とうきびワゴン

とうきびわごん

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
札幌市営地下鉄東西線 / 大通駅 徒歩1分(67m)
ジャンル
屋台
不明

口コミ(7)

    【真夏の札幌満喫編8】 これが“札幌”の夏の風物詩です❗️ 地元の人には“当たり前”過ぎますが(笑い) 観光バスで、札幌を回ってますと、『大通り公園』に来ると、 バスガイドさんに必ず言われるのが… 『夏に出る、とうきびワゴン』(・・?) (私は、此のフレーズを最初聞いた時に“連想”したのが、獲れたてのとうもろこしを売るワゴン台車かと思いました…) 『とうきび』=『とうもろこし』は、 お隣『中国』の『唐』の“時代”に、『黍』(きび)に“似た”食物を輸入したので、と言う説も在り、 未だに謎です(((^_^;) 北海道では、本州から伝わったか⁉️ 開拓の本場『アメリカ』から輸入して伝わったか⁉️ 諸説在りますが、 『とうきびワゴン』って最初聞いた時は、 広大な北海道らしく、“ど〜ん”獲れたての、 『とうもろこし』を売ってるから“名物”だろう… と思ってましたら… 笑いながら…バスガイドさん曰く、 『北海道に豪快なイメージをお持ちですが…  少し違い焼いたとうもろこしを販売ですよっ』と (笑い)更に説明で、 『一人の女性が明治時代に、家計の足しになれば…で始めた事、他の野菜も焼いて売ってましたが、“とうもろこし”が非常に人気で、 其れにあやかって、他の人も同じ様にしたい事で、 “ワゴン”が“連なった』 明治の歌人『石川啄木』も、”焼きとうもろこし“の歌を詠んでます、 『しんとして 幅廣き街の 秋の夜の 玉蜀黍の焼くるにほひよ』 と言う説明だった様な(笑い) 花より団子の私、 真夏に来たんです… 早速“名物”を頂きましょう٩( ᐛ )و やはり『恵味ゴールド』が気に為りました、 お値段400円❗️ “爪楊枝”が付いてる事が気に為りますが… 熱々なのが“ビニール袋に包まれて”出て来ます❗️ 待ち切れ無いので、ビニールを破って、 コーン全体を撮影して… (大通り公園は“オブジェや噴水”が在るので芝生を上に、爪楊枝をツッカ棒に見立てて自作のオブジェ“焼きとうもろこし”と…) 能天気な事をしましたが… ガブリと頂きましょう(笑い) イヤ〜甘い‼️コーンです。 其れを、醤油を付けて、こんがりと焼く。 啄木先生では、ございませんが… “におい”が鼻腔を擽ります、 やはり、北海道のコーンは甘いので、醤油との相性が負けてません、 イヤ〜素晴らしいひと時でした… 気が付くと、手に醤油が“べったり”ʅ(◞‿◟)ʃ 手洗いにと周辺見ると近くに水道が❗️ イヤ〜良い環境だと思いながら利用でしたが… 本来の“爪楊枝”の使い方は、 ①袋の口を開け、とうもろこしの“芯”に刺す ②爪楊枝を引っ張りながら、とうもろこしを“徐々に出す、ビニールに入ってる状態で… ③食べながら爪楊枝を引っ張る形で。 簡単に言えば…両手を汚さ無い利用方法です(笑い) 中々に面白い『とうきびワゴン』です❗️ #札幌大通り公園の夏の風物詩 #明治の歌人も酔わせる“焼きとうきび”の匂い #本場のとうもろこしは甘い #爪楊枝の存在が“ポイント” #札幌は明治時代からグルメな街 諸々の事 札幌は明治時代からグルメな街です… 『大通り公園』近郊の観光スポット『札幌時計台』に其の証拠が(笑い) 明治10年に、札幌農学校の教頭として赴任する 『ブルックス』氏の着任の“晩餐会”のメニュー 当時は”開拓の時代“… 海外からの”生きた最先端の技術を伝える人“ を”もてなす“メニューは、最先端です❗️ 『パン』に、『アイスクリーム』に、『コーヒー』… ”鹿“や”白鳥“を使った『肉料理』が出て、 ”再現“した“食品サンプル”が展示してました❗️ 更に説明文を読むと、 学生にも『洋食』を提供していたと(´⊙ω⊙`)‼️ 『ライス・カレー』 『司馬遼太郎』さんの作品『坂の上の雲』で、 “東京の築地”に在る『海軍兵学校』に入校しての其の日の昼食に出て、誰もが困惑する洋食です… 因みに此のエピソードは、明治19年だそうです (笑い) 明治時代は45年ですから…最初の頃。 幕末から10年足らずで、札幌には“洋食”が作られた記録が在ると言う事に。 『石川啄木』さんの“歌”でも“幅廣き街”は 『大通り公園』を指してる様な… グルメな街『札幌』の夏の風物詩如何⁉️

    まだ札幌で旬のとうきびを食べたことが無いのにふと気づいて、大通りのとうきびワゴンで買い食い。 じゃがバターととうきび半分の「いもきびセット」400円。噴水の前のテーブル席に座って頂きました。焼きとうきびは醤油がかけられていて、とうきびの甘さと相まって旨さを醸し出していると思います。じゃがいもは柔らかくてやっぱり普段食べているのとは違いますね。 ただ、風の向きを考えないと、噴水のミストが掛かってしまいますので、ご注意を^_^

    大通公園と言ったらとうきびワゴン、おやつにいただきました! 半分のとうもろこしとジャガバターがセットで400円でした! とうもろこしは焼きとゆでが選べて私は焼きをいただきました!! とうもろこしは予想よりあまーーーーくてしょうゆのしょっぱさよりとうもろこしの甘さが勝ちます( ゚д゚) ジャガバターもじゃがいもがホクホクしていて塩とバターと一緒に食べるととっても美味しい、、 充実したおやつでした!!♡♡♡

とうきびワゴンの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 不明
ジャンル
  • 屋台
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                札幌市営地下鉄東西線 / 大通駅 徒歩1分(67m)
札幌市営地下鉄東西線 / バスセンター前駅 徒歩3分(200m)                        

                        

サービス・設備などの情報 修正依頼

利用シーン おひとりさまOK

更新情報

最初の口コミ
Masahiro Kato
最新の口コミ
K.Kunihiro
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

とうきびワゴンの近くのお店

大通のその他でオススメのお店

札幌の新着のお店

とうきびワゴンのキーワード

とうきびワゴンの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

不明