ふじもり

ふじもり

予算
~2000円
~1000円
最寄駅
JR根室本線(新得~釧路) / 帯広駅 徒歩3分(220m)
ジャンル
定食 洋食 丼もの
定休日
毎月第1火曜日 毎月第3火曜日
0155-26-2226

明治の創業以来、十勝の住民に愛され続けている定食の店

口コミ(32)

    老舗の食堂車ラーメンを注文したら、予想していた懐かしあっさり系ではなく、まさかの豚骨醤油紫陽花。時代に合わせた進化は大切だと思ったが、お麩は乗せて欲しかった。次回は絶対ナポリタンで決まり。 帯広のファミリーレストランのキングだな。

    明治32年創業、120年以上の歴史を誇る超絶老舗のレストランです。 帯広のソウルフード、インデアンカレーの経営もこちらの会社。 JR帯広駅前の好立地、駐車場完備です。 ちょうどお昼時だったので、1階は満席、2階へ案内していただきました。 宴会向けの大広間がいくつもあって、お店の大きさに驚きました。 お座敷に案内していただき、さっそくお冷と一緒にメロンソーダが来ました。 このサービスが独自で、特に小さいお子さんは大喜びだと思います。 メニューを見ると、本当に何でも揃っています。 お刺身、天ぷら、定食、丼もの、寿司、蕎麦、ラーメン、パスタ、ハンバーグ、インデアンのカレー、デザートなど。 ◇帯広名物の豚丼¥968。 この日食べたかったメニューは豚丼一択でした。 黄色い沢庵とお味噌汁付きです。 どんぶり茶碗に白飯、十勝産の上質な豚ロース肉が5枚乗ったシンプルなビジュアル。 甘辛のタレに何度もくぐらせながら焼き上げた豚肉は、柔らかさと香ばしさが絶妙です。 ご飯はややかため、普通でも量が多めに感じました。 ご飯の上にもタレがいっぱい、豚肉が無くてもいいぐらい美味しかったです。 ◆まとめ 何も注文してないのに、メロンソーダが出てきます。('∇') 昔はレモンソーダが出たこともあったらしい。 昭和40年代、まだジュースが贅沢品だった時代に始められたサービスみたいです。 素晴らしい! paypay支払い不可。 Instagram @moritapan7 #帯広名物の豚丼  #メロンソーダサービス

ふじもりの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 0155-26-2226
ジャンル
  • 定食
  • 洋食
  • 丼もの
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~2000円

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                JR根室本線(新得~釧路) / 帯広駅 徒歩3分(220m)                        

                        

座席 修正依頼

カウンター
喫煙 分煙
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

お店のホームページ http://www.fujimori-kk.co.jp/fujimori/
利用シーン ランチ、おひとりさまOK、個室、ディナー

更新情報

最初の口コミ
Tomonori Yamazaki
最新の口コミ
ちば ふみお

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

ふじもりの近くのお店

帯広の丼もの・揚げ物でオススメのお店

北海道の新着のお店

ふじもりのキーワード

ふじもりの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

帯広周辺のランドマーク

0155-26-2226