱燗が注がれているのですが、蒲焼の風味とチンチンに熱くした熱燗のコンビは最高ですね! 程なくしてタイミング良くうな丼の登場。 ブラタモリで放送された(らしい)店の裏にある井戸水を利用した生簀のうなぎを、炭火で焼き上げ蒸したあとに代々継ぎ足されてきたタレがからんだ明ぼ乃さんのうな丼。 タレはしつこくなく肉厚の鰻がフワフワの食感でおもわず悶えますな~これは! 先に胃袋の中にうなぎ酒という潤滑油を注入していたものでなおのことです(//∇//) 創業150年の老舗鰻屋の味は伊達じゃありませんな!...仙台だけにm(__)m #ブラタモリで放送 #うなぎ酒が旨い!

    2年ぶりにうかがいました。 養殖ウナギは冬が旬だそうです。 今日は奮発して「うな重」を。 しかし10年の間に1200円も値上がりするのは鰻とプロ野球選手の年俸ぐらいですね。 お値段据え置きの庶民には寂しく厳しい限りです。 とはいえコチラの煙にまみれていただくうな重は倍美味く感じます。

    仙台出張のランチで明ぼ乃さんへ訪問。10年ぶりの訪問になります。ここはいろは横丁にある老舗の鰻屋さんで知る人ぞ知るお店です。大将と奥さんの2人で営んでいます。大将も覚えていてくれて感激^_^ あまり時間が無かったので、早速に鰻丼の上2600円を注文。お客さんも1組しかいなかったおかげで10分もしないで着丼!久しぶりに食べる明ぼ乃さんの鰻はやっぱり美味い(^^) 香り良し、鰻の柔らかさ良し、甘辛のツメ良し、どれをとっても絶品です(^_-) 美味しく頂きました。 ご馳走様でした(^O^)/

明ぼ乃の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 022-221-5808
ジャンル
  • うなぎ
  • テイクアウト
営業時間
定休日
予算
ランチ
~3000円
ディナー
~3000円
クレジットカード
不可

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                仙台市営地下鉄東西線 / 青葉通一番町駅(南1出口) 徒歩2分(150m)
仙台市営地下鉄南北線 / 広瀬通駅(西出入口3) 徒歩6分(420m)
JR仙石線 / あおば通駅 徒歩7分(490m)                        

                        

座席 修正依頼

席数

15席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

利用シーン おひとりさまOK、ご飯、ランチ

更新情報

最初の口コミ
Aihara Seiichirou
最新の口コミ
Hironori Makishima

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

明ぼ乃の近くのお店

仙台駅西口・一番町のすし・魚料理でオススメのお店

仙台駅西口・一番町の新着のお店

明ぼ乃のキーワード

明ぼ乃の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

仙台駅西口・一番町周辺のランドマーク

022-221-5808

このお店の特集記事