熊の家

くまのや

予算
~2000円
~3000円
ジャンル
魚介・海鮮料理 丼もの
定休日
毎週水曜日
0152-24-2917

北海道斜里町にある、北海道ならではの新鮮な海鮮料理が食べられるお店

口コミ(15)

    鮭の漁獲量日本一の街で頂く“海鮮丼”❗️ 2019年【夏旅13】 北海道 知床半島 斜里町、“世界遺産”知床半島を“縦に半身に切って様な形の街(^_−)−☆❗️当然、町のオススメポイントは“大自然”溢れる自然の営み‼️ 特にこの半島の先端に行くのは、船で行くか、己の二本の足でしか行け無い所、“大自然”を擁して居ると言う事は… “熊” “鹿” “北キツネ”の生息域、と言うより… 『“我々”が彼らの家に訪ねる“お客さん”』の感覚を持って方が良いと(((^_^;)(苦笑い) その知床半島の先端には“鮭の番屋”が在ります❗️ テレビのグルメなロケではお馴染み‼️ 実際には半島の反対側のロケでしたが、 倉本聰さんの名作『北の国から』“2002年遺言” のドラマの舞台でも知床の漁師を取り上げてます… 兎に角、秋とも為れば…漁は活気を帯びるとか… その証拠に“山漬け”為る文言が在ります❗️ 字の如く、『塩を使って、鮭を“山”の“様”に積み上げ“熟成”し、“旨味を引き出す”方法と』 正に『豪快』そのモノ、昔、鮭番屋、取材の“朝御飯”は、鮭から取り出して筋子を“ほぐして”て、醤油ダレに漬け込み、丼ご飯に『ぶっかけ』と食べていた記憶が在りました‼️ さて、この店の“屋号”の前にも『荒磯』の文言が… 店に入る迄、少々待つも… 入ると何処か“小屋”を連想させる造り‼️ 早速『特製 荒磯丼』 2850円をオーダー‼️ 先ず∑(゚Д゚)驚くのが…“いくら”の“量” ざっと他の具材を… ボタン海老❗️ ホタテ❗️ 水蛸❗️ 地物のサーモン❗️ 地物の白身魚❗️ ホタテへ甘く、ボタン海老は“ねっとり”した感じの旨さと甘さ❗️、水蛸はコリッとした感覚に、地物二品の脂のノリ具合の素晴らしさ❗️ 個人的には『“いくら”の“海”から…、“海鮮”が“湧いて”出て来る感じ❗️』イヤ〜幸せです(๑>◡<๑)b #知床荒磯料理❗️ #地物に拘りの店❗️ #特製荒磯丼❗️ #“いくら”の海から湧く“海鮮”❗️ 諸々の事、前日の夜ご飯が、留萌の『丸喜寿司』さん、朝は、“燻製の鯖の棒寿司”、そして、お昼が此方…、三食“お寿司”絡み何と言う“贅沢”か(≧∀≦) 此処は『丸喜寿司』さんに紹介された店‼️ 『類は友を呼ぶ』と言うか… 海鮮丼から海鮮丼のリレー(≧∀≦) 留萌の名物が、“数の子”❗️なら… 知床は“鮭”❗️(≧∀≦) ®️友のMidoriさんも、留萌に移動中に、『北海道の鮭、一括りと思われがちですが…、地域によって質と味が違うですよ〜と٩( ᐛ )و』 と言ってた事思い出しました‼️ 同じタイプの海鮮丼❗️(具材が湧いて来る感覚が‼️) 此方は“いくらの海”から(笑い) 知床番屋風の“特製”海鮮丼如何❓

熊の家の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 魚介・海鮮料理
  • 丼もの
営業時間
定休日
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~3000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                  

                    ■バス停からのアクセス            
        斜里バス ウトロ線(知床線) 道の駅シリエトク 徒歩1分(20m)
斜里バス ウトロ線(知床線) ウトロ温泉バスターミナル 徒歩4分(290m)
羅臼町バス 羅臼ウトロ線 ウトロ 徒歩5分(350m)            

          
店名
熊の家 くまのや
予約・問い合わせ
0152-24-2917

席・設備

個室
カウンター

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • ご飯
  • 個室
  • PayPayが使える

更新情報

最初の口コミ
Akihiro Shibahara
最新の口コミ
中村 隆介

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

網走のすし・魚料理でオススメのお店

北海道の新着のお店

熊の家のキーワード

熊の家の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

網走周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

0152-24-2917