白龍 本店 ぱいろんほんてん


予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR山田線 / 上盛岡駅 徒歩14分(1.1km)
ジャンル
B級麺料理 餃子 ご当地グルメ
定休日
無休
もっとみる
019-624-2247

盛岡三大麺の一つ、じゃじゃ麺の有名店

盛岡じゃじゃ麺の元祖。いまや盛岡を代表する名物料理だが、すべてはこの店から始まった。太めの茹でたて麺にねぎときゅうり、そこにみそをのせて混ぜ合わせ、お酢とラー油で味を調整。締めには玉子を溶いてスープを入れ、ちいたんたんがいただける。

口コミ(141)

    【東北名物食べ歩き① 盛岡じゃじゃ麺】 投稿数1111回目は、盛岡じゃじゃ麺発祥の店!ぶらっと東北、名物料理を求めて! 先日下書き途中で誤ってアップしてしまい削除。投稿し直し。ご迷惑おかけします。 土曜のランチは珍しく予定のない日なので、ぶらっと東北ランチ旅で盛岡へ。宇都宮の盛岡じゃじゃ麺の専門店「じゃじゃえ」が美味しかったこともあり、盛岡じゃじゃ麺発祥の店「白龍本店」に初訪問。冷麺やわんこ蕎麦もいいが、じゃじゃ麺はまだ盛岡で食べてないのでこちらへ。 場所は盛岡駅から1.5キロほどの所にあるが、歩道が残雪でガリガリ、雪が溶けて固まったツルツル状態でもあり、ヨチヨチ歩きで結構時間がかかった。県庁・城跡公園の近くの桜山神社の参道沿いにある昭和な雰囲気が漂う商店街にある。 店は小さく2時過ぎなのに流石人気有名店であり満席。カウンター席に何とか座ることができた。その後の客は寒い中、店外で待ち。ギリギリセーフ、良かった! 注文したのは「じゃじゃ麺中盛り」(550円)、そして瓶ビール一本。お通しも付いてきた。 ビジュアル美しい盛り付け!肉味噌に刻んだ胡瓜の緑と紅しょうがの赤、白いうどんが見事だ。この綺麗な皿をぐちゃぐちゃにするのはもったいないが混ぜ合わす。 肉味噌は色合いとは異なり、しょっぱくない。また甘みが強いこともなくいい感じだ。ただ調味料を使ってないとのことで、やや物足りなさを感じる。 この味噌を混ぜたうどんはイメージより麺がふんにゃりしているのは驚き。コシのあるウドンと思っていたが。真逆だ。この感じがいいのかもしれない。 少し食べ進んだ後はパンチはないのでニンニクやラー油で好みの味に整える。中盛りながら結構なボリューム。全て平らげ「チータンタン」用の生卵(50円)を皿に入れカウンターへ。このとき箸も忘れずに置くこと。何故かはわからないが。 具材とスープを入れてくれる。その際、蓮華はいるかいらないか聞かれるが、やはりスープは蓮華が欲しい。こちらも蓮華なしでどう食べるかは短い滞在時間だったので意味合いが理解できなかった。卵も自分でかき混ぜてからカウンターに置くとのことだったが、その流儀もわからずだったのでやってもらった。 たっぷりと注がれたチータンタン、なかなかの味わい!美味しかった。 じゃじゃ麺だけを食べに新幹線でやってくるには正直ちょっとコストバランスが悪い。観光や仕事で盛岡にくることがあれば、流儀をしっかり頭に入れまた訪れてみよう。 #盛岡じゃじゃ麺 #B級ご当地グルメ #盛岡三大麺 #じゃじゃ麺元祖の店

