昭和の茶処 葦笛洞

しょうわのちゃどころ いてきどう

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR函館本線(小樽~旭川) / 銭函駅 徒歩13分(970m)
ジャンル
喫茶店 カレー カフェ コーヒー専門店 甘味処
定休日
毎週水曜日
0134-62-2771

雰囲気のある店内でいただく甘味メニューは最高です

口コミ(9)

    札幌ローカルの情報番組で紹介されていたレトロなカフェにようやく行けました! 『昭和の茶処 葦笛洞』 【いてきどう】と読みます。 森の中にでもあるのかと思ったら、意外にも国道5号線沿い。 ただ、入り口が少し脇道を入ったところにあるので、うっかり見逃してしまいそうな場所です。 他にもレストランや工房などが併設され、木でできた橋を渡っていきます。 なんかワクワクするね♬ 入り口入ってすぐの和室におさまります。 古い古民家を改装したカフェは、カフェ自体のメニューはスイーツがメインですが、手前にあるレストラン【リストランテ 樹の部屋】の食事も出前で頼めるとの事で、腹ペコだった私はエビドリア、友はキーマカレーをオーダー。 食事自体は、可もなく不可もなく(笑) まあまあです。 カフェ自慢のコーヒーはなかなかでした。 ここはやはり建物だったり、場所の雰囲気だろうなぁ。 暖かくなって緑溢れる時期にまた来てみたいです。 今度はスイーツだな。 ご馳走様でした✨✨✨ #古民家カフェ

    昭和な感じの店内。ハンバーグドリア美味しかったぁ~パスタもシェアして食べた。 夜だったから景色が見えなくて残念だったので次回は昼間ランチで来たいです(^ー^)

    ■昭和の趣が落ち着きます【昭和の茶処 葦笛洞】 小樽の銭函、国道5号線沿いだけど少し入った場所です。 札幌市街地から車で来ると30分くらいですね。 ランドマークはトベックス、その右側の敷地になります。 駐車場はレストランと共有で広め。 ランチに伺いました。 13時を少し回った時間、駐車場のクルマは1台とタイミングが 良かった感じ。 木道を渡って店へ行きます。 冬季時車いすは少し厳しいかもしれません。 趣のある木道脇には小川?池?鴨が居て、鴨かも〜ん!なんて言うと 近づいてきます(笑。ほんとに来るよ。かわええ〜。 ツリーハウスは雪で上がれないので冬季は閉鎖でしょう、 また、小屋的なログハウスがあり雑貨を扱うのかな? 冬季は営業していない感じでした。 一瞬、新富良野プリンスホテルにあるニングルテラスの縮小版? とも思わせます。 さて、店は右へ回りこむ感じになります。 スグ入るトコは業務用。 昭和な古民家は靴を脱がずそのまま入るので雪は玄関でトントンと 落としましょう。 玄関右手に水出しコーヒー器のあるテーブル席、左の個室は座敷、 奥は全てテーブル席です。 お好きなお席へ〜温かいのでコチラどうぞと薪ストーブ前へ。 昔ながらの建物は昭和二十年台の建築なんだね。 寒さ対策で窓は二重、案外寒くないので造りがいいんだろうな。 メニューは写の通り。 基本的にはコーヒーを頂く感じだけど、食事メニューもあり。 友人とランチで伺ったのでなんだか定番ぽいハンバーグカレー(辛さ調整なし)、 シーフードカレーをチョイス。 出て来るまで少し時間が掛かるとのことなので少し探検。 昔、横浜に住んでいた時こんな古民家だったのを思い出す。 襖の奥には懐かしいレコードがあったり蓄音機がその手前にあるけど 動かず(笑。 薪ストーブの前で少し暖を取り待つこと10分弱。 ハンバーグカレー、見た目そのままですな。 当然か(笑。 カレーは具材が全て煮こまれたタイプの俗にいう北欧系? 少しトロミがある懐かしいカレーで辛さは控えめなシンプルなカレーです。 ハンバーグは想像よりも大きめでした。 一般的によくあるハンバーグで香辛料控えめ。 シーフードカレーはルックスもよく、やはりナンバーワンだけある 具材の量でしたが、カレーそのものはハンバーグと変わらないですね。 シーフードで煮こまれた分味わいが少し違いました。 〆にオリジナルブレンド(ホット)を頂く。 いい感じにロースト系だけどフレンチローストまでは行かないかな。 少し酸味があるコーヒーでした。 近くにあればお茶しに通いたくなる申し分のないロケーションです。 #デート #ランチ #カフェ

昭和の茶処 葦笛洞の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 喫茶店
  • カレー
  • カフェ
  • コーヒー専門店
  • 甘味処
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR函館本線(小樽~旭川) / 銭函駅 徒歩13分(970m)
JR函館本線(小樽~旭川) / ほしみ駅(2.7km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        北海道中央バス 銭函・桂岡線 銭函市民センター前 徒歩3分(190m)
JR北海道バス 66小樽 銭函 徒歩5分(360m)            

          
店名
昭和の茶処 葦笛洞 しょうわのちゃどころ いてきどう
予約・問い合わせ
0134-62-2771

席・設備

個室

4人用

カウンター

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • デート
  • 個室
  • おひとりさまOK

更新情報

最初の口コミ
Yuri Obata
最新の口コミ
岩井結香

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

昭和の茶処 葦笛洞の近くのお店

小樽のカフェ・スイーツでオススメのお店

北海道の新着のお店

昭和の茶処 葦笛洞のキーワード

昭和の茶処 葦笛洞の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

小樽周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

0134-62-2771