実名口コミNo.1 / お店探しはグルメなあの人から

札幌の老舗ビアBARのポールズカフェの弟が始めたベルギービールのお店

【便利なルート地図つき】大通エリアの「フランダースの犬」は美味しいビアバーのお店です。西8丁目駅の近くでみんなでも、1人でふらっと使うのもオススメです。さらに詳しい情報は実名口コミが集まるRettyで。

フランダースの犬(南一条西)の写真

みんなのオススメ料理

フランダースの犬(南一条西)の口コミ・来店記録

近くの似たお店

このお店を見たユーザーさんはこんなお店にも興味をお持ちです

日本酒専門 飲み比べ Bar 北のポン酒城の口コミ

基本情報
北海道札幌市中央区南一条西5-1-1 KAGA1-5ビル5F   地図
011-522-7699
その他
ランチ予算   営業時間外   /   ディナー予算   ~2000円
ジャンル   居酒屋   立ち飲み   バー   バイキング

ビアホール ベアレンヴァルト 南1条店の口コミ

基本情報
北海道札幌市中央区南一条西9丁目 第2北海ビル1F   地図
011-280-3000
その他
ランチ予算   ~1000円   /   ディナー予算   ~3000円
ジャンル   ビアホール   ビアバー   ビアガーデン   居酒屋
目的   クーポンあり   個室   ランチ   デート   宴会・飲み会   忘年会   喫煙可   誕生日

フランダースの犬(南一条西)の店舗詳細

店名

フランダースの犬

ふらんだーすのいぬ

電話番号・問い合わせ 011-211-6166
住所

北海道札幌市中央区南一条西8-13-2

オンライン予約
おすすめのアクセス方法 札幌市電山鼻線西8丁目駅からの「徒歩」がおすすめです。西8丁目駅から徒歩1分(48m)で到着です。
アクセス
●駅からのアクセス

札幌市電山鼻線 / 西8丁目駅 徒歩1分(48m)

札幌市電山鼻線 / 中央区役所前駅 徒歩5分(390m)

札幌市営地下鉄東西線 / 西11丁目駅 徒歩7分(520m)

●バス停からのアクセス

北海道中央バス さっぽろ散策バス 札幌後楽園ホテル 徒歩2分(110m)

JR北海道バス 31北7条 大通西8丁目 徒歩3分(180m)

北海道中央バス 新千歳空港連絡バス(札幌市バス中心部) ホテルサンルートニュー札幌 徒歩4分(320m)

●ICからのアクセス

北海道横断自動車道根室線 札幌北IC 車で12分(4.8km)

北海道横断自動車道根室線 新川IC 車で16分(6.1km)

北海道横断自動車道根室線 伏古IC 車で17分(6.8km)

目的 おひとりさまOK  デート  宴会・飲み会  歓迎会  忘年会  その他の目的を見る
ジャンル ビアバー パスタ
営業時間
定休日 無休
予算(ディナー)
1名あたり: 〜4000円
2名: 〜8000円
3名: 〜12000円
お店のHP

座席情報

個室

関連情報

最初の口コミ tak.yoshida 2013年12月09日
最後の口コミ Usagi Ito 2016年4月11日

※写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

フランダースの犬(南一条西) の関連口コミ

のサーバーでブランドごとの専用のジョッキやグラスへ綺麗に注いで出して貰える。ではない瓶ものの在庫も豊富でメニューに無くてもベルギーのビールならほとんど在庫し...

ウサギ料理などビアバーとしては比較的豊富。もちろん、ベルギーのビアバーとしてはお馴染みのムール貝もビール煮、トマト煮などバリエーション豊富にあり、ムール貝のスープのパスタへのアレンジにも対応して貰える。ご店主殿のウ...

ベルギー料理でした。以前から仲間内で美味しいビールを飲みに行っていたのですが、今回は料理もたっぷりで堪能しました。

トマトなどバリエーション豊富にあり、ムール貝のスープのパスタへのアレンジにも対応して貰える。ご店主殿のウォルターさんはじめ、ややカタコト仕様でカウンター席でもあまり会話が長く弾む事は無いのだけど、...

ビール、トマト煮などバリエーション豊富にあり、ムール貝のスープのパスタへのアレンジにも対応して貰える。ご店主殿のウォルターさんはじめ、ややカタコト仕様でカウンター席でもあまり会話が長く弾む事は無い...

ムール貝スープのパスタへのアレンジにも対応して貰える。ご店主殿のウォルターさんはじめ、ややカタコト仕様でカウンター席でもあまり会話が長く弾む事は無いのだけど、注文やちょっと話を振...

人気のまとめ

フランダースの犬(南一条西)の近くのお店

大通の居酒屋・バーでおすすめのお店

北海道の新着のお店

2016年の花火大会・お祭り

今オススメのグルメ情報

▲フランダースの犬 ページトップへ戻る