珈琲亭 ちろる こーひーてい ちろる


予算
~2000円
ジャンル
カフェ コーヒー専門店 喫茶店
もっとみる
0166-26-7788

スペシャルティコーヒーの店。 三浦綾子の小説『氷点』にも登場したお店です。 1939年創業。 旭川最古の喫茶店といわれています。 店名と建物を引き継ぎ、歴史を感じさせる雰囲気そのまま、2011.7再オープン。 今日は、 「東ティモール(浅煎)」を頼んでます。 正直、コーヒーの微妙な違いは分かりません。 「浅煎りは酸味が多いですよ」のアドバイスどおりお願いしてます。 豆への熱の与え方で、苦みや香りが引き出されるというのは、すごく楽しいですね❗️ 『CASA BRUTAS』2018.4号、「わざわざ行きたいカフェ130軒」でもとりあげられてました。 # 旭川カフェ探訪

コメント 2
  • 前からチェックはしていましたが、正に正統派の喫茶店ですね♫雰囲気もですが、ロイヤルコペンハーゲンのカップで出てくるところが、、、行きたくなります。そして寒い北海道によく似合う店構え。ただ日曜日定休日なのが…ハードル高い(^_^;)

  • Kimiyo様 なかなか良いお店でした。 オススメです! 機会あったら是非!

行きたい 92

小林哲士さんの行ったお店

珈琲亭 ちろるの店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • カフェ
  • コーヒー専門店
  • 喫茶店
予算
ランチ
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                  

                    ■バス停からのアクセス            
        JR北海道バス 高速あさひかわ号 3条9丁目 徒歩2分(97m)
道北バス 上雨粉線 3条9 徒歩2分(97m)
道北バス 10線22号線 2条緑橋通 徒歩3分(190m)            

          
店名
珈琲亭 ちろる こーひーてい ちろる
予約・問い合わせ
0166-26-7788
お店のホームページ

席・設備

個室
カウンター
喫煙席

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

0166-26-7788