あじ福 東店

あじふく

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR根室本線(新得~釧路) / 帯広駅 徒歩17分(1.4km)
ジャンル
ラーメン 中華料理 丼もの
定休日
毎週火曜日
0155-22-6853

ご当地B級グルメ「中華ちらし」の元祖、中華料理屋さん

帯広の地元民に長きにわたり愛されている地元密着型のラーメン店です。こちらの看板メニューは、「元祖中華ちらし」。その名の通り、目にも鮮花やな具だくさんの中華焼きそばで、ココでしか味わえない唯一無二の味としてファンが多いメニューです。ワンコインでもボリュームたっぷりメニューも数多く、テイクアウトを利用する人も多いです。

口コミ(12)

    帯広のご当地グルメのひとつ中華チラシを食べにきました。そういえば帯広在住時にはあまり食べなかったやつだけど、この機会に食べてみる。餡掛けじゃない中華丼みたいな、野菜炒め丼みたいな、ぶっかけ飯。白飯にエビ、豚、もやし、白菜、キクラゲ、インゲン、ニンジン、タマネギ、なると、玉子炒めみたいなのが乗る。甘辛い醤油味で当然ご飯が進むやつだけど、クドくなくて飽きのこない味。付属するスープは醤油ラーメンスープのようでコショー効かせるとうまい。 カウンター4席に4人掛けテーブル席3つと小上がり(6人分)の広いようで狭く、シートアレンジの効かない店舗でオバちゃんがせっせとお客を捌く。調理1人、接客1人で回しているので、ちょうど昼時で忙しそうで、着丼までにやや時間を要する。

    賄いがメニューに昇格 一躍有名になった 中華ちらしのあじ福サン 帯広市東6条南7丁目 あえて 炒め焼きそば880円にトライ♬

    帯広と言えば「豚丼」が有名ですが、その影に隠れたご当地B級グルメ「中華ちらし」の元祖と言われるお店です。(^^)d 中華ちらしとは聞き慣れない料理ですが、中華野菜炒め丼と言えば何となく想像できるでしょうか? 味付けは北海道らしくちょっと甘めですが、がっつり野菜を食べられるメニューで、美味しかったです。 もともとは賄い飯だったとのことで、帯広には何店舗が中華ちらしを出す中華屋があるそうですが、各店舗毎に味付けは違うらしいです。 ここ、あじ福さんは、住宅街の中にあり、駐車場が店舗前3台分しかないので、車での来店は、注意が必要です。

あじ福 東店の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • ラーメン
  • 中華料理
  • 丼もの
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR根室本線(新得~釧路) / 帯広駅 徒歩17分(1.4km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        十勝バス 環状線きた・みなみ廻り 東4条6丁目 徒歩1分(73m)
十勝バス 環状線きた・みなみ廻り 東4条7丁目 徒歩2分(81m)
十勝バス 帯広陸別線 17 東5条6丁目 徒歩3分(180m)            

          
店名
あじ福 東店 あじふく
予約・問い合わせ
0155-22-6853

席・設備

個室
カウンター

特徴

利用シーン
  • おひとりさまOK
  • ランチ

更新情報

最初の口コミ
Takahiro Saito
最新の口コミ
渡辺周一

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

あじ福 東店の近くのお店

帯広のラーメン・麺類でオススメのお店

北海道の新着のお店

あじ福 東店のキーワード

あじ福 東店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

帯広周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

0155-22-6853