沼の家 ぬまのや

中野ならこの人!2000軒食べ歩いた税理士 をはじめ 142人がオススメしています 口コミをみる

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR函館本線(函館~長万部) / 大沼公園駅 徒歩2分(150m)
ジャンル
和菓子 スイーツ お土産
定休日
無休
もっとみる
0138-67-2104

創業明治38年の大沼団子の老舗店、止まらない美味しさのお団子のお店

JR函館本線大沼公園駅から徒歩約2分の場所にある和菓子の専門店の「沼の家」。創業明治38年の大沼団子の老舗店です。和菓子が苦手な方でも一つ食べたら止まらなくなる位の美味しいお団子のお店です、醤油とあんこ、醤油と胡麻の組み合わせがあり、団子が柔らかく、あんこは甘すぎず丁度良い甘さです。竹串に刺しながら食べるスタイルで食べやすさも考慮されています。少が390円、大が650円でボリューム感があり食べ応えもあります。

口コミ(71)

    No.793✨✨ #沼の家 1日に函館入りした河本さん。 大沼に寄ると言うので、厚かましくお願いしてしまいました(^▽^;) #大沼団子 醤油と餡子。 消費期限1日という、レアなお団子です (*´˘`*)♥ 河本さんのお陰で、8年ぶりに再会することが出来ました(*ˊᗜˋ*)/♡ 一口でパクパク食べれるサイズの団子! 美味しかったわψ(´ڡ`♡)♪ #消費期限1日

    賞味期限1日、此処でしか頂け無い食べ物❗ 2018【夏旅4】 正確には、JRの特急でも販売されてまさすが…、 明治38年創業、駅売りからスタートしたスイーツ❗ 容器の中に、1口サイズで頂ける、うるち米を使った団子が、醤油タレは、共通で、“餡“と、“胡麻“のタレの、2種類❗ 大きさも、醤油タレの団子の面積が小さい、何故❔と思われる… 答えは、此方に、来て、大沼公園がヒントに❗、“大沼“・“小沼“国定公園…、従って、醤油タレは、“小沼“、餡or胡麻を、“大沼“に、大小様々な島が浮かぶ様を団子に、見立て、ます❗、北海道旅行の思い出深い一品…、北海道ユーザー、MARIさんに、連絡して、白老に、向かう前に、連絡が入りました、“大沼公園寄りますか❔“と…、何と言う偶然ですか、私の、ファースト北海道旅行の思い出の、一品の地域へ“寄りますか❔“と…、実は、今は、亡き祖母と、行った、ファースト北海道、ツアーでしたが、3時のオヤツタイムに、ご利用して、大沼公園の景色を眺めながら、祖母は、にこやかに、“駒ヶ岳“を眺めながら頂いてました、その時の表情が現在も、はっきりと残ります…、数年後、祖母の同様の笑顔で、“救われ“ますが… 偶然にも、同じ物を購入して、伺おうと…他に、簡単な、“手土産“を思い付かなかったです、先方が喜んで呉れる…こんな嬉しい事は、ございません… よ〜く調べると、うるち米を使っている為に、“柔らかさ“が命、ですので、ベストは、その日のうちに❗、メインのタレは、2種類ですが、余り、馴染みの無い、“胡麻“を、“沼の家さん“で、購入後、散歩がてら“大沼“へ、生憎の曇り空…、しかし凝れて良かったんです…、ファースト北海道の時も、愚図付いた天気、少し鉛色の空、あの時と、ダブって見えました、 サッパリの醤油タレ、濃厚の胡麻タレを頂き、1枚❗ 湖面が見え、駒ヶ岳を臨むと、亡き先人を思い出します、しかも、“千の風に…“のモニュメントも、偶然の導きに感謝m(__)m 大沼団子(小)390円、(大)650円 #明治38年創業の伝統❗ #賞味期限1日の、儚い命… #道民も愛せるスイーツ❗ #レクイエムの一品❗ 追記、ファースト北海道❗で、夏休み日、北海道に行く、ユースホステルや、相部屋の旅館を利用すると、様々な情報が得れたりするので、敢えて利用する、今回は、無かったですが、以前に、雲海の弟子屈で、泊った時に、ファースト北海道です…と言う、大学生に、出会いました、その時は、他に、3人ばかりで楽しく“飲み❗“翌朝(早朝)でしたが、雲海を…残念ながら見えませんでした(>_<)気流の関係で…他の人は、予定外あったので、朝食後、お別れを…、特に半日、予定を入れて無かった私が、宿の人に、『半日楽しめる所って無いですか❔』と…『グループだったら楽しめる所が…』と、『あっ…、貴方達と盛り上がって大学生も、同じ事を…』と、偶然、(大学生が)通りかかり、スタッフに、『摩周湖で時間を潰せますか❔』…、スタッフの人『折角ですんで、お二人で、“体験“を…』と、牧場で、牛乳を使ったイベントを紹介され、レンタカーで向かい、体験イベントを…、牛乳が出来る行程見学、バター作り体験、アイスクリーム作り体験、年齢を忘れる位に、新鮮でした、代金は、少し此方が多めに持ち、別れは、摩周湖迄送ってあげ、別れ際に、『ファースト北海道の良い思い出外出来ました(≧▽≦)』、『いえいえ…、気を付けて帰っね…ファースト北海道と聞くと、北海道が好きだから、ついつい肩入れしたくなってしまったσ(^_^;)?』と言ったら、深々と頭を下げて、お別れ、連絡先も聞かすでしたが、清々しい気分の一時でした(^O^) 皆さん、北海道1日賞味期限の銘菓如何❔

    昨日から函館へ来ているので、大沼プリンスホテルをチェックアウトした後の定番コース、沼の家へ行きました \(^^)/ 大沼だんごを食べました。 餡としょうゆの二種類が入っていて、爪楊枝で食べます。 今日も安定した美味しさです♪(v^_^)v #GWキャンペーン

沼の家の店舗情報 修正依頼

ジャンル
  • 和菓子
  • スイーツ
  • お土産
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR函館本線(函館~長万部) / 大沼公園駅 徒歩2分(150m)
JR函館本線(函館~長万部) / 大沼駅 徒歩14分(1.1km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        函館バス 郊外4 大沼公園 徒歩1分(54m)            

          
店名
沼の家 ぬまのや
予約・問い合わせ
0138-67-2104
お店のホームページ

席・設備

座席

4席

個室
カウンター
喫煙席

特徴

利用シーン
  • 朝食が食べられる
  • おひとりさまOK
  • 禁煙
  • 食べ歩き
  • フォトジェニック

更新情報

最初の口コミ
Satoshi Tsuda
最新の口コミ
Izumi Nakamura

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

人気のまとめ

沼の家の近くのお店

函館のカフェ・スイーツでオススメのお店

函館の新着のお店

沼の家のキーワード

沼の家の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

函館周辺のランドマーク

0138-67-2104