あかん鶴雅別荘 鄙の座 ひなのぎ


予算
営業時間外
~20000円
ジャンル
懐石料理 旅館 北海道料理
定休日
無休
もっとみる
0154-67-5500

おいしい料理とお酒が味わえる、ロケーション抜群の高級旅館内の懐石料理店

口コミ(1)

    初日は旭川から美瑛・富良野、2日目は富良野から帯広・足寄を経由して 北海道2日目の宿泊は道東 阿寒湖にある【あかん鶴雅別荘 鄙の座】へ草鞋を脱ぎます オンネトーの神秘的な湖面を観賞して車を移動する事20分弱で阿寒湖温泉に到着します こちらは阿寒湖を正面にしたロケーションで北海道でも一・二を争う名旅館&高級リゾートホテル かねてから道東に来たら一度は宿泊したいと思っていました 全室スイートルームで25しかないお部屋に掛け流しの温泉が引かれています 我々の部屋は湖の座スイート・珠日(アケビ)507号室93m2の最高のお部屋でした ひのきの源泉かけ流しの露店部屋風呂や部屋のオーディオ装置のBOSEのスピーカーからJAZZが流れまったりとした空気に浸って、お部屋に常設されているマッサージチェアに揺られながら湖面を眺めては旅の疲れが癒されます 本日の夕食は6:30から2Fの料理茶屋ひな の個室で北の海鮮懐石料理 萌木懐石をいただきます 先ずは、サッポロ北海道クラシックの生ビールで乾杯! 前菜は蓬胡麻豆腐、八寸には蝦夷鹿のローストとアスパラなどの地のお野菜達がご挨拶してくれました! お造りは、活毛蟹やボタンエビ、利尻のバフン雲丹、幻の魚イトウ、地のヒラメなど今が旬の新鮮な魚介の数々 焼き物はこれまた今しか味わえない時不知(トキシラズ)鮭、 それに姫鱒の焼き浸しにじゅん菜の琥珀ジュレ 強旨にはタラバガニの時雨煮と阿寒ポークの赤味噌の煮込み 更に別皿に和牛のたたきが付きます また、更に当館の名物鍋だそうな、めんめ(キンキ)鍋は白味噌仕立ての脂の乗ったキンキがお野菜と相まってとろける美味しさ。 初めて味わったお味でした。旨い! これらのお料理の数々には、地酒の国士無双の磨き4割の大吟醸が進んで困ります 締めには一人一人炊かれた毛ガニ釜飯を赤出汁とお新香でいただきます 最後にはドルチェとエスプレッソ 大変満足して寛いだ食後には睡魔が襲います 漆黒の阿寒湖の天上に満点の星座が輝いているのを部屋の露天風呂から見上げながら心身共にあったまります。至極の時間です‼︎ 明日は最終日、天気が良いようです また、評判のこちらの朝食も楽しみですね それではおやすみなさい!

あかん鶴雅別荘 鄙の座の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 懐石料理
  • 旅館
  • 北海道料理
営業時間
定休日
カード
  • VISA
  • Mastercard
  • AMEX
  • Diners
  • JCB
予算
ランチ
営業時間外
ディナー
~20000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                  

                    ■バス停からのアクセス            
        阿寒バス 阿寒線 阿寒湖温泉 徒歩2分(160m)            

          
店名
あかん鶴雅別荘 鄙の座 ひなのぎ
予約・問い合わせ
0154-67-5500
お店のホームページ

席・設備

座席

20席

(部屋食可能なお部屋あり 予算の金額は食事に飲み物含めた金額で宿泊費は別途料金)

個室

2人用
4人用
6人用
7人用以上

カウンター

(1Fの湖側にカウンターバーあり)

喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • デート
  • ディナー
  • 個室
  • 禁煙

更新情報

最初の口コミ
Kameyama Kenichiro
最新の口コミ
Kameyama Kenichiro
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

釧路の和食・日本料理でオススメのお店

北海道の新着のお店

あかん鶴雅別荘 鄙の座のキーワード

あかん鶴雅別荘 鄙の座の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

釧路周辺のランドマーク

0154-67-5500