吉林飯店 きつりんはんてん

9人がオススメしています 口コミをみる

予算
~1000円
~2000円
最寄駅
札幌市電山鼻線 / 西8丁目駅 徒歩1分(76m)
ジャンル
中華料理 ラーメン
定休日
毎週日曜日
もっとみる
不明

コースのお得感は半端ない中華料理のお店

口コミ(4)

    ■コースのお得感は半端ない【吉林飯店】 南1条西8丁目。 東京ドームホテルの並びです。 職場の歓送迎会にて使いました。 久々に来たなー。 何年ぶりだろ5年は来てないな。 マスターおかわりなく厨房で中華鍋を振ってる。 夜は宴会をやる方が多いので奥の席は賑わってた。 ソロメシもできるからこれまたそれでも賑わうんだよね。 アパレル系な女子もワイワイしてたな。 この日は当然コースとなり、一番お高い12,000円! だけどね1人じゃなくてそれだけ出てそのお値段なのね。 ということは、人数が多ければ安くなるという仕組み。 11品も出てきちゃう。6人前ね。 写はその一部。 飲み放題は1人1,500円なので人数で足すと6人で割っても なんと3500円とリーズナブルなんです。 フカヒレやら牛ガツのサラダにエビチリ、酢豚、レバーの軟骨揚げ、 アワビの醤油煮などなど。ちょっと珍しいレパートリー。 しっかし出て来るのが早い早い(笑。 流石中華。 中国出身のシェフがリズミカルに作ります。 創成川イーストにある東北飯店並に腹一杯にしてくれること請け合いです。 街から若干離れてるけど店の人もフレンドリーで気さくですよ。 #友人・同僚と #夜に来たい #ランチ

    会社近くの中華料理屋さんへランチ♪ ランチの回鍋肉定食を注文! 夏だからか冷房が効き過ぎて寒かったけど、美味しかった(o^^o) 単品はお高めだけど、ランチならOKかな。

    なにこれ!!!うまいい!!!!!かんどう!!!!という味のお店ではありません(笑)が、中国人のマスターが作る料理はどことなく安心感のある味で、ホッとするとてもいいお店です。 ちゃんと日本人好みにローカライズされつつも、本場のテイストを「安く」存分に味わわせてくれます。ランチはもちろん、夜の宴会に使うのもいいですね。特にこれだ!というモノもないんだけど、超アッサリで適度に化学調味料を使った、ちょっぴりジャンクなチャーハンが好きですね! 夜は紹興酒を自分で瓶から注いで飲むシステムが気楽でいい感じ。わざわざ遠くから足を運んで食べてみて!というお店ではないけれども、近くの人は一度行ってみるといいですよ、というお店。

吉林飯店の店舗情報 修正依頼

ジャンル
  • 中華料理
  • ラーメン
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        札幌市電山鼻線 / 西8丁目駅 徒歩1分(76m)
札幌市電山鼻線 / 中央区役所前駅 徒歩4分(290m)
札幌市営地下鉄東西線 / 西11丁目駅 徒歩6分(420m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        北海道中央バス さっぽろ散策バス 札幌後楽園ホテル 徒歩2分(99m)
JR北海道バス 31北7条 大通西8丁目 徒歩3分(190m)
JR北海道バス 31北7条 北1条西7丁目 徒歩5分(370m)            

          
店名
吉林飯店 きつりんはんてん
予約・問い合わせ
不明

席・設備

座席

40席

個室
カウンター
喫煙席

(全面喫煙可能)

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • ご飯
  • 喫煙可
  • 個室
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
佐藤雄輔
最新の口コミ
Kiyoto Watanabe

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際はこちらからお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

人気のまとめ

吉林飯店の近くのお店

大通の中華でオススメのお店

大通の新着のお店

吉林飯店のキーワード

吉林飯店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

大通周辺のランドマーク

不明