阿佐利 本店 あさり ほんてん


予算
~2000円
~4000円
ジャンル
すき焼き 鍋 弁当屋
定休日
毎週水曜日
もっとみる
0138-23-0421

これからの北海道は季節いいですね。 函館へ行くことがあればぜひぜひ行っていただきたい、名店です。 函館では海鮮ではなくお肉をチョイスしました。 市電・宝来町電停からすぐの「阿さ利本店」でひとりすき焼きです。 精肉店である阿さ利。お客さんが途絶えることがないほどに、地元でも支持されています。人気のコロッケは午前中でほぼ売り切れてしまいます。 すき焼きに使う割下やしらたきなどもそろえることが出来るお店です。 お隣にあるすきやきの阿さ利はすべて個室の歴史ある建物。 このお店の良さはお肉の質の良さはもちろんのこと、コストパフォーマンスだと思います。 限定メニュー佐賀牛A5雌牛で個室料、サービス料(仲居さんがつきます)、消費税含め4,300円はかなり安いお値段だと感じます。 コストパフォーマンスは個人差があるのでなんとも語りがたいところがありますが、体験した私はそう思いました。 他に松・竹・梅コースなどがあり、2,000円台から食べることが出来ます。もちろん仲居さんが作ってくれて、風格ある個室での食事です。 野菜はあまり水が出ないものが中心。玉ねぎ、ねぎ、たけのこ、しいたけ、三つ葉。 最初にしっかりラードを溶かしたら、野菜と焼き豆腐としらたき。 このしらたきが大変おいしく、函館で作られているツチヤのしらたき。極細でプツプツとした食感が独特です。 お肉は室温で溶けるほどで、融点の低さが良質さを物語ります。 美しいお肉の赤じゅうたんを載せたらたっぷりの鶏出汁。 その後割下を入れて煮込むように作っていきます。 「白ごはん」と「うどん」は選べます。 最後のアイスクリームが美味しくて、シメまでの完全さを感じました。 入店してから食べ終わるまであっという間で、手際よくサクッと食べて夜の街へお出かけするのもいいです。 ランチだともっとお手頃価格とのこと。 函館は魚介はもちろんですが、この老舗もぜひ訪問先に検討していただきたいです♪

コメント 1
  • Takeshi Todorikiさんはじめまして。コメントありがとうございますー。すき焼きは私にとっては特別なものなんです^^なのではりきって撮影しました♪♪

行きたい 62

西村愛さんの行ったお店

阿佐利 本店の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • すき焼き
  • 弁当屋
営業時間
定休日
カード
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~4000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                  

                    ■バス停からのアクセス            
        函館バス 53 宝来町 徒歩1分(77m)
函館バス LCSA元町バス 高田屋嘉兵衛像前 徒歩3分(210m)
函館バス 1 銀座通 徒歩3分(220m)            

          
店名
阿佐利 本店 あさり ほんてん
予約・問い合わせ
0138-23-0421
お店のホームページ

席・設備

座席

10席

個室

2人用
4人用
6人用
7人用以上

カウンター

0138-23-0421