蘭々 らんらん


予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) / 仙北町駅 徒歩19分(1.4km)
ジャンル
ラーメン 餃子 塩ラーメン
定休日
毎週日曜日
もっとみる
019-623-0519

飲んだ後に食べたくなるあっさりラーメンのお店

口コミ(11)

    昨日の夜に蘭々さんに。 いつもの赤タン倍辛と言いかけたところで、ん?新メニュー?気になる?って事で、 にんにく塩辣麺(@800)、塩ラーメン(@750)、ギョーザ(@400)です。 ほんのりにんにく香る塩味のスープにピリッと辣が来ます。程よい辛さなのですごく食べやすく水菜のシャキシャキもあり、すごく美味しいですね(๑˃̵ᴗ˂̵)辛増しもできるとの事だったので、次は増してもらおぅっと(o^^o) 塩ラーメンはいつものごとくサッパリしながらもトロトロの煮卵に旨いチャーシューでたまらん(*≧∀≦*) ギョーザは小ぶりながらジューシーで旨いんです(๑˃̵ᴗ˂̵) #飲みの〆にもピッタリ #ニンニク塩辣麺 #塩ラーメン

    盛岡市南大通の『蘭々』さんの タンスペ800円です(o^^o) 因みに、タンスペはタンメンの赤担々麺バージョンです^_^ それで、盛岡市八幡町界隈の〆のラーメンの定番の店で、盛岡担々麺とタンメンと餃子が絶品だと私は思います(≧∀≦) いずれ、私的には盛岡市近郊の担々麺では、トップクラスの美味しさだと思います(╹◡╹) #レアなチャーシューが美味 #リピート決定 #ラーメン女子 #麺がスープに負けない存在感 #麺にコシある #〆のラーメン #スープを飲み干すラーメン #スープの香りよし #スープ絡まるちぢれ麺 #餃子がオススメ #岩手県 #盛岡市 #八幡町 #facebook全国グルメ倶楽部 #盛岡グルメ倶楽部 #全国グルメ倶楽部

    盛岡市の八幡宮の参道として栄えたであろう、八幡界隈で飲んだ後、盛岡出身の同僚に「八幡で飲んだ〆は蘭々で決まり」と連れていかれたこちらのお店。周囲に灯りが少ない横丁にこちらだけ明るい看板が。 初心者はまず塩ラーメンからと、半ば同僚に強引に注文され餃子とともにいただきました。優しいあっさりしたコクで、飲んだ後でもあっという間に完食。他にも辛さが自慢のメニューなどいっぱいあり、なかなか奥が深そうです。この界隈は今ではだいぶ寂れた飲み屋街ですが、昔は花街として賑わっていたとか。ふらっと入るにはちと怖い感じがする飲み屋が多いですが、このラーメン屋といい、ディープ感たっぷりで探究心をそそります。

蘭々の店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • ラーメン
  • 餃子
  • 塩ラーメン
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) / 仙北町駅 徒歩19分(1.4km)
JR山田線 / 上盛岡駅 徒歩25分(2.0km)
JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) / 盛岡駅(2.5km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        岩手県交通 108 南大通一丁目 徒歩3分(190m)
岩手県北自動車 106急行 盛岡⇔宮古・山田 盛岡バスセンター(日専連向い) 徒歩4分(260m)
岩手県交通 208 中ノ橋通二丁目 徒歩4分(270m)            

          
店名
蘭々 らんらん
予約・問い合わせ
019-623-0519

席・設備

座席

30席

個室
カウンター

特徴

利用シーン
  • おひとりさまOK
  • ランチ
  • 深夜営業

更新情報

最初の口コミ
Kei Saito
最新の口コミ
Kei Saito

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

人気のまとめ

蘭々の近くのお店

盛岡のラーメン・麺類でオススメのお店

盛岡の新着のお店

蘭々のキーワード

蘭々の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

盛岡周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

019-623-0519