    華金のディナーは白龍のじゃじゃ〜(@550)ちーたん黄色(@50)、ギョーザ(@450)〜(≧∇≦) 盛岡人のソウルフードです 黄色とはスリ生姜、ちなみに赤は紅生姜です(^^) ニンニク、酢、ラー油、一升漬け、辛味噌などで自分好みの味に仕上げてマゼマゼしていただきます(o^^o)ちーたんは食べた後に卵を溶いてお湯を入れてもらい玉子スープでいただきます^ ^ 水ギョーザはもちプリの皮に肉たっぷり餡で生姜とネギに酢、醤油、ラー油でいただきますが私はそこにじゃじゃ味噌追加して食べるとこれサイコーです♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪ #クセになる

    【逃避行ではないです①】 台風19号の被害に合われた方に 心よりお見舞い申し上げます 先週~今週と東北へ行っておりました ・三陸の生牡蠣解禁 ・大曲花火大会 ・紅葉がピークの奥入瀬~八甲田山 とても楽しみにしていたのですが 殆どの予定を現地に入ってからキャンセル 土地勘も余り無い地域はホテルもキャンセル 自然の脅威には敵いません そんな旅の最中で見つけた 唯一の楽しみをご紹介していきます ■旅行2日目■ 岩手でのランチにはじゃじゃ麺を選択 駅前の店舗に立ち寄ったことはあったもの 本店まで足を延ばしたのは初めてです メニューをみると見慣れない名前が [ろうすう麺?][ちいたんたん?] 当然のようにお目当てはじゃじゃ麺ですが 気になって気になってそわそわw 着席すると何かを察したのかベテラン店員さんが 「お客さん、ウチは初めてですか?」と その後はメニューの説明から 麺の混ぜ方、食べ方、注文の方法まで手取り足取り おかげ様でなんちゃって白龍ツゥになった気分です これで貴方も白龍ツゥなポイントは… ・ちいたんたんは最初に注文しなくてOK ・ろうすう麺はラーメンスープに入った  じゃじゃ麺と同じ麺の食べ物 ・「小」を注文すると通常のおよそ1人前  今回はちょっと多めの「中」を注文★ ・じゃじゃ麺は温かい ・着皿したら全部を思い切り混ぜるべし★★ ・調味料がたくさんあるので味変を楽しむべし ・途中、生卵のみで注文しないことw ・9~10割食べたら生卵を溶き、皿&箸とともに  「ちいたんたん下さい」と叫ぶべし ・ちいたんたんとは生卵とスープの総称  名物の追加メニューである★★★ ・スープ用のレンゲは受け取るが良 ・paypay使えるようになりましたw 画像1枚目★:着皿1分後 画像2枚目★★:着皿3分後 画像3枚目★★★:着皿13分後

白龍 本店の店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • B級麺料理
  • 餃子
  • ご当地グルメ
営業時間
定休日
カード
不可
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR山田線 / 上盛岡駅 徒歩14分(1.1km)
JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) / 仙北町駅 徒歩21分(1.6km)
JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) / 盛岡駅(東口) 徒歩22分(1.7km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        岩手県交通 210 盛岡城跡公園 徒歩4分(270m)
岩手県交通 312 岩手医大前 徒歩4分(290m)
岩手県交通 610 中央通一丁目 徒歩4分(320m)            

          
店名
白龍 本店 ぱいろんほんてん
予約・問い合わせ
019-624-2247
お店のホームページ
FacebookのURL
https://www.facebook.com/%E5%85%83%E7%A5%96%E7%9B%9B%E5%B2%A1%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%98%E3%82%83%E9%BA%BA%E7%99%BD%E9%BE%8D%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%B3-912894418744193/

席・設備

座席

22席

個室
カウンター
喫煙席

(喫煙は外の灰皿)

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 禁煙
  • PayPayが使える

更新情報

最初の口コミ
Ryo.Y
最新の口コミ
rina Konno

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと

  • お店のページをPRすることができます。
  • 無料でお店の写真やメニューを編集することができます。

スマホ決済はPayPay!
初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

人気のまとめ

白龍 本店の近くのお店

盛岡のラーメン・麺類でオススメのお店

盛岡の新着のお店

白龍 本店のキーワード

白龍 本店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

盛岡周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

019-624-2